スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

銀座のショーン + ショーンに激似のTom McRae@ASTRO HALL

どーん

昨日銀座に楽譜を買いに行った つ い で に 噂の彼に会ってきました。
真っ昼間から目が白く光ってましたよ~!しかも点滅激しい!!もっとゆっくりかと思ってた。
友達に「これショーンっぽくな~い」「ナショトレがかっこよかった~」「タクシーの運転手みた~い」とか散々言われながら、激写してきました。こんな人が運転手だったら即効抱きつき逃げ出しますから。

その後ショーンの下のカフェで、見下ろされながら一杯。熊本産の栗を使ったモンブラン&ふわふわチーズケーキが激うまでした。

ちなみに映画は見てませーん。(ドテッ)

その後友達が学校に帰っちゃったので、クラシックのCDを物色後、おじさんに混じってエリック・クラプトンの「ライフタイム・ベスト」のCDと、「クロスロード・ギター・フェスティヴァル - 2007」(←ジョン・メイヤーも参加)のDVDをじーっと見てました。笑 たきゃい。。 ちなみにAmazonなら輸入版がかなり安い!

授業もないのに学校行って作曲→夜は原宿へ。当選したTom McRaeのライヴ。ショーケースとかではなく、普通のライヴに招待されてたので、ほんとは5500円ぐらいするところをタダで♪ラッキー☆
一人での弾き語りライヴだったのですが、途中で日本人の女性が二人出てきて、キーボードとチェロを手伝ってました。イギリスではいつも男のミュージシャンだけど、美人な女性二人で嬉しいとかなんとか言ってたら、観客に"Don't get too happy" って言われてました。笑 Happyな曲は少ないのでね。他にも色々観客とおしゃべりしたり、リクエストも聞いてくれたり、マイク外して生声、生音で歌ってくれたり、すごく親近感のあるライヴでした。日本人シャイでごめんなさい。笑(外国人も結構いた)

うむぅ~、最前列、首痛いです。眩しいです。でも素晴らしく堪能できました。というのも・・・・

トム・マクレー途中からトムがショーン・ビーンに見えてきたから。

輪郭が違うから正面から見ると全く違うんですが、私がいた右斜め下から見ると、ほんとにそっくりなんです。目の色とくぼみ具合、鼻、しわ、髪の色とふわふわ感まで!特に上目使いになる時、ドキっとするほど似てる。それでいて出てくる声が全然違うから困るんですが。思わず見とれちゃって何回も目合っちゃったよ。いや、だから正面はいいって(←非常に失礼)

とにかく、優しくて静かで、でも力強くて、素敵なライヴでした。癒されたー。

ほらほら、似てない?

髪型は全然違ったけど。

関連記事

音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ナショナル・トレジャー2 プレミア | top | ジェンスに見習う楽観主義

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/305-38dc9a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。