スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

フランス旅行記 5 ホテルは・・・?

パリの聖火リレー騒動でシャンゼリゼ通りが映ってびっくり。二週間ちょい前は枯れ木だった並木の木々が緑になってる~!でもこの騒動にぶち当たらないでよかった・・・

最初に泊まったホテル。冴えない景色に、しょぼいベッド、けばけばしいロビー・・・


 やっと2日目

朝、ようやく日本の旅行会社から電話が。別のホテルを用意したので移動してください、詳しいことはFAXしておきます、とのこと。
とりあえず朝食を食べようと下に降りると、フロントには若い女性。昨日、朝食をどっちのホテルで食べられるかわからないって話だったので聞くと、伝わってなかったのか、首をかしげる女性。別に、こっちのホテルでどうぞって感じで。FAXはまだ届いていないとのことで先に食事。

朝食を終えて、荷物をまとめて降りてきてもまだFAXが来ていない。その代わりメッセージが来てるとのことで、見せてもらうと、移るホテルはCentral Hotel で、そこまでのタクシー代は払います、と。
日本からの連絡では、タクシー代と昨晩のホテル代は払っておいてくださいということだったのに、ホテル代も払わなくていいと言われ、???っとなっているところへFAX到着。

なんだか豪華なホテルに移動できるみたいよ~♪っとウハウハで最初は気付かなかったのだけど、よく見ると、FAXに書いてあるホテルは Central Hotel ではないのです。
もうタクシーも呼んであるのに!!慌ててフロントの女性に尋ねると、あっちも、???

しばらくして、「もしかしてあなたたち、日本のエージェンシーに電話したの?」 「しましたけど・・・?」

日本の旅行会社から全然伝わってないらしい・・・

どうやら、最初に泊まる予定だったホテルが責任とって(そんなこと私たちには絶対言わなかったんだけど)、次のホテルを手配し、昨晩のホテル代やこれからのタクシー代などを払ってくれる予定だったようなのです。
でも、「日本のエージェンシーと連絡を取ったのなら、こちらのホテルに行ってください。いいホテルですよ♪ その代わりタクシー代は出ません。」と言われ、呼んでくれたタクシーに乗ってそのホテルへ。

タクシーはベンツ(笑) 後ろの席で地図を広げていると、「ちょっと貸して」っと運転手が地図を取って、今どこか教えてくれようとするんだけど、混んだ道を運転しながらだったので、ぶつからないかヒヤヒヤでした。

最初にいたホテルの最寄り駅は Porte de Montreuil。ナシオン広場の近くで、パリの東の端の方。(⇒地下鉄の地図
今度のホテルはなんとシャンゼリゼ通りの近くということなので、西に向かってまっすぐタクシーを走らせると、オペラ・バスチーユ、バスチーユ広場、ルーブル、コンコルド広場など次々に有名な場所が現れ、建物もどんどん豪華になっていってワクワク。

今度のホテルは、シャンゼリゼ通りを曲がって、高級ブティックの並ぶモンテーニュ通り(*)を通り、ちょっと小道(→)に入ったところにあります。入り口やロビーは狭いけど、豪華でかわいい!(⇒公式HPのギャラリー)昨日のホテルとは大違い!

チェックインはまだだったので荷物を預け、ようやくパリの街に繰り出す・・。

* 今度、モンテーニュ通りのカフェなんて映画があるらしい
関連記事

旅行記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
あれ? | top | 二人乗り~♪

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/457-c3e70577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。