スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

17章 The Miracle (2)

a king among strikers and a prince among men
= シェヴァですよ。
惚れすぎでしょ、ジェラードさんw





時間だ。
選手の先頭に立ってトンネルに入り、マルディーニに挨拶した。
シェフチェンコがやってきて、まるで俺が古くからの友人であるかのように握手をした。
F**k me!
ミランのやつらはなんでこんなに気楽そうなんだ。





延長戦のとき・・・かな?(ちゃんと読め)

この混乱の中でも、ミランへの敬意を示したかった。特にシェフチェンコには。
(ここで、"a king among strikers and a prince among men" 発言)
タックルをした時は、彼を助け起こした。
延長戦の前半が終わってエンドを入れ替えた時は、彼のそばを通って、‘Good luck.’と声をかけた。

俺はシェフチェンコの友達ではないけど、ツナミチャリティマッチの時、俺のチームのキャプテンだったから、その時話をしたんだー・・・とかなんとかあって・・・引き続き褒めまくり。

彼は世界最高のフォワードの一人だ。
残り2分のところでボールが彼の前に落ちた時、「もう完全に終わった」と思った。
「シェフチェンコは絶対にはずさない」・・・

何が起こったのか信じられなかった。
あの夜アタチュルクスタジアムにいた全員が理解できなかったと思う。

・・・ここでシェヴァ、デュデクに2度止められる。





PK戦の時も、「彼は絶対決める」なんて言ってるジェラード。
彼のフィニッシュは世界最高だけど、さっきの二回のミスで混乱してるかも・・・とか思いをめぐらしながら、じっと見つめてます・・・





試合後一騒ぎして、疲れ過ぎて気絶しそうなジェラードさん。

ゆっくりと意識を取り戻し、焦点があってくると、シェフチェンコがまだピッチに残っているのに気付いた。
あのPKによって彫像になってしまったかのように茫然としていた。
たった一つのミスで、俺の中でシェフチェンコの価値が下がるなんてあり得ない。
俺にとって、彼はいつだって真のチャンピオンだ。

足を引きずって彼のところに行き、抱擁した。
彼の目には深い苦悩が浮かび、うつろな表情をしていた。
Poor guy...

後から、彼とミランのプレイヤーたちがメダルを捨てたと聞いた。
理解できるよ。2位のメダルなんてほしくない。

シェフチェンコを見た時、過去の自分の失敗が心に浮かんできた。
カーリングカップファイナルでのオウンゴール、
ユーロ2004のフランス戦でのバックパス・・・

俺は、親父とスティーヴ・ハイウェイに、負けた時はじっと耐えて、礼儀正しくしろといつも言われていた。
シェフチェンコをはじめ、ミランの選手たちはすばらしかった。

"Well done."
アンドレイ(←名前で呼んだ!)はそう言って、シャツを交換する約束をした。

Amazing.

彼は人生最悪の夜を耐え忍んでいたのに、たった今彼を負かしたやつに、おめでとうと言ってくれた。

・・・そしてますますシェヴァに惚れちゃうジェラードさんでありました。


あーもうほんと適当ですみません。。
関連記事

サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
15 Minutes That Shook The World (Blooper) | top | 17章 The Miracle (1)

comments

# ス、ステキすぎます。。(>。<)
Sangoさん こんばんは☆
いやぁ~ジェラード様ったら、私同様シェヴァにメロメロですね!(笑)
シェヴァもバロンドールの投票でジェラード様に投票していたし
何度も彼に関する賞賛のコメントを聞いたことがあります。
相思相愛だったんですね。もっと早く言ってくれれば。。(笑)
素晴らしい記事をありがとうございました(^^)

あのファイナルのことは今でも一体何だったんだろうかと思います。。
POギリシャ戦もそうですが。。
でもシェヴァがちゃんとお祝いの言葉をかけてあげていたなんてステキすぎますね。
そこでリバポに誘ってくれていたらよかったのに!!(笑)でもさすがに行けないか。。(^^;)

EURO2012では、ウクライナvsイングランドがありそうな予感がします(早)
って単に見たいだけですが。ホントはウクライナvsブラジルが見たいけど(笑)
あ~ぁ。。ウクライナに行きたいなぁぁぁぁ(>。<)
haru | 2010/02/09 23:11 | URL [編集] | page top↑
# Re: haruさん
期待させといて、いざ訳してみるとこれだけ・・・ですみませんi-229
とにかくメロメロってことが分かっていただければ。
私がShevchenkoって言葉に敏感に反応しすぎなのかもしれませんが。笑

シェヴァったらジェラードへの賞賛コメントなんてしてたんですか?
そんなに相思相愛だなんて、本人たちは知らなさそうですよね~

本当に、サッカーってよく分からないスポーツですよね。
だからこそこんなに惹きつけられるんだと思いますが。
そして、シェヴァはやっぱり素敵ですi-189

>そこでリバポに誘ってくれていたらよかったのに!!(笑)
ちょっと妄想しちゃいました。
ジェラードのシェヴァへのスルーパス、見てみたかったなぁi-175
いつも言ってますが・・・ストライカー足りないんですけどー!

EURO2012、楽しみですねー!!
本気で見に行きたいですi-237
そして、ウクライナ×ブラジル!超見たい!
Sango | 2010/02/12 23:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://gberryman.blog87.fc2.com/tb.php/1022-8f327280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。