リバプール&インテル 動画2発





キャプテン棒読みwww どれが誰かまたゆっくり検証せねば。






サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

けん玉トーレス・他

(主にいちごさんへ)

YouTubeに、けん玉トーレス(すぽるとのリバプール&トーレス特集)をアップしました。
録画したのをただアップしただけなので編集も何もしてませんが。
二日経ったけど、まだ消されてないみたいだ。
色んなところで紹介してくださったみたいで、魁番傘クリスの再生回数をとっくに超えてしまったよ・・・笑

一つ、ヘイゼルの悲劇とヒルズボロの悲劇を『乱闘事件』として、『一部の心無いサポーター同士が引き起こした大惨事』と解説していたのは聞き捨てならなかったです。
ヒルズボロの悲劇の実際の映像を見たことがありますが、乱闘なんてとんでもない。
サポーターがみんな助け合っていたのがとても印象的でした。
『愛』をテーマにした特集でこんな解説があったのはすごく残念。


ルーニーの彼女(もう奥さんなんだっけ?)=テベスはこれですね~
ほんと、Alexがまともに見える


それから、本田△には続きがあって・・・笑
本田がリバプールに来るって話があった頃、ジェラードが指で△を作っている写真を貼って、“I WANT HONDA”かなんか見出しをつけて、新聞の一面みたいに加工した画像を某掲示板で見ましたww


スナイデルは大事には至らなかったようでよかったです~ホッ。
サッカー、F1等スポーツ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トーレスファミリー

いつの写真かよくわからんのですが、むちゃくちゃ可愛い~

imagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.com

(あ、目怪我してるみたいだから代表仕事の合間を縫って行ったのかな?)

サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Gerrard : I had shared a pitch with the great Shevchenko!

すっかり乗り遅れました。ついてけない・・・
sheva_dynamo.jpg
でも全く違和感なし。
かっこいいよ~素敵だよ~シェヴァ!!
CLでインテルと対戦ですね。ドキドキ



私も飛んで行ってキエフ男児(?)に混じって叫びたい~


突然ですが・・・

ジェラードの自伝、面白くないページが1ページもなくて、電車なんかで読んでるとニヤニヤが抑えられなくて危険なんだけど、ずーっと前に言ってた、シェヴァについて書いてるところを抜粋して訳してみます。
(haruさんすみません。春休みに紹介しますとか言っといて・・・


まずは 6章 England Calling から。


ケビン・キーガン監督に代表のキャンプに参加してみないかと誘われたスティービー。
車で向かう途中ガタガタ震えが止まらず、車が故障したんじゃないかと思っちゃうほど

リバプールに引き返そうかと迷いながらも思いとどまり、なんとかホテルの自分の部屋にたどり着きます。
しかし、アラン・シアラーやトニー・アダムス、デイヴィッド・ベッカムなど憧れの選手たちが食事をとっているダイニングルームに下りていく勇気がなく、ジェイミー・レドナップに電話して助けを求める。「ジェイミー、お願いだ、迎えに来てくれ」

レドナップ、ファウラー、マッカ、そしてオーウェンの助けを借りて、なんとかダイニングルームに入り監督のもとへ行くと、監督がみんなを注目させて自分のことを紹介し始めるので、俺のことなんか忘れてくれ・・・ともじもじしながら真っ赤になるスティービー カワイスギ

テーブルに座るも食事が喉を通らない。
リバプールの先輩達が各テーブルを回って自分を紹介してくれ、試合中より汗をかいたそう。
そして、敵のはずのマンUの選手たちが優しくしてくれるのでショックを受ける

レベルの違いを痛感しながらも楽しく練習していたところ、背中に痛みを覚え、キーガンに優しい言葉をかけられながら、泣く泣くキャンプをあとにします。(ここがまた泣ける)

その後U-21の代表に選ばれ、自信満々のランパードやファーディナンドを前にして、またしても怯えるスティービー。カワイスギ

U-21での活躍が認められ、「ウクライナ戦に召集する」という電話がキーガンからかかってくるも、イタズラだと思って相手にしないスティービー。カワ・・・略

20歳の誕生日に代表仲間からひどいイタズラをされ、超不機嫌になる(爆)も、その後キーガンに「明日は先発だ。」と告げられ、気絶しそうになる。

次の日ついにスティービーは夢のウェンブリーのピッチに立ちます。

前置きが長くなりましたが、こっからシェヴァ登場です。
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑