スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

MOTORSPORT JAPAN 2007 2日目

なぜこんなにこのイベントに懸けたかというと、富士に行けなくなったから(泣)でも本当に行ってよかった。

さて、この日はまずHonda Racing F1 Team ファンミーティングの整理券を取るため、朝早く青山へ。ひぃ~やっぱりいたよ!徹夜組!でも、10年ぶりぐらいに目覚ましより早く目を覚ました(そして二度寝しなかった)自分を称えて当初の予定より早く行ったおかげで(ごめんよaちゃん)、恐れていたほど多くはなかった。あのバカに寒い中震えながら待って待って待って(準備万端だったので暇ではなかったけど)、ようやく10時に整理券をゲット。400人(200人は立ち見)中30番台です♪

それからお台場に直行。お、昨日より早いじゃん!とか思いながらまっすぐ走行エリアへ。いや~1日日の二倍はいましたね。何にもあってないのに人が五重ぐらいになってました。
前日の経験から、場所はもう決めていました。というか前日とほぼ一緒。はっきり言って、(個人的には)正反対の位置にある有料席よりオイシイ位置!有料席が取れなかったヤツの負け惜しみに聞こえそうですが(こちらも朝早く並ばないと取れません)・・・、確かに有料席は高いところに設置してあるし、全体が見渡せて、走行を見るには最高です。でも私がいたところは、F1の場合、マシンのスタート、ドライバーの乗り降り、クルーの作業、トークショー、それらが全て目の前で見える場所です。もっと右の方のスタンバイの位置でジェンスが出てきた時、観客に寄って行ってサインとかしてあげてたんで、ミーハー心がメラメラ燃え上がったのは否定しませんけどね(笑)

ま、そんなこんなで位置につき、後ろの方でじっくり待っておりました。でも、前に子供が多いところを選んだので(子供って飽きたらすぐ出て行くでしょ?)、結構見えやすかった。昨日見れなかったラリー走行の迫力には唖然。1007馬力って・・・!!タイヤかすが降りかかってくるー。コリン・マクレーの車も展示してあると言ってました(涙)ひー見てくんの忘れてたー

ちびっ子と大人によるレーシングカートデモラン、その後スーパーGT!脇阪さんの走りも本山さんのもトークショーも前日よりは見えて満足。日産スカイラインの走行が終わった後、いよいよF1。1日目みたいに人が捌けなかったので、3,4列目だったかな?まずはヤルノから。
司会:「日本語が通じないことを信じて言いますと、トゥルーリさんお疲れの様子です。」
言葉通りお疲れモードで今ひとつ。ずっとサングラスかけたままで笑顔も心なしか少ない感じ。
その後、ジェンス来た~!!!もうにっこにこ。なんでそんな元気なんですか。ちょっとはほら、ヤルノのことも考えてあげてくださいよ(笑)走行もぶっ壊れるかと思うぐらい凄くて(はい、後ほど書きますが二回目で壊れました。爆)、ひとまず終了。
後からファンミーティングで和田さんが言ってたんですが、ジェンスは当日の朝日本に着いて、飛行機で眠れなかったらしく眠い眠いと言ってたそうなんです。その後ホテルで30分仮眠して会場に向かったとか。それであのテンション・・・凄いわジェンス。ヤルノは体調が悪かったって噂。

そこからが本番です。人がわーっといなくなったので、辺りを見回して最前列が空いてるところにダッシュ。無事確保いたしました。それからは大体昨日と同じ走行内容だったので、持ってきた小さいシートに座り込んで観戦。上に子供やらおばさんやらかぶさってきて大変だったけど。
あ、あと、エコカーの走行の後、天ぷら油を燃料にした車を走らせた後の右京さんが目の前をわーっと通ったので手にタッチ♪ちっちゃーい。それにしても、エンジン切ったまま物凄いスピードで走るハイブリッドカーにはびっくりしました。全く音がしないんだもん!

そしてーいよいよ出てきましたー♪地球マシン♪この日もクルーさんは大はしゃぎ♪
ジェンスくん登場ー!性懲りもなく動画撮りまくったので紹介しますが、自分は実物を見て、手でなんとなくカメラ持ってるって状態だったので、こっち向いて手振ってくれてるところとか、肝心のところが切れてることがよくあります。それから、ほとんどズームにはしておりません(しろよ)。288をクリックしてください。写真は私のヘボデジカメのなんかよりGPupdateに色々載ってます。
近い!288まずはパレードラップ。ナイスガイです。サングラス外してます。
288乗り込みまーす♪乗り込む直前、股をきゅってするのはなぜ?笑
288スタート!ホンダサウンド最高!やっぱりトヨタとちょっと違う。
288両手伸ばして親指上げたままドーナツスピンやってくれたり(どーやって?)こっちに来た時手振ってくれたり。よく撮れてなくてごめんなさい。
288張り切りすぎて、火が出ました。消化消化~!!
まさか目の前でジェンスのリタイヤを見ることになるとはね・・・(苦笑)
バトンパパ288クルーが頑張ってくれて、もう一度走ってくれるそうです。ヘルメットをかぶって・・・
288乗り込む!(↑の最後、邪魔者が入ったので続き)
288走り終えました~。もう一度トーク。この頃メモリーカードの容量がなくなって、いいとこが撮れなかった。
バトンパパのジョンさん、わかります?水色のシャツ来た人。写真をバシャバシャ撮りまくっておられましたが、呼んだら手振ってくれましたー。
キャー☆この日一番興奮したかも(笑)
ヤルノ パレードラップ
お次はトヨタです。サービスしまくりのジェンスを見て奮起したのか、「トゥルーリはイタリア人、乗せたらやってくれると思うので、みなさんどーか、盛大な拍手を」なんてちょっと失礼なこと言ってるアナウンサーのおかげか知らないが、とにかくさっきよりご機嫌。日の丸持ってパレードラップ。
288元気に走行中。
288日の丸持って走行。映ってないけど、旗持ったままドーナツスピンも披露してくれました!
日の丸持って走行トークでは、ヤルノは「アリガトー マタアイマショウ」
ジェンスは「アリガトー ガンバリマス」と日本語も披露。

そしてなんといってもハイライトはこれ(笑)
288パレードラップで使ったS2000にバトン、SC430にトゥルーリが乗り込み、サービス走行。
この前に、ジェンスとヤルノがもう一度出てきて、F1マシンも並べてフォトセッションがあったんです。
アリガトーその後、ジェンスがS2000の方にテケテケやってきて、司会の人も「え?乗るの?」って感じで、もちろんヤルノも「え?」(多分ね)。またもやジェンスに乗せられた(?)ヤルノさん、フォトセッションの後、最後尾からゆったりやってきたのに、急遽レクサスSC430に乗り込む。それを待たずにジェンスはヒューンと行っちまい、あちこちでクルクル回ったり、限界ギリギリなドリフトを披露。そんな中ヤルノはじとーーーっとゆっくり車を走らせファンにご挨拶。その対比が最高におかしかった。キャーキャーはしゃいで走り回る子供と、それを見守る親って感じで。
ジェンス in S2000あまりにゆったりしてるヤルノを置いて、ジェンスは遊ぶだけ遊んで車を降りると、マイクに向かって「アリガトー」と叫んで行っちまいました。笑

その後、前日の要領でホンダのブースに駆けつける途中、トヨタブース前に人だかりが。入り込むと、ヤルノを乗せた車が出てきました。ホンダブースにもサイン待ちの人がいっぱいいたけど、もうジェンスは帰ったって情報を聞きつけて、私も青山へ。

ホンダウェルカムプラザにて会場へ入るとドドーン。日本GP用のカラーリングを施したマシンが(2002年型だったっけな?)。席は二列目!!近い!!最初に登場したのはなんと和田さん!出演予定メンバーには載ってなかったのでびっくり!続いて中本さんと、けんさわさんこと澤田賢志さん。
中本さん:「日本に来ると、若い女の子が手振ってくれる。ヨーロッパじゃありえない」とニコニコ。中本さんが富士の話をしてる真っ最中・・・右側から悲鳴が・・・。見るとジェンスがいるじゃないですか!
ジェンス登場ちらっと見に来ただけのつもりだったのかもしれないけど、勝手にそのままステージへ。
「話の途中で出てきてごめんね。本当は出てくるタイミングじゃなかったんだけど、楽しそうだからもう待ちきれなくて!
ひぃぃ~ジェンス、空気読め!笑 今誰もアンタの話なんかしてないし、
司会のお姉さん困ってますから!
ほんとはね、『さぁいよいよ登場してもらいましょう!皆さんお待ちかね!
かわいい!ジェンソン・バトン選手でーす』とか言って仰々しく登場してもらいたかったと思うのよ。あまりに突然すぎる登場が私の勝手なジェンスイメージそんまんまで笑っちゃったよ。その時はそんなこと考えてる余裕なかったが。
椅子に座ってからも、目があったら笑いかけ、手を振ったら振り返してくれ、超ご機嫌。中本さんと二人でコソコソ話してる時、よく鼻の下を伸ばして変な顔してた(ちょっと右の写真に近い顔)。そして、ものすごく姿勢がいい!!ずーっと背中ピーンと伸ばしててかっこよかったです。それから、手!ジェンスの何が好きって、顔はもちろん手が好きなの~(爆)いや、私が好きな人って例えばショーンも、ものすごく手が素敵です。ジェンスは落ち着きなく指をピクピク動かしてて可愛かった。
↓富士の映像を見ながら、ここがあーだこーだと説明中。
      

トークの詳しい内容はコチラをご覧ください。通訳さんにすっとばされましたが、環境保護の話の時、「あとは、beautiful hybrid civicに乗るとかね♪」って言ってた。笑(ま、いつも通り)

ジェンスが去った後、ホンダの今の現状を重苦しく語る中本さん。悲壮感を漂わせつつ、今をしっかり見つめた発言、これからの決意が感じられました。はい、温かく見守ります。ますますホンダが好きになっちゃったよ。

ジェンスの顔を兄に見せられて、ミーハーからスタートした私の短いF1人生。あれからF1の魅力にはまり、他のドライバーも好きになり、ホンダというチームが好きになり、ジェンスの本性(?)も知り・・・。色々あったけど、やっぱりジェンス、そしてホンダが大好きです。

ねーねー、いつかジェンスとロシターくんってラインナップにならないかにゃー(ルビーニョには悪いが)。そしたら外見はダントツ一位ですよ。今季はルノーで決まりだと思ふ。
けっ、今でもミーハーですとも!やだやだ・・・笑

関連記事

サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
MotoGP -日本GP- | top | 取り急ぎ

comments

# 来ました!
明日とか言っておきながら、今頃来ました・・・
こんなに近くでバトンを見たなんてっ!!!
うらやましすぎる~~~~~~~~!

あれは2年前の鈴鹿でレース前のパレードを顔が見えなくらい遠くから眺めたのが、私の人生で一番近づいた瞬間でした。

日曜日のお台場も、知ってればちゃんと見たものを…
最近、サッカーしかアンテナが向いてなくて、情報チェックしてなかったのが悔やまれます。

富士、できることなら行きたかったんですけど、今年はどーにも無理だったので、泣く泣くあきらめましたよ。
来年くらいには行きたいなぁ。
あゆみ | 2007/09/28 02:11 | URL [編集] | page top↑
# いらっしゃいませ~
いやぁ・・・正直こんな近くで見れるとは思ってなかったので、まだ実感わかないです。(あまりにイメージ通りだったし。)

>日曜日のお台場
まぁ、日曜はバトンが来てなかっただけ、悔しさも少ないのでは・・・(って慰めにもなってなくてすみません)
人が多くて結構大変でしたよ。。

私も気が多すぎて頭が回りません。好きな俳優の来日情報も見逃す始末・・・。ほんと、サッカー情報追いかけてたらそれだけでいっぱいいっぱいですよね。

やっぱり鈴鹿がいいけど、富士行きたかったです。せっかく近いのに!チケットも自由席なんかは結構早々と売り切れてたようでびっくりしました。来年こそはー!
Sango | 2007/09/28 04:15 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/222-9f66ee78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。