ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

キューちゃん、、ひげ?怪我せんでよかった、ほんとに。さっさとリバプールに帰りなさい!じゃなくて、香港で合流すんのかな?
香港行きたーい!!うぅ、来週入ってた仕事なくなったから、本気で行きたいんですけど。
それかフジロック普通に行けばよかった~。Mumm-Ra、Mika、Sangi Thom、Muse・・・・あぁ見たい。
そうそう、James MorrisonがLiverpool Summer Popsに出演するらしい。しかも(?)VAN MORRISONも。他に、BRYAN ADAMS、MCFLYなどなど。行きてーリバプール。。



昨日千駄ヶ谷で用事があって、早く着きすぎたので近くの佐藤美術館に行ってきました(入場無料)
小さな個展でしたが、すごくよかった。伴戸玲伊子さんのは心が澄み渡るような絵。行ったことはないけど、NYを感じる。呉亜沙さんの作品は、ほんとにかわいい!ネコが主人公の絵が多いんですが、うちの近所も絵になっててびっくり。癒されるました。詳しくはコチラ

その後、用事が終わってから映画見に行く予定だったんだけど、用事が長引いてしまい、急ぎまくって映画館に着いたのが開始5分前。しかし、ちょうど「立見席」のシールを貼ってる最中だった・・。はぅー金曜レディースデイ(900円!)おそるべし!でもせっかく急いできて足も痛いし悔しいので、他の映画を探すと・・他に見たかった二本はどっちも始まって10分ほど経過。というわけで、第4希望のハリー・ポッターを観ることに。
おぉぉぉぉ!面白いじゃん!!
批評は悪くなかったのでそれなりに楽しみではあったのですが、実はあまり期待してなかった。そのせいかかなり楽しかったです。あぁ帰ってきたな~って、始まるとやっぱりワクワクしますね。というのも、中学生の頃ものすごくはまってたから。何回も観に行ってましたから。
序盤、箒でロンドン上空を飛んでいくとこはゾクゾクして鳥肌たちました。
ただ、私は本を読んでるから、それが映像になってる喜びがまずあるので、映画として考えると、なんだかダイジェストを見てるようで、あっさりしすぎだと思います。全て深く入り込まないで終わっちゃってる感じ。これ外しちゃだめだろーってエピソードがあるのは毎度のことで、それはしょうがないと思うんですが、やっぱり感情面に踏み込まなさすぎかと。本はだいぶん前に読んだきりなので結構忘れてますが、確かハリーはずーっと怒りまくってるんですよね~。
最後のシーンも、あっけなさすぎ。いや、「アレ」があっけないのは本でもそうだったのですが、その後です。もっと重要なシーンだと思うのに。もうちょっと長くしてクリーチャーとの部分を入れてもよかったと思う。だって、アイツのせいじゃん!あと、ジェームズ(お父さん)とシリウスが学生スネイプをいじめるシーンはもっと見たかったよ!リリー(お母さん)がジェームズに怒ってるシーンも!それを見て思い悩んじゃうハリーも!!笑
決闘シーンもいまいち盛り上がらず。あれだけすごい俳優陣使っておきながら、もったいない!
いや~、それにしても豪華ですよね。豪華すぎですよね。今回加わった人だけでも、オスカーノミニー二人!イメルダ・スタウントンとヘレナ・ボナム・カーターですよ。他、レイフ・ファインズ、ゲイリー・オールドマン、エマ・トンプソン、アラン・リックマン、ロビー・コルトレーン、ジュリー・ウォルターズ、リチャード・グリフィス、ジェイソン・アイザックス、マイケル・ガンボン、マギー・スミス、ブレンダン・グリーソン、デヴィッド・シューリス、フィオナ・ショウ、ジョージ・ハリス・・・はぁ、眩暈が・・
ヴォルデモートにレイフ・ファインズはやっぱりダメです。何がダメかって、惚れちゃうから(笑)レイフだと知ってるので、「きゃー!かっこいい!」ってなっちゃうんですよっ!最後のダンブルドアとの決闘シーンで手広げてるとこなんて、やばーい、かっこいー。
子供たちは結構がんばってました。子供たちっていっても、ダンは明後日で18歳ですからね。にしては幼いと思うが。色々挑戦して、えぇ?って写真もたまにあるけど(→)、やっぱり素顔はまだ幼い。なのでキスが・・・ごめん笑った。

あとルーナ!かわいい!ルーナってあんなかわいかったらダメだと思う(笑)
確かマドンナの娘もオーディション受けたいって言ってダメって言われてたっけ?
それからシェーマス(DEVON MURRAY)はますますルーニーに似てきた。この子かわいいのに~
  
よし!来週の金曜こそはレディースデイに!

関連記事

映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
F1ヨーロッパGP -予選- | top | すみません・・・

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/150-56e94554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)