スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

Rudo y Cursi / Cannes

あ、メール送るの忘れてた。もうプレミア終わっちゃったんですね。笑
クリスはクリス違いだからいいんだけど(おい)、エリック・バナとカール・アーバンは見たかったかも。
(あ、今日クリス・マーティンおすすめの(笑)『レスラー』を観に行ってきます。)

この『スター・トレック』、去年の『ダークナイト』や『アイアンマン』に匹敵するほど大絶賛されてるようですね~

同じく先週末公開の『Rudo y Cursi』の評価もなかなかのようで♪

OSCAR PLANETさんより

プロサッカーの世界でライヴァルとして競い合う兄弟を描くアメリカ・メキシコ合作映画『Rudo y Cursi』(カルロス・キュアロン監督)が温かく迎えられている。所々綻びが目立つものの、コメディとドラマの間を楽しく行き来する演出がそれを気にさせない小品。話の底に横たわる精神を丁寧に掬い取ったストーリーで、どんな場面でも温か味が感じられるのが心地良い。野心や運命、兄弟の愛情といったテーマもあらゆる角度から柔軟に描かれている。主演を務めるガエル・ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナが生み出すケミストリーも大変楽しい。尤も、小さくまとまっていたり、細部の描写が雑だったりといった点に苦言を呈した否定派も決して少なくはない。賞レースに絡むタイプの映画でもないだろう。ギレルモ・フラセラ共演。OPR 68.9(5/10)


ずーっと前から楽しみにしてたんだけど、もう待ちきれないと思ったら・・・ようつべに映画まるごと上がってたんですが・・・(スペイン語だけど)

公式サイトも楽しいです。

写真をちょっとだけまとめました。
画像クリックで飛びます。


5月6日のLate Night with Jimmy Fallonに二人が出たみたいなんだけど、見れないでいるうちに動画削除されてたがっくり

ディエゴが、"Gael was hired because he’s cute, not because he’s a good striker."とか、(ショーン・ペンと比べて)"I have to say Gael is a better kisser. And he doesn't smoke, which is good. At 8 am in the morning. He's good. Yes."とか言ってたそうです

これは7日のGoood Morning America


相変わらず仲がよろしそうで。
そういやサルマ・ハエックの結婚式にも一緒に来てました。



カンヌ映画祭開幕しましたね~
カンヌ→CL決勝→F1モナコGP(今年はCLが後だっけ?)
一回制覇してみたい!!!(毎年言ってます)

カンヌではヒースの遺作『The Imaginarium of Doctor Parnassus』も上映されます。
ロスで既に試写会はあったようだけど。写真もちょこちょこあがってきました。



これで、ほんとに最後ですね。
映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Heath Ledger = Bob Dylan !?





なぜかヒースがボブ・ディランに間違われていて、笑ってしまいました。
まぁディランを演じはしましたけども。
これはヴェネチア映画祭で『I'm not there』のプロモーションをしてる時の写真だっけ?



*写真を差し替えて再送します。



え、今更だけど、もしかしてヒースってこの服装を真似してたの!?
考えすぎ?
映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Empire Awards

ぎやあああああ!!
ジェームズ・マカヴォイ目当てでEmpire Awardsの写真漁ってたら、突然おっさんたちのツーショットを釣り上げてびっくり。



こちらに動画が。ぷぷぷ。仲良しさん♪
映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

The 81st Annual Academy Awards

 写真まとめました。 ↓↓ クリック ↓↓


  • ヒュー・ジャックマンの一人ミュージカルが素敵すぎた。
  • ステージセットと演技賞のプレゼンターが新鮮。憎い演出!
  • ロバート(ダウニー・Jr.)が映るたびにキャーキャー。
  • 日本人が受賞するたびに喜びながらもスピーチにヒヤヒヤ。
  • ダニエル(クレイグ)、カミカミじゃなかった?(ノミニーは・・・って言うのも忘れてたでしょ!?)
  • ダークナイトに獲ってほしかった部門でもスラムドッグ組の喜び方が可愛すぎて許しちゃう。笑
  • なんでジャック・ブラックがアニメーション映画のプレゼンターやってんの!?爆
  • そのジャック・ブラックと一緒に登場したのはジェニファー・アニストン。その二人を笑って見るアンジーww
  • オスカー像を投げ捨てるウォーリー(かわいいっ!)
  • ナタリー・ポートマンと登場したひげもじゃベン・スティラー・・・それはホアキン・フェニックスなの?
  • ヒュー&ビヨンセのミュージカルに、ザネッサとマンマミーアペアが加わる。ザック、お辞儀した時帽子が落ちた。笑
  • ペネロペとケイトのスピーチに涙(でもせっかくペネロペが獲ったんだから、やっぱりハビエルが渡してほしかった!)
  • ケイトのお父さんの口笛が素敵!
  • スピーチ中のダニー・ボイルの手がおかしい。
  • 最後にシャーロック・ホームズの予告がちょっと見れた!

助演男優賞は無事ヒースが受賞。
受賞は間違いなかったし、他のノミニーへのプレゼンターのスピーチが可笑しくて、笑って冷静に見ようと思ってたんだけど、無理でした。
しばらく涙と震えが止まらなかった。ご家族のスピーチと、カメラに映るスター達がみんな涙をうかべてるのを見て、更に泣けた。

次のドキュメンタリー映画の受賞者が素敵で救われました。

ACCEPTANCE SPEECH

Kim Ledger (Heath Ledger's father):
First of all, I have to say this is ever so humbling. Just being amongst such wonderful people, such a wonderful industry. Firstly, I'd like to thank the Academy for recognizing our son's amazing work, Warner Bros. and Christopher Nolan in particular, for allowing Heath the creative license to develop and explore this crazy Joker character. To Steve Alexander, Heath's mentor, special friend and agent for 10 years. We love you, Steve.
This award tonight would've humbly validated Heath's quiet determination to be truly accepted by you all here, his peers, within an industry he so loved. Thank you.

Sally Bell (Heath Ledger's mother):
Heath was such a compassionate and generous soul who added so much excitement and inspiration to our lives. We have been truly overwhelmed by the honor and respect being bestowed upon him with this award. Tonight, we are choosing to celebrate and be happy for what he has achieved.

Kate Ledger (Heath Ledger's older sister):
Heath, we both knew what you had created in the Joker was extraordinarily special and had even talked about being here on this very day. We really wish you were, but we proudly accept this award on behalf of your beautiful Matilda. Thank you.

訳はこちらで。

オスカー像はヒースの愛娘であるマチルダが、18歳になった時に母親であるミシェルから贈られるそうです。素敵な贈り物ですね(泣)


受賞者の皆さんおめでとうございます。
今年の授賞式は華やかで、工夫が凝らされていて、本当に素晴らしかった。
Reed more...
映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ぎゃー!

もうCLなんですね!緊張感なさすぎ・・・
インテル×マンU観ようと一応4:30に起きたんですが、まいいや~って寝ちゃいました。レアル×リバプは・・・今あってます(え)。ちょうど起きてたからチラチラ観てる。
⇒ぎゃーヨッシー!!!見てたらやっぱ興奮してきた。)
2ndレグの頃には落ち着いて、ドキドキしながら(日本語おかしい)観れるでしょう。

えーっと、ホンダは結局どうなったんですか・・・?

サマソニ第1弾アーティストも発表されたみたいで・・・去年の今頃は狂喜してたなぁ~。懐かしい!
あぁ~MUTEMATH・・・早く単独で来てくれないと、またサマソニ行っちゃいそうだよ!

サッカーもF1も映画も音楽も何が何やら・・・COLDPLAYの情報さえ追いかけられないでいます。

というのも、熊本での演奏会まであと10日という恐ろしい事実に気付いてしまいまして。。
COLDPLAYのコンサートで人生観が変わるような体験をして、あれほどの感動をもらった後で、どうすればいいのか途方に暮れております(大袈裟な)
真似というか先取りして、ライヴ・アルバムを無料であげちゃうとか?(・・・しません)
最後のフィナーレの曲を作曲するにも声楽の人たちに歌ってもらう歌詞がない・・・えぇー私の作詞作曲!?とか言ってたら、母が、「Kumamoto sunでいいたい」って。爆
COLDPLAYに了解(何の?)取るためにオーストラリアに飛ばねば

というわけで、ちょいと忙しいので、神戸レポは後回しになるかも~。すみません。
サマソニみたいに1ヵ月後いきなり!!とはなっても、フランス旅行記みたいに(もうすぐ一年なのに)結局書いてない・・・ってことにはならない・・・と思います。きっと♪

アカデミー賞は見ました。
オスカーめっ!!と毎年思いつつ、やっぱり見ちゃいます。オスカーファンです。笑

今年は自分の中ではあんまり盛り上がらなかったんですけどね。ダークナイトが外れた時点で、「やっぱりオスカーなんか嫌いっ!」ってなったし(どっちだ)。ロバートのノミネートには興奮しましたけど。

高校生の頃友達とワイワイ見てた頃が懐かしい。ビリー・クリスタルが司会で、ジョニー・デップがノミネートされてて、LOTR『王の帰還』が賞を総なめ・・・楽しかったなー。ヒースがノミネートされてた2006年もかなり盛り上がりました。

今回の授賞式で一番興奮したのは、2008年の恋愛映画をまとめた「Romance 2008」のBGMがCOLDPLAYのLOVERS IN JAPANだったのと、Jerry LewisのビデオでVIVA LA VIDAが使われていたことでしょうか(おい)


ちなみにクリス・マーティンさんは『ウォーリー』と『レスラー』が大好きで、オスカー獲るって予想してたそうです。グウィネスの代わりにミッキー・ロークに投票したのに(笑)、ショーン・ペンに持ってかれちゃいましたね

実際は今年の授賞式、本当に楽しくて素晴らしかったので、いつか写真と一緒にゆっくりまとめます。書いてはいるんですが、まとめる時間がない・・・

一枚だけ。

この写真、とっても素敵だけど、どうしようもなく辛くなります。一人足りないんだもん・・・

映画 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

7つの贈り物 ジャパンプレミア @ 恵比寿ガーデンプレイス 2009.2.9  

COLDPLAY来日前夜、ウィル・スミスに浮気してきました~
今日は時間がないのでレポは詳しく書かないけど、終始ハイテンションで、ほんとに楽しい人でした♪

でも実はウィルよりも会いたかった方がいて・・・
監督のガブリエレ・ムッチーノさん。
だってイタリア人(おい)
シルヴィオくんのお兄さん!!

サインいただいた後、ぐ、ぐらっつぃえ・・と言ってしまいました(笑)

監督に見とれてたら、すぐにロザリオ・ドーソンがきちゃってバタバタ。
ウィルもそんな感じで、いきなり顔が見えて顔ちっちゃ!っとびっくりしてしまいました。

寒い中待った甲斐がありました。
ウィル、ボイパも披露してくれたしね(笑) はい、通訳して♪ とか言ってましたよ。
和田アキ子にチョコ食べさせられてたし。

ステージ降りた後もエレベーターに乗るまで観客に追っかけられて、ぎゃー!って顔で手振って下がっていかれました。

え、下がるんだ。てっきり上るかと思ってた(そこ?)
映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Today is the day

In memoriam

第一報が入ってきたのは日本時間で23日になってからだったけど
その日も今日と同じような天気でした。いや、雪が降ってたっけ?
傘さして歩きながら涙が止まらなかった。

若くて、才能があって、美しい人でした。
中学生の頃『パトリオット』で一目惚れしてからずっとずっと大好きで
彼の演技に魅せられてきました。

様々な人がヒースとの思い出を語るのを聞く度に
楽しくて、みんなから愛される素敵な人だったんだなって
エネルギーに溢れてて、人生を謳歌していて・・・
そして、やり残したことがいっぱいあったんだな・・・
演技だけじゃなくて、もっともっとヒースの色んな才能見たかったなって
色んな思いでぐちゃぐちゃになります。

でも、そんなヒースのことを知ることができた私は
幸せだったんだって思えるようになりました。
彼の残してくれた素敵な作品を、いつまでも愛し続けたい。
たくさんの感動をありがとう。


先程、アカデミー賞のノミネーションが発表されました。
ヒースはもちろんジョーカー役でノミネート。おめでとう、ヒース。

「ダークナイト」のノミネートは全部で8部門かな?
結局、助演男優賞以外主要部門でシャットアウトって寂しいなぁ・・・
ちょっと前は受賞もある!?なんて言われてたのに。。

1月24日~30日、丸の内ピカデリーにて「ダークナイト」が再上映されます。
あ~映画館であの迫力をもう一度味わいたい!残念ながら私は観にいけませんが…


Reed more...
映画 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

DOWNEY JR. KNOCKED 'OUT COLD' IN SHERLOCK FIGHT SCENE

シャーロック・ホームズの呪い?今度はロバート・ダウニー・Jr、口の中を6針縫うケガ

ロバートのきれいなお顔がぁぁ!!!

こちらはリバプールにて、ホームズ撮影中のロバートとジュード。

完成が楽しみだなー♪

そうそう、ロバートが日本に来た時の動画がロバートのマイスペにアップされてました。
お茶目でとってもかわいいです
Reed more...
映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

My beautiful boy

ヒースが、GQオーストラリア版の Actor of the Year を受賞しました。
お父様のキム・レジャーさんが代わりに感動的なスピーチをしておられました。
The Daily Telegraphで映像が見れます。


・・・が。
上のこれが気になって気になって・・・





VISAカード持ってるから、ついクリックしてしまいました。
でも何これ?プレミアムシートなの?超高いんだけど!
あ、でもオーストラリアドルって今62円なのか。それなら日本より安いわ。笑
買いたいー!

あ~、ヒースごめんね。。
ヒースが亡くなってから、まだ一年たってないんですね。なんか、ずっと昔の出来事みたい。
ミシェルが最近コメント出してましたが、まだまだ立ち直れてないみたいですね。
それどころか、ますます悪化していると・・・。早く元気になってほしい。

ヒースのことで下書きに書いてる記事が結構あるんですけど、このまま封印したままかも。


映画 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

007 慰めの報酬 ジャパンプレミア @ 六本木ヒルズ 2008.11.25

21歳最後の夜にふさわしく(?)、素晴らしい夜を過ごす事ができました。(あ、日付変わっちゃった)
全てはつぶあん様のおかげです。本当にありがとうございました。
今年は、私の大好きな人がいっぱい来日してくれました♪ でもこういうとこ行くと、やっぱりヒースも一度来日してほしかったって・・・今でも思っちゃいます。


開始20分前(ぐらい)、「報」の右側が外れて、「慰めの幸酬」になっちゃいました。
脚立出してバタバタ。


エンジン音が聞こえた時、ジェンスを期待してしまった私はほんとのおバカさんですw
だって昨日会えなかったんだもん。せっかく日本にいるのに・・・。会いたかったよぉ。
あ、中の人は松坂選手でした。笑


レッドカーペット中の唯一見るに耐えうる写真(他はもっとブレブレ)。サツキさん寒そう。
キスやハグや2ショのゲット(やってもらってる人いましたねー)はなりませんでしたが、何より、
クレイグさんとリバプールのお話
オルガちゃんとウクライナのお話
ができなくて残念でしたわー(いや無理だから)

えーとこれは、LiverpoolECHOTV の Is Daniel Craig the best Bond? 街頭インタビュー(笑)

みんなスカウス訛りでちょっと感動(爆) ていうかみんな厳しいな。笑


実はマーク・フォースター監督も、前からお会いしたかったんですー。
そういえばチョコレートの監督だったなー、とまたヒースを思い出し・・・ダメだ私。


あ~、手前に派手なおばさん(あ、おじさん?)が・・・


さようなら~。涙


祭りのあと。レッドカーペットぐるぐる巻。

ゲストはマーク・フォースター監督、ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、松坂大輔、叶姉妹、辺見えみり、山口もえ、高橋ジョージ、石田純一・・・他。

Daniel Craig Bonds With Tokyo | Daniel Craig, Olga Kurylenko, Satsuki Mitchell : Just Jared
Sony Pictures Publicity - Quantum Of Solace Tokyo Premiere
松坂も応援! “金髪のボンド”ダニエルと“セクシー”オルガ・キュリレンコに大歓声 - cinemacafe.net
「007」ダニエル・クレイグ、結婚間近の恋人サツキ・ミッチェルとラブラブツーショットを披露! - シネマトゥデイ
ボンドが来日!『007』シリーズ最新作の見どころはボンドの裸体? - シネマトゥデイ
ぶはっ。ラーメン吹きそうになった。



試写会の方はカメラチェックがあったので期待したのですが、結局私たちがいたスクリーンでは舞台挨拶のライヴ上映のみでした・・・。まぁ短かったけど。

映画の感想は・・・・まちゅー かわええぇぇ!!!
いや、めちゃくちゃ面白かったんです。ダニエルかっこよかったです。
でも、悪役のマチューが、かわいかったんですってば!なんで来日してくれなかったのー?

すみません。ネタバレなしに感想書くのが難しいのでちょっとだけ。

ヴェスパーの死に打ちのめされていたボンドの心の中の葛藤・・・
カクテルのくだり、マティスとの会話、そしてあのラストシーンにはじーんときました。
ボンドが本当の007になる物語。

息つく間もないアクション満載でとっても面白いんですが、ボンド映画なのに(?)遊びや余裕がない。それから悪役の背景もちょっと分かりにくい・・・かな?というか、ノンストップでとにかくテンポが速いので、ついてけなかった。笑
そして本当に、あの台詞はありませんでした(笑) まぁカジノ・ロワイヤルの続編だから・・・。
前作をあまり覚えてない方は(私です。笑)、観直してから観られることをおすすめします。カジノ・ロワイヤル観直して、もう一回観に行かなきゃ。笑

それにしてもダニエルかっこよかった(結局これ)。
前作よりスリムで、相変わらず目がきれいで、憂愁に満ちた表情がいちいちたまりません。



ぷは~満腹。
映画 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。