スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

インテル側に立ってみる。

リーヴェルプール・・・未だに笑っちゃう。ま、イギリス人だってインテルのことは「インター」ですが。笑
ネタチーム対決、迫ってきました。(友達に言わせると、アーセナルvsミランは「自称美しいサッカー」対決。笑)

【アンフィールド遠征メンバー】

GK 1トルド、12ジュリオ・セーザル、22オルランドーニ
DF 2コルドバ、4サネッティ、6マックスウェル、13マイコン、16ブルディッソ、23マテラッツィ、24リバス、26キヴ
MF 5スタンコビッチ、7フィーゴ、14ヴィエラ、19カンビアッソ、28マニシェ、30ペレ
FW 8イブラヒモビッチ、9クルス、18クレスポ、29スアソ
21ソラーリ(応援担当)

あぁ~ん・・・ヒメちゃんも来てほしかった。ちょー残念!

そういやマテはエバートンにいたのよね(笑)

ズラタンがアンフィールドに来るのはこれ以来?ズラタンポストに当ててるねー。
ゴールを決めた興奮状態のカンちゃんをがっちり受け止めてるのが素敵です。

あ~、見なきゃよかった。ルイガルが恋しすぎる。あのゴールは一生忘れないよ。(それより最近ルイガルが可愛くないんですが(爆) 髪型だけじゃなくて、アトレティコにいると周りがちっちゃいからか、ルイガルがデカく見えるのよね~。)
カーソン、ティーンエイジゴールキーパーか~。そうだよね・・。2ndレグはこちら

さて、リバプールはもちろんひどい状態ですが、インテルも、負けてはいないものの調子はいまひとつ。ミスジャッジで勝ってきたと批判の嵐・・・

それでもデキ、フィーゴが復帰。ヴィエラも休養十分(もちろんサスペンションのせい・・)、なんだかんだで中盤にメンバー揃ってきました。クチュはリボルノ戦もフル出場しちゃってたな~。カピターノも。大丈夫だよね?

今日はインテル側のコメントを。例によって超省略&意訳。

マンチーニ : 「リバプールはイスタンブールで、ミラン相手に史上最高の決勝を見せてくれた。あのあと、沢山のインテルサポーターがリバプールのユニフォームを買いに行ってたよ。」
「個人の選手のことをあれこれ言いたくはないけど、ジェラードとキャラガーが最も重要な選手なのは間違いない。フェルナンド・トーレスより誰よりもね。彼らはまさにリバプールそのものでチームの魂だ。」
その通りです。

モラ会長 : 「リバプールが国内カップで惨敗したからって、我々にとって何の得になる?その反動で、ますます手強くなってるかもしれん。リバプールは苦しくなるほどベストを見せることができるようだからね。」
よくお分かりで(苦笑)

自信喪失中のクレスポたん : 「2005年のリバプールは信じられなかった。リベンジできるのが待ち遠しい。」

デキ : 「もしジェラードがインテルに来たら?最高だね。ランパードにも同じことが言えるけど、ジェラードが、より完璧な選手だと思う。」

クチュ、キャプテンを止めろ。いや、止めないで。あーもうやだ。

こんな時になんですが、インテル2007-2008ほのぼの写真をまとめてみた。画像をクリック♪

関連記事

サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
キャラのカフェに行ったんかい! | top | 意味不明

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/388-0383d5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。