スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

もう無理。

ブラッド・レンフロの時はなんとか耐えられたけど、ヒース・レジャーは・・・思い入れが強すぎて。
どうしたらいいのかわかりません。
誰か嘘だと言って。

訃報を聞いて丸一日経ちますが、まだ茫然としています。
朝バタバタしていたので、知ったのは昨日の夕方。
最初嘘か冗談か誤報か何かだと思った。でもすぐに真実とわかり、背筋が凍りつき、震えながら固まって・・・次の瞬間学校を飛び出して雨の中泣き崩れていました。

でもそれがいったんおさまると、何か平然としてるんです。
とっても辛いのに、胸が痛いのに・・・
愛犬が死んだ時と一緒。全く信じられなくて・・・・どこかであの屈託のない笑みで笑ってる、そんな気がして。

今朝 JAPAN TIMESの1面にヒースが載ってるのを見て、ちょっと実感がわきました。
詳しいことははっきりしたことがわかってから書きます。というか辛くてネットもあまり見ておりません。あらゆる憶測が混じった根も葉もない情報なんて見たくない。ヒースが一番嫌ってたことです。
まだヒースの魅力を語る気にもなれません。語りだしたら言葉も涙も止まらなくなりそう。ファンが作った追悼映像を見ようとしたけど、一瞬で涙があふれだしてやめてしまいました。様々な表情を見せてくれた出演作やマイピクチャに沢山詰まってる写真、いつになったら見れるようになるんだろう。これから公開される作品、どうやって見たらいいんだろう。初監督作も楽しみにしてたのに。

とにかく、大好きな俳優でした。一番好きな俳優と言ってもいい。ショーンとは別の意味で、俳優として大好きだった。
まだ28歳だよ? 突然すぎるよ...


大切なお兄ちゃんを失ってしまったような、そんなどうしようもない喪失感にかられています。


■ 追記 ■
豪首相、モーガン・フリーマン、二コール・キッドマン、メル・ギブソン、ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、ジョン・トラヴォルタ etc etc....信じられないほど多くの方々からコメントが出されていますが、その中から一つだけ、動画。流れしまわないうちに。

ダニエル・デイ=ルイスが、オプラショウに衛星中継で出演した際に話を中断してヒースのことを自ら話し始めたそうです。⇒TMG.com

涙声で語っています。「私は彼に一度も会ったことがないんだけど、会ったらきっと好きになるに違いないとずっと思っていた。彼の映画を何本か観ていて、将来のことをとても楽しみにしていたんだ。」

ヒースはダニエルのことを尊敬していて、影響された俳優の一人として彼の名をあげていました。ダニエルの表情を見ているとまた涙が出てきます。

■ さらに追記 ■
ワーナー・ブラザーズによる追悼ページ。バットマンのマークをクリック
関連記事

映画 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Friends of Heath | top | The 80th Annual Academy Awards Nominations

comments

#
私は昨日の朝、友達からのメールで知ったんだけど、、、大丈夫?
辛くなったら電話してねi-145

どのみち死因の特定までまだ時間かかるみたいだし、本当のことが分かるまで何とか落ち着いていられそう。
ファンサイトもサーバーがダウンしてるとこ多くて、情報が錯綜してて何がなんだかわかんないよね・・・。

なんだか身近な人が死んだときより悲しい。
これから先公開される作品が、まさか遺作になるなんて思ってもなかったよーーーi-201
mimi | 2008/01/24 21:38 | URL [編集] | page top↑
# コメントありがとう。
こうやって、悲しみを分かち合う仲間がいるから、なんとか耐えられるよ。
知ったのが夕方でよかった・・・テスト中取り乱してたと思うから・・i-230

しょうがないことだけど、第一報が混乱した状況のまま世界中に流されてしまって、色んな憶測が生まれてるのが悲しい。死因が特定できるまでは(それ以後も?)真実は闇の中だとわかっていても、メディアに誤解され続けていたヒースのことだけに、少しでも誤解を解きたくて、必死であがいてる自分がむなしい。。

あ、HeathBaby復活したみたいでよかった!
映画、一緒に観に行けたらいいな☆
Sango | 2008/01/26 01:42 | URL [編集] | page top↑
# 大丈夫ですか??
こんばんは。
すごく悲しいことがあったようですね。。
何と言ったらいいかわかりませんが
少しでも早く、いつもの元気なSangoさんに戻ってくれるといいなぁと思います。

身内に不幸があったとき、私がよく聴いていた歌の歌詞です。
気休めになってくれたらいいのですが。。

何にも大したことじゃないよ
そばにいても 離れていても
昨日 今日 明日と
笑顔のあなたは いつでも この胸にいるよ


すぐには無理だと思いますが、Sangoさん 元気出して下さい(^-^)

haru | 2008/01/26 03:15 | URL [編集] | page top↑
# ありがとうございます。
haruさ~んi-240 あたたかいコメントをいただいて感謝感激です。

大丈夫です。でも、大丈夫な自分、泣けない自分がなんだか辛くて・・・
忙しい上に、まだ全く実感がわかずに受け入れられなくて、彼が死んだという事実を忘れているんですよね。
でもふと気付くと、ぼーっと考え込んでしまっている時がよくあります。

彼は私にとって、映画界におけるシェヴァのような存在でした。
逐一情報を追って、写真や動画をあさって、笑顔に癒され、演技に感動し、いつも応援していました。
こんなに好きな有名人の死というものに直面したのが初めてだった上に、本当に突然の出来事で死因もまだはっきりしなくて、戸惑ってしまっています。

素晴らしい歌詞ですね。本当にありがとうございます。
彼の笑顔は映画と、ファンの心の中で永遠に生き続けると思います。

早く元気にならないと。そのためにも・・・シェヴァ早く復活して(笑)
Sango | 2008/01/26 21:55 | URL [編集] | page top↑
#
さよこ大丈夫?
さよこのブログの更新スピードが激減したので
(テストのせいかもしれないんだけど)本当に
まいってるのかなあーって思ってます。
私のフラットメイトも彼が亡くなったという速報が出た後
パニックになってました。それだけみんなに愛される俳優さん
だったんだね。
とても才能のある俳優さんみたいなので、私も今度絶対
彼の映画見るね!
りか | 2008/01/27 19:30 | URL [編集] | page top↑
# おがわ~(涙)
ほんとにありがとう!!大丈夫だよ。心配かけてごめんね!
かなりショックだったけど、忙しいせいで結構気が紛れてます。
作品提出がもうすぐなので、それまであんまり更新できないと思うけど心配しないでね♪

>私のフラットメイトも彼が亡くなったという速報が出た後パニックになってました。
そうなんだね~。私が思ってたよりはるかに多くの人たちに認知されていて、そして愛されていたということににちょっと驚いてます。ハリウッドスターの反応を見ても、彼が本当に期待されてた俳優だということが分かって、ファンでよかったなって思った。

うんうん!是非見て!
私が一番好きなのは、A Knight's Taleかな♪
Sango | 2008/01/29 05:21 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/360-ceb43b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。