スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

MTV Premium Night with THE SCRIPT

  • ザ・スクリプトがMTVでスペシャル・ライブ!
    やっぱり20名だったんですね。なんで当たったのか、ほんと不思議です。

  • The Script “MTV Premium Night with THE SCRIPT”を実施
    「11/11(火)の『MTV News』、そして11/15(土)11:00~の『MTV Weekend News』内にて放送予定なので・・・」 えぇぇ!もう放送あったんですかっ!15日に期待。
    MTV Weekend News
    「アイルランド・ダブリン出身のビッグなニューカマー、ザ・スクリプトが都内のMTVオフィスにやって来た!
    というわけで、MTV NewsのCHRISによる司会進行でお届けしたスペシャルライブ「MTV PREMIUM NIGHT: THE SCRIPT」の模様をどーんとお送りします。貴重なライブや爆笑トークは必見。」


  • 16日の J-WAVE TOKIO HOT100 にも出演。
    京都にいるので聞けません・・・長いけど録音しとくか~

  • THE HEAT IS ON(トイレの写真付)
    忙しくて、ガラス越しにしか日本を見れてないって言ってた彼らですが、日本のトイレは堪能した(?)模様。興奮しすぎ。「最初は低温から始められることをオススメします」だそうです。



来たのは当選メールだけだし、MTVジャパンの本社であるっていうし、場所狭いから集合時間通りに集まれって書いてあるし・・・どんなライヴか検討もつかなかったんですが、また迷うといけないので(今度は最初から交番で聞いた。爆)10分ほど早めに出発。着いても、ここが正面玄関?人ほとんどいないし・・・と恐る恐る待ってたら、間もなく整理券(というかシール)が配られました。普通に100人ぐらい当たってるのかと思ったのに、こんなに少ないなんて。

ライヴ会場に連れていかれると・・・狭っ!近っ!!しかも段差ないし(爆) つまり普通の部屋。
客席はカラフルな長いソファーが置かれてて、ステージ(というか椅子が並んでるとこ)まで、約1メートル(笑)
普通に一番前に座れて、アットホームすぎてドギマギ。

メンバーが登場して、トーク開始。近すぎて直視できないんですけど。すぐ目が合っちゃうんですけど。
色々話してましたが、最後の方で一人一人に「音楽とは何か」を答えてもらって「俺たちはDeepなバンドなんだ!」とか言ってた直後にファンからの質問タイムで "Do you have a girlfriend?"

ダニー:「俺たちはDeepだって話してたのに、"Shut up! Do you have a girlfriend?" ってか?」みたいな。笑

ちなみに答えは、ダニー:No、グレン:No(←ダニーが答えて、いらんことまで言ってた)、マーク:Yesだったのに、MCのクリスが、Yes、Yes、Noって言っちゃって、マークが「女の子がみんな僕のとこに来たら困るじゃないか~」とか言ってました。ちなみにこのクリス、聞くだけ聞いて一気に3人分たっぷりまとめて訳していたので、マークにびっくりされてました。「俺なんか自分の歌の歌詞も覚えてないのに!」とか言ってた?(うろ覚え)あ、メンバーが何言ったか覚えてないって言ったんだっけ?

「最後の質問!」って言われてシーンとなっちゃって、メンバーも'Silence!' とか言ってちょっと気まずくなっちゃったので、勢い余っちゃいました。つまらん質問してすみません(笑) 質問タイムがあるならあると事前に言ってくれれば考えてきたのに~笑
手あげた時点では何聞くか考えてなくて(笑)、'Do you like Japanese food?' とか 'What are the top 3 played songs on your iPods right now?' とか色々浮かんだんですが、結局作曲関連の質問を・・・。放送されないことを祈ります。
しかもいきなり英語で言い切る自信がなくて、クリスに訳していただきました。(おかげで私、ソングライターってことになっちゃってた気がする。後からマークに訂正しておきましたが。)でも、あんな風に真摯に答えてくれて、アドバイスをいただけて、本当に本当に嬉しかったです。彼らの音楽に対する姿勢は素晴らしいなと改めて感じました。まっすぐ見つめられてぽーっとなっちゃって、よく覚えてないところもありますが(おい)

トークが長かったので、ライヴは'Talk You Down'、'We Cry'、'The Man Who Can’t Be Moved' の3曲のみ。
短かったけど、ダニーの歌唱力には圧倒されました。CDでも素晴らしいし、上手いっては聞いてたけど(前日もちょっと生で聞いたし)、ここまでとは。目の前で聞くと更にパワフルで、鳥肌立ちました。こちらのプロフィール(是非読んで!)の「エイミー・ワインハウスはサックス。でも俺の場合はヴァイオリンだ。あのビブラートに、切実な感情を込めることができるから。」という言葉通り、繊細だけど芯が強く、深みと輝きがあるヴァイオリンの音色みたい。
マークとグレンの演奏もやっぱり素晴らしい!ベースはサポートのベンが担当。
っていうか、マークも歌うまい!ダニーとのハモりが気持ちよすぎる。ハーモニーがきれいなだけじゃないんですよね。なんだか全てが最高で、4月フルセットで聞くのが楽しみでたまりません。

それからダニー、ずっと立ってキーボード弾いたり歌ったりしてたけど、スタイルのよさが半端なかった。笑

イベント終了後、前日と同じバンが止まっていたので待ってると、結構すぐ出てきてくれました。前日に話せなかったので、まっすぐマークのもとへ。
マークに色々聞かれたので、クラシックを勉強してるんだって伝えると、「Music は Music だ!」って言ってくれました。スクリプトの音楽自体、ソウルやロック、R&B、ヒップホップなど、色んな要素が含まれてますしね。もちろん私も色んな種類の音楽が大好きだし、様々なアーティストからインスピレーションをもらってます。

ダニーにも素敵なアドバイスをいただいたので、「さっきはありがとう」って伝えると、ありえないぐらい真剣な目で見つめながら答えてくれて、一瞬ぽかーんと見つめ続けてしまいました。本当に話せてよかった。音楽やるって大変だけど、素晴らしいことだなって改めて思えた一日でした。

招待人数自体が少なかったから、出待ちの人数もそんなにいないのに、たっぷりすぎるほど時間取ってくれたので、マークなんか、誰か挨拶してない人いないかな~?ってキョロキョロしてました(笑) 歩道の中で行ったり来たりしてたから、ぶつかる度に握手にハグ~♪

でもってダニーにキスされました(爆)

 ↓ 後ろでベンがカメラ目線(笑)

 ダニーに、「曲を書き続けろ!」と書かれてしまいましたわ~。書かなきゃね~♪笑
関連記事

音楽 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
相変わらずラブラブなお二人 | top | World Music Awards + People's Choice Awards

comments

# はじめまして
はじめまして。誰か行かれた方がブログに感想を書かれているかな~と何気なしに検索して、こちらにたどり着きました。私もあの場にいたので、最後の質問をされた方だと分かってちょっと(いや、かなり?)興奮してます!ダニーから素敵なメッセージをもらったんですね。私はまったく音楽に携わっていないので(ただ聴くのが好きなだけで・・・)音楽家同士、彼らと深いところで理解し合えているんだなぁと羨ましいです。しかしあれはかなり貴重で独特な場でしたね。ガールフレンドの質問&答えでダニーがグレンに言った余計なことって何ですか?あのへん、ほとんど聞き流してしまいました(笑)よろしければまたこちらにお邪魔させてください。ああそれから、3つの質問の中でダントツに素晴らしい質問だったと思います、絶対に放送されるべきですよ!!
もとこ | 2008/11/14 09:56 | URL [編集] | page top↑
# すごいっ!
詳しいレポありがとうございます!
つくづくすごい場所にいらしたんですね、と思いますよ。
目の前で、あの素敵な声で歌われたらもう感動するのも当然ですね。
私も彼らのハモリすごく気に入ってます。
しかも、ミュージシャン同士のふれ合いができたんですものね。
最高じゃないですか!
明日、MTVを忘れずにチェックします。ありがとう~!
maxi | 2008/11/14 10:31 | URL [編集] | page top↑
# >もとこさん
はじめまして!
せっかくコメントいただいたのに、お返事遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。
もとこさんもあの場にいらっしゃったんですね!なんだか嬉しいです。親近感わきます♪

いえいえ、深いところで理解しあえるなんて・・・
まだまだ勉強中の身ですし、全然音楽のジャンルが違うので、私も洋楽は聴く専門です。

ダニーの話、私も実はあの時爆笑してたはずなのに、あまり覚えてないのです・・・。すみません。
確認したくて放送されるのを願っていたのですが、ありませんでしたね。笑

質問のこと、そんな風に言っていただいてありがとうございます。でも後から考えるとなんか恥ずかしいです。。
どうぞ、また遊びにきてくださいね♪
Sango | 2008/11/19 01:01 | URL [編集] | page top↑
# >maxiさん
お返事遅くなり、申し訳ありません。
私も、行ってみて初めてすごいのに当たったんだな~と気付いたって感じでした。

一応ミュージシャンとして(笑)話してきました。
本当に素敵な方たちでしたよ♪

MTV見られました?ちょこっとでしたが、あんな雰囲気でした。
(私はちょうど顔が隠れてて、ほっとしました。笑)
あまりに近くて少人数だったため、ノリきれなかったのが残念です。
4月が楽しみです!
Sango | 2008/11/19 01:02 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/760-ab8c2114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。