スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

The 80th Annual Academy Awards

久々に朝ゆっくりできたので、お菓子でも食べながらオスカー見ておりましたー。
生で見たの何年ぶりだろ。最初の40分見逃しちゃったけど・・・ちゃんとレッドカーペットから見ればよかった~。

  • エイミー・アダムスのパフォーマンス、かわいすぎ
  • 助演男優賞、ケイシーはやっぱダメだったけど、ハビエルのスピーチがかっこよかったから許す。笑
  • プレゼンターでオーウェン・ウィルソンが出てきたことにびっくり。
  • Surprise 助演女優賞、ティルダ姉さんかっこよすぎ!
  • Surprise 主演女優賞、マリオン・コティヤールの受賞に感動。泣いたー。
  • 「ボーン・アルティメイタム」、ノミネートされてた賞すべてを受賞し、地味に三冠!地味に嬉しい。
  • なんでコリン・ファレル?と思ったら、なるほど、ダブリンね。
    六本木の小さいステージで見た二人がアカデミー賞で歌ってるなんて、なんか不思議。
    あの穴の開いたギター使ってたね~。この曲ほんとに大好き。
  • そして受賞!!嬉しい!!おめでとー 主題歌賞ってこんなに盛り上がるもんだったっけ?
    音楽がなるのが早すぎて、マルケタスピーチできなくてかわいそ~とか思ってたらジョン(司会)がCM後にまた呼んでくれて、感動的なスピーチ。
  • トラボルタ踊るって噂があったけど、あれだけ?いや、別にいいんだけど。笑
  • 脚本賞はJUNO。すごい格好(笑) 面白い。この方元ストリッパーらしい。
  • 主演男優賞はもちろんダニエル!かっこよくてたまらん。
  • 作品賞は下馬評どおり「ノーカントリー」 コーエン兄弟、監督賞も受賞。立ってるだけでウケる~。笑
    結局「ノーカントリー」は作品、監督、助演男優、脚色の4部門制覇。
    ほんとにこうなっちゃって、ある意味びっくり(笑)だってコーエン兄弟だよ~?おめでとうございます。


全体的に地味~な授賞式でした。
サプライズは助演男優にしてほしかったな~。動揺するケイシー見たかった!アハハ。


以下結果。


作品賞 : ノーカントリー
監督賞 : ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン(ノーカントリー)
主演男優賞 : ダニエル・デイ=ルイス(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)
主演女優賞 : マリオン・コティヤール(エディット・ピアフ 愛の賛歌)
助演男優賞 : ハヴィエル・バルデム(ノーカントリー)
助演女優賞 : ティルダ・スウィントン(フィクサー)
脚本賞 : JUNO ジュノ
脚色賞 : ノーカントリー
撮影賞 : ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
編集賞 : ボーン・アルティメイタム
美術賞 : スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
衣装デザイン賞 : エリザベス:ゴールデン・エイジ
メイキャップ賞 : エディット・ピアフ 愛の賛歌
視覚効果賞 : ライラの冒険 黄金の羅針盤
録音賞 : ボーン・アルティメイタム
音響効果賞 : ボーン・アルティメイタム
作曲賞 : つぐない
主題歌賞 : ONCE ダブリンの街角で「Falling Slowly」
アニメーション映画賞 : レミーのおいしいレストラン
外国語映画賞 : ヒトラーの贋札(オーストリア)
ドキュメンタリー映画賞(長編) : 「闇」へ
ドキュメンタリー映画賞(短編) : Freeheld
短編賞(実写) : Le Mozart des Pickpockets (The Mozart of Pickpockets)
短編賞(アニメーション) : Peter & the Wolf
名誉賞 : ロバート・ボイル
関連記事

サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
あら。 | top | Melee in Japan

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/400-9cbb2b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。