イタリア旅行記 11 チャンピオンズリーグ

~7日目 続き~

朝から街はチャンピオンズリーグモード(っと私には見えた)
ちっちゃい子供がインテルの帽子かぶってたり、昼食を食べたちゃんとしたレストランでも、ウェイターさんが「インテル」とか「バレンシア」って言ってるのが聞こえてきた。

サッカー観戦に関しては、本当に本当に色々問題があって悩みに悩みました。

まずはご存知、シチリアダービーでの暴動騒動。
チケットが取れた喜びも束の間、一週間もしないうちに事件は起こり、最初は試合が再開されるかも不明?再開されても無観客?ジュゼッペ・メアッツァまで安全基準を満たしていない?他のスタジアムで開催?応急処置で観客入れる?などなど、目まぐるしく状況は変わり、日本を立つまでにははっきりしたことは全くわからない状態でした。

次は治安の問題。
チャンピオンズリーグのキックオフは20:45。試合終了は22:30頃になってしまいます。スタジアムのことはあまり心配していなかったのですが、問題はホテル。中央駅の近くなので、立地は非常にいいものの、外国人も多く、あまり治安はよろしくない。夜の中央駅ってすごいそうですね。

しかし、制限はあるが客は入れる、ということ、また現地ガイドさんに色々聞いて(なんてったってスタジアム近くに住んでる人なので。試合の日は歓声がものすごいそうです。)、トラム(市電)で中心まできてタクシーでホテルまで帰ると安全だということで、
決行!!

ドゥオーモ広場まで戻り、サンシーロ行きのトラムに乗り込みました。
電停で、おばちゃんとかわいいおじいちゃんが「インテル対バレンシア?」って頷きあって握手してたり、インテル武装した兄ちゃん(といっても最初の頃は帽子かぶってるだけ、とかの人が多かったけど)も乗り込んできたり、もうワクワクドキドキです。

夜のサンシーロついた!
トラムからサンシーロが見えたときは、感激でしたよ~
明るくライトアップされ、ものっすごくきれい☆☆
地下鉄のLotto駅から20分ぐらい歩いて行くっていう人の話ばかり聞いていたのですが、トラムで行ったら終点がサンシーロ。目の前です。

着いたのは18:30頃だったかな?早速インターネットで注文した人用のチケット受け渡し場所を探す・・・・

わからん。

とりあえず近くのゲートで係の兄ちゃんに聞いてみる。そしたら「うゎー英語だぞー」みたいな感じで、色々人呼んで来て、警備の兄ちゃんたちが寄ってたかって教えてくれました。
んで言われた通りに行ってみて、そこでまたバウチャーを見せると、また寄ってたかって教えてくれるのはいいが、さっきの兄ちゃんたちとは違うことを言ってくる。それを5回ぐらい繰り返し(爆)最終的に、「もうわから~ん」って顔してたら、引っ張って連れて行ってくれました(というかすぐそこだった)

それにしてもサーティーンが聞き取れなかったよ。えぇえぇ、ネスタの番号13です。「サルティーン」って言うんだもん。「テン アンド スリー」とか言われた。英語わかるとか言っときながらバカっぽいじゃん私(涙)

まぁそんなんでようやく Box Internet を見つけまして、並んでました。日本人の男性三人組が、長っ々とボックスの人と話し込んでいたので、早くしろよ~とか思いながら待ってると、「は~?・・最悪~」っと三人組があきらめて帰っていく。。嫌な予感。。。。

皆様最初からわかっておられるとは思いますが入れなかったんです私(笑)

嫌な予感をつのらせながら、さっきの係の兄ちゃんたちにもみくちゃにされ、しかも雨もポツポツ降っていたのでボロボロになったバウチャーの紙を見せると、申し訳なさそうに「ごめんなさい。シーズンチケットの人のみなの。」と言われ、なぜか冷静に「あ、そうですか」と。。でもその後の返金云々の話はほとんど聞いていなかった。

そういえばそうだったよな~。カンピオナートのミラン戦でもそんなこと言ってたよな~。
帰国した後メールを見たら、「シーズンシート保有者のみの入場となり、残念ながらその他の一般のお客様はご入場できないとのアナウンスが昨日インテルから発表されました。」ってメールがきていた(16日)出発後にそんなこと言われましてもねぇ。ネットカフェに行くべきだったのか・・・
でも、「僅かな可能性ではございますが今後状況が変わる場合もございます。先日のミランvsリボルノも前日になって急遽観客を入れることになりました。」なんて書いてあったので、結局行ってみないとわかんなかったのかもな。。

撃沈で露天販売などを見ながら歩いていると、警備員のおっちゃんが「あっちあっち」って言うんです。「え~?あっちに回んなきゃいけないの~?」とか思いながら言われたように歩いてたら、警察らしき人が二人。その二人にさっきのおっちゃんが遠くから声かけた後、二人が「英語しゃべれるのか?」「何か問題があるのか」って聞いてきた。「はっ?別に何も・・」しばらく変な雰囲気に・・・。
と思ってたら最初のおっちゃんが笑いながら近づいてきて「フォトフォト!」とか言ってくるんです。どうやら「一緒に写真撮れ」って言ってるみたいで・・・。もう、私たちそんな浮かれた気分じゃないんだってば~(笑)
そのおっちゃんにとりあえず写真を撮ってもらって(一緒に入れと言われた警察のおっちゃんはシャイで、隠れてしまった。笑)、お腹すいたね~とか言ってまた歩いていたら・・・・

インテルのバスが来た~


みんながワ~って言って走り出してから気付いたので、選手は見えなかった・・ちっ。
レアルだかどこだか忘れたけど、旗もってバスお出迎えしてたじゃん!そういうのしてくれたら私だってマテやズラタン見れたかもしれないのにぃ。。

でも、観れなくても、入れなくても、行ってよかった。すごく楽しかったです。
もうみんなウキウキ楽しそうで、お子ちゃんもおじいちゃんも予想以上にいっぱいいて、どちらのサポーターも歌いまくって大騒ぎ。しばらくしたらスタジアムの中から応援合戦も聞こえてきました。

がらーんもうちょっと頑張ってみたんだけど、結局入れず、は~とりあえず帰るか、ということでまたトラムに。がっら~んとしてて寂しかった。。

でも帰りに見れたライトアップされたドゥオーモやガレリアは、本当に美しかった。
やっぱり行ってよかった♪♪笑(一番右はデルピエロの広告)


夜のドゥオーモ 夜のガレリア デルピエロ


そんなこんなで無事ホテルに帰り着き、テレビでチェック。残念ながらローマ対リヨンしかあっておらず、テレビでも観戦不可能(何だよそれぃ!)

しかーし、シェヴァゴール!!!リバポ、バルサに勝利!!!で有頂天になってしまった単純な私・・・

しかもインテルはズラタンゴールなし!!!ズラタンゴール決めてたら、悔しくて死んでたと思う。性格悪いな~(笑)そして0-0なんて面白くない試合を望んでたのに(だから性格悪いって)2-2か。私が観れなかったせいだよ、まったく。だからズラタンぶすっとしてたでしょ。(違)

とその時は思っていたが・・・・どうすんのインテル!!
しかもカンピオナートの連勝も止まっちゃったし~。まぁね、いつかは止まるとは分かっていたけれど~うーんうーん・・・しかも観客制限もうなくなったの~?なにぃ????


そういえば、インターネットのチケット引き換えるところで、お父さんが小さい男の子連れてきていたんです。もちろんその人たちも入れず・・・・あぁ、お父さん、お子ちゃんになんて説明したんだろう。涙

 
※念のため(サッカー知ってる人には今更な話だけど)
サンシーロとかジュゼッペ・メアッツァとかバラバラ書いてますが、どっちも一緒です。
現在の正式名称は「ジュゼッペ・メアッツァ・スタジアム」
インテルとミランの本拠地ですが、どちらのチームでもプレーの経験があるジュゼッペ・メアッツァにちなんでつけられました。でもインテルの在籍期間の方が長かったため、インテリスタからはこの名前で呼ばれるんだけど、ミラニスタはサンシーロと呼ぶみたい。
私はミランもインテルもどっちも好きなので、その時の気分によってバラバラになってしまうのだ~


関連記事

旅行記 | comments (2) | trackbacks (1) | edit | page top↑
イタリア旅行記 12 サンシーロ | top | イタリア旅行記 10 ミラノ

comments

# おかえりなさいませ。
 残念でしたね。。。
 年間パス持ってる人は入れて、通常のチケットでは入れないというのも不可解と言えば不可解ですよね。
 で、ですけど…あの試合を生観戦しちゃったら…ものすごーく凹んでしまったかもしれません!!だから、観なくて正解…じゃないですよね。。
 うぅ~ん、やっぱり残念!ですね。
Kasshiz | 2007/03/04 23:38 | URL [編集] | page top↑
# ありがとうございます♪
年間パス・・・ほしい・・・笑 暴動が起こる前に購入済みだった人はいいじゃないかぁi-240って叫びたくなりましたが。

そうですね!そう言われれば!!すごくなぐさめられました。ありがとうございますw
でも実はバレンシアも嫌いじゃないんですよね~。むしろリーガの中では一番好きかも。モリオさんとかビジャとか結構好きだったり・・・

んなこと言ってられません!今からコンビニに繰り出してバレンシア狩りしてきます。ジュースとかミカンとか・・?
Sango | 2007/03/06 20:10 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/36-2615c3c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ドゥオーモドゥオーモ(Duomo)はイタリア語で、イタリアでの街を代表する教会堂の事である。ローマ以外での司教座聖堂の大聖堂に同じ。旅行ガイドなどにはドゥオーモとそのまま書いている。ちなみに、ドゥオーモと呼ばず司教座聖堂の意味のカッテドラーレ(cattedrale)と呼ぶ
2007/03/11 (Sun) 08:29 | イタリアン♪コメスタ