イタリア旅行記 15 テレビ

さて、最後にイタリアのテレビの話題。

何より多いのがサッカー番組。
もともとイタリアのテレビはチャンネルが多いんだけど(でもずーっとイタリアに住んでたら面白くなさそうなのが多かった・・途中で意味もなく露出度高いねーちゃんが踊るし)、一つサッカー番組終わってチャンネル変えたらまたあってるって感じです(チャンピオンズリーグの頃だったからかなぁ?)19時台からサッカー番組があるんですよ。アズーロイタリアニュースとか。
フィレンツェではトスカーナテレビでトニ特集。ミラノではやっぱりミランやインテルの話題が多いです。カカのインタビューを長々とやってくれたり、真剣にアドリアーノのこと話してたり、「いぶらいーもびっち」も頻繁に聞こえてきましたよ♪笑

でも放映権の問題なのか、試合の中継はなかなかしてくれません。たぶんサッカー見たい人はSKYに入ってるんでしょうね~。UEFA CUPとかいらないの(すみません)はいっぱいやってたけど。
そのかわり、おっちゃんたちが集まって試合見ながらわ~わ~討論してます。
チャンピオンズリーグのときなんて、そういうの5局ぐらいで同時にやってましたよ。点が入ったらライトセーバー持ち出したりして、大騒ぎ。
その中にボナセーラ・アンドリーのおっちゃんとか、ミランの実況のおっちゃんとか、インテルの実況の兄ちゃんとか知ってる顔もいっぱい。

STRISCIAネットでよくチェックしていた、STRISCIA LA NOTIZIA(リンクは最新ビデオ)や、Le Iene(リンクはw杯後遊ばれてる選手たち)も見てきました~♪
デルピ←デルピエロに・・・

リッピさんこける←「リッピさんこける」の図



BOBO
ボボ盗難事件で(だと思う)、金のバク受賞→あ、これ見れる 
ボボがかぶってるこの帽子、買おうとしてたんだけど、やめてよかった(何?)
LE IENE←こちらはLe Iene(今トッティ嫁が司会やってる。)W杯で、リッピが「勝ったら頭を丸める」と言ってたのに約束を果たしていないってことで、なぜか選手が犠牲に・・?
スパッレッティも登場してた。あれ以上どうしろと・・・笑


それから映画がすごく多かったです。映画は全部イタリア語に吹き替えてありましたが、面白かったですよ。ハリソン・フォードや、レニー・ゼルウィガー(この声優さんちょっとかすれ気味でレニーにすごく似てた)、ドナルド・ダックまでイタリア語♪笑 「ベッカムに恋して」のジョナサン・リース・マイヤーズがめちゃくちゃイタリア語似合ってた。
オフィスやロストなど、アメリカのドラマもやってました。

あとは、クイズ番組とか、よく討論もやってました。わーわー言って。その中で見つけた若い男の人、友達とかっこいいね~って言ってたら、俳優さんだったみたいで、街なかでその人の映画のポスターいっぱい見かけました。映画の看板といえば、ボラットのあの強烈な看板がどこそこに飾ってありましたよ。日本じゃ考えられないよな~。イタリア人好きそうだよな~あれ。

日本のアニメも沢山やってました。鋼の錬金術師とか、ゾロリ、ハム太郎、ポケモン(「ポ」に強いアクセント。笑)それもぜーんぶイタリア語吹き替えで爆笑しちゃった。

SWEET YEARSのかわいいCMも♪そういや、SWEET YEARSの商品、結構色んなとこで売ってましたよ。BACIもね。


ん~満喫です。本当に。サッカーとオペラ観れなかったのがすごく残念ですが、また来いってことですね。絶対行きます。今度は大都市じゃないちっちゃい街にも行ってみたい。そしてイタリア語を使う(目標)

こんなにイタリアに興味を持ち始めたのは、実はW杯以降。しかも最初からイタリアを応援してたのではなく、応援し出したのは宿敵(笑)オーストラリア対イタリア戦から。その後、優勝するまでにイタリア代表の爆笑もののエピソードをいっぱい知って、アズーリ大好き→イタリア大好きに。
ありがとうアズーリのみんな!!笑

もう・・・イタリア大好き!!
関連記事

旅行記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
サッカー観ると作曲進む気が・・・ | top | イタリア旅行記 14 その他

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/40-c2574cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)