27歳~♪

あ、間に合わなかった。笑

jense.jpg

ジェンソン・アレクサンダー・ライオンズ・バトンくん、誕生日おめでとうございまーす

生きてたよー  笑

いや~かっこいいです。手が手が(笑)この勢いでCMにも出ちゃうんですかね?
オフィシャルのビデオギャラリーもオフシーズンだからって安心してたらいっぱい更新されてました。(クリスマスツリーの前ではしゃぐジェンスくんとか・・・笑)

最近思うんですが、1,2年前のイメージ大暴落を払拭できたんですかねぇ?じぇんすくん。。最近はナイスガイっぷりを発揮しておりますよね(たぶん)
jensefamily.jpgまぁ日本でのアンチ度はまだまだ高いと思いますが。
メディアからの情報は最初から疑ってかかってはいますが、あの頃は・・・笑 いや、きっと嫌味はないんです。根はいいヤツなんです。優しい人なんです。天然というかバカ正直というかバカ&時々記憶喪失・・・なだけです。すみません(私が言うても)末っ子の長男姉三人ですから(だからなんだ)

それに大抵日本に伝わってくる情報って、しゃべったこと(それがメインのインタビューじゃないのにちょこっとしゃべっちゃったこととか、もしくはしゃべってないことも)を大げさに書きたてたものを、そこから日本語に訳して、書く人の主観を交えて書かれたものですから、自身の言葉を聞くまでは信じられないんですよね。まぁ、いちいちそんなことやってられませんが。

sheva.pngシェヴァの件でもどれだけバカみたいなことが書かれてるか・・・W杯の例の事件以降強くなったのであんま気になりませんが。 ていうかね、シェヴァの場合はなんとなーくわかるんですよ。こんなことシェヴァが言うはずないって(何様だ)だからまだ安心して見てられるんですが、ジェンスの場合はほんと、何言い出だすかわかんないから・・・・・jense.jpg
ビクビクです。

そんなノーテンキなとこが好きな私もどうかと思いますが・・ これからもバカ王子をよろしくおねがいします。(誰に?)

ジェンス、昔 中本さんに こんなこと言われておりました。
「彼は凄くいい子で、周りに気をつかうので、“こんなこと言っちゃいけないんじゃないか”と、ガマンして言わなかったりするんです。でも、勝つためにはそれではダメ。なので、“オマエは凄くいい奴でオマエのこと大好きだけど、メチャクチャ悪い性格だけど速いドライバーがもっと大好きだよ”、と伝えました。“オマエから、ああしてくれ、こうしてくれ、という話が聞けるのは、マイプレジャーだよ”、ってね」

この言葉を機に何も考えずにペチャクチャしゃべるようになっちゃったとか?爆

あと、茂木ん時の怪我はカートでクラッシュして肋骨にひび入っちゃったんですねぇ。だから隠してた(?)のか? かーとでくらっしゅ? ・・・違
モントーヤのテニスでこけて(いやバイクで遊んでて?)・・よりは・・ねえ。笑
ま、そのおかげでなっがーい冬休みもらっちゃったジェンスくん、今年は(も?)活躍期待しておりますよー。

■ジェンソン バトンは、彼の初優勝となったハンガリーGP以来、最も多くのポイントを獲得しているドライバーである。

とか

■125戦のルーベンス・バリチェロ、119戦のヤルノ・トゥルーリに次いで、史上3番目に遅い初優勝であった。


とか

■イギリス人ドライバーとしては最も後方のグリッドからのスタートで得た優勝である。

とか・・・地味な記録じゃなくてさ・・・
そんな記録をひっそりと更新するジェンスも好きだけどさ(泣)


 あ~早くF1始まらないかな~。日曜の夜がつまらない!

関連記事

サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
79th Annual Academy Awards Nominations | top | The Golden Globe Awards 2007

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/6-b528a427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)