スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

最近のインタビュー&昔の記事を掘り返してみた。

クリスのラジオインタ
クリスは、『デスパレートな妻たち』より『SEX AND THE CITY』が好き
あとはオフィシャルにあったのと同じような内容ですかね。
エクスターシティの話もしてますが、これはまた今度。

そして、秋頃、南米ツアーするかもって言ってます。

南米といえば、沢山のファンと触れ合っていたのと、クリスがガイの足の間に頭をつっこんでたのが印象的でした。爆

これだっけ?南米だけじゃなくていつもやってたんだっけ?
同じような画像がいっぱい保存されてた・・・


かろうじて記事があって動画も載せてました。(⇒COLDPLAY南米ツアー


そうそう、この頃からCステージっぽいの始めてたんだ。南米行きたいよ~(2年たっても言うこと変わってない)
しかもこの頃から『Rudo y Cursi』のこと書いてるし。笑

前回は、武道館が一応ツアー最終公演だったんですが、その次の年に南米ツアーに行ったんですよね?それがVIVAの制作に大きく影響を及ぼしたわけですし、確か南米でレコーディングした曲もあったような・・・

というわけで(?)、ほんとに南米行くのか知らないけど、今年中にアルバムが出ることはまずありません!笑 (て、前からみんな言ってるけど。 )


最近のガイのインタビューにもあったけど、10年間でアルバム5枚出せたらいいよねってことで、今年の年末までに何かリリースしたいと思っていたようなんだけど、「ツアーがどんどん大きくなっちゃってるからね。」・・・"I'm pretty sure nothing's going to happen this year." だそうです。

他そのインタビューから抜粋で。

盗作問題について。
(サトリアーニとキャット・スティーヴンス以外に)あと一個訴えてきたバンドがあったよね。名前忘れちゃったけど・・・。そのバンドが最初だったよ。なーんかばかばかしくなってきたよね。
この曲がどうやって書かれてレコーディングされたか、ちゃんと覚えてるよ。
なんか悲しいな。他のミュージシャンとの間に嫌な思いを持ちたくないからね。


衣装について。
このアルバムを作った時、僕達は個性のあるヴィジュアルパッケージを求めていて、ジーンズとTシャツでステージに出るんじゃなくて、もっと派手なものにしたかったんだ。ペンキや布切れの中に座り込んで、みんなで縫ったり貼り合せたりするのはすごく楽しかったよ。

え、やっぱり手作りだったの?笑
「編み物クラブのおばあちゃんのグループみたいだった」って話はてっきりクリスの冗談かと・・・

"Death and All His Friends"を演奏してみてよ!
一回拍子を数え損ねたら最悪。それでついていこうとするなんて悪夢だよ。
最近スタジオで4分の5拍子の曲を作ってるよ。7拍子の曲もあったな。奇妙な感じだからすぐに好きになれるもんじゃないと思うけど。


'Death and All His Friends'は7拍子ですよね♪

"It's about time we start busting out the obscure jazz rhythms."

昔ジョニーがJazzに走った時(笑)は嘆かれてたのに。

ブライアンの要求で、クリス抜きで2セッションやったんだ。もちろん、クリスは相変わらず狂ったように曲を書きまくってるけどね。ブライアンは、ソングライターの視点ではなく、リズムや構成といった、ちょっと違った角度からアプローチしてみたかったんだと思うよ。



オフィシャルのクリスのインタビューはちょこちょこ訳も出るだろうし、ここで書かなくてもいっか。笑
とりあえず、この辺?

Chris: "LRLRL has to be free because there's so many backing singers"
『観客がバックコーラスしてくれてるから無料なのは当然♪』

タイトルだけで嬉しくなっちゃいましたが、'LeftRightLeftRightLeft'(曲)がもう聞けない・・・というかバラバラにされちゃった、というのにはがっかりです
Viva La Vidaってタイトルを思いつく前は、アルバムの名前をLeftRightLeftRightLeftにするはずだったらしいので、名前だけは気に入ってたんですね。笑

しかも理由がウィルが反対したからって!!

ウィルの意見は絶対ですが、当てになりません
だって、'Clocks'はヒットしないって言ったり、'Speed of Sound'が最初は嫌いだったって人だよ?
もちろん最初の段階でそうだっただけで、出来上がったものは気に入ったそうなんだけど。
'LeftRightLeftRightLeft'だって、まだ出来上がってないんだったら・・・・ブツブツブツブツ。

まぁこの1年間で充分過ぎるほど新曲聞けましたけどね~♪

2007年9月の段階でアルバムに入れる候補になってた曲で聞けてないのは、'LeftRightLeftRightLeft'だけですね。
そういえば'Famous Old Painters'もまだだわ。何か他にもあった気が・・・

ついでにその辺の記事を読み返してみたんだけど、11月の記事によると、'Famous Old Painters'は、'Glass of Water'と同じ頃作ってたみたいです。
その後、2月に'Strawberry Swing'と'Lovers In Japan'を録音したと聞いて、Lovers in Japan??? と大興奮して、ぼつにならないように祈ってたんでした。

と話がめちゃくちゃずれてしまいましたが、このインタビューによると、'Strawberry Swing'のビデオが出るそうです237 ちょうど撮り終えたところで、シングルになるかわかんないけど、夏のうちには出すよーとのこと。


オフィシャルのはこのくらいにして、他のクリスのインタビューから箇条書き。
  • いつも曲を書くことに飢えている。
  • このツアー中にやっている主なことは、曲を書くこと、そしてThe Wireを見に行くこと
  • このツアーが終わったら、しばらくはツアーをやらないつもり。

    え・・・・。でもまぁVIVA LA VIDA TOURだって、最初は全くやらないつもりだったんだからね。笑

  • そして派手な宣伝をせずにアルバムを出す。
  • クリス・マーティンソロアルバムが出ることは絶対にない。
    「もしそんなのが出たら、妻に捨てられてどうしても金が必要になったってことだね。」
関連記事

音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
火傷の次は・・・・ | top | twitterより Part3 / The Script / 他

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/947-6fc8fff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。