スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | edit | page top↑

COLDPLAY VIVA LA VIDA TOUR @ 神戸ワールド記念ホール 2009.2.14 (Part 1)

信じられない!
'Violet Hill'がラジオで初めてオンエアされ(確かクリスとジョニーが出演してた)、それからオフィシャルで一週間のフリーダウンロードが始まった。あれから一年なんですね!(⇒その時の記事
その間にライヴを6回も見て・・・ワクワクしっぱなしの怒涛の一年間でした。

下書きにあった2月14日のライヴのメモをちょっとずつまとめてたんですが、何しろ長くて・・・
ライヴから二ヶ月半も経った今、ほとんど需要はないと思われますが そんなことおかまいなく前編・後編に分けてライヴレポをお送りします。

COLDPLAY@神戸ワールド記念ホール 2009.2.14 [ 前編 ]

すぴかさんとアリーナの列に並び、いよいよ開場。会場小さいっ!さいたまの半分ぐらい?
一日目はスタンドから、二日目は左の花道を堪能したので、この日狙うはBステージ!!

この日も「走らないでくださいっ」と叫ばれながら、一目散に右の花道へ突進
最初ステージ正面で、暑苦しげなおじ様の横に窮屈に並んでたんですが、花道の右側がガラ空きなのに気付き、Bステージの真横に急いで移動。
目の前にVIVAピアノと椅子が置いてありました。ウキウキ



床には既に蝶々が何匹か落ちてる・・・ ちょっとハート型とか期待してたんだけどな。笑

そうこうしてるうちに、ジョンくんたち(笑)登場~
(それで思い出したけど、今こちらでJon Hopkinsの'Light Through The Veins'が無料ダウンロードできます。)
好き嫌いが分かれたみたいだけど、私は結構好きだったんですよ。
でも、前の日ほとんど熟睡してないし、疲れがピークで、しかも三回目だし・・・柵にもたれたまま目が・・・つぶれそう・・・
その時、いきなりホッピーさんがギターをBステージ付近に置きに出てきて、ガバっと目が覚めました!笑

COLDPLAYが始まるまでの時間は長い待ち時間になるはずでしたが、前日スタッフさんたちに遭遇していたおかげで、「あの人いたよね~」「あの人に写真撮ってもらったよね~」とすぴかさんときゃっきゃ言って盛り上がっておりました。
ホッピーさんがクリスの位置に立ったのでガン見してたら、ギターで'Life In Technicolor'を弾き出しちゃうし

そんなこんなであっという間に時間が過ぎて、ドナウが流れ、花火を持ったメンバー登場~352
あいかわらず挨拶が一人激しいクリスさん。

12日はこの時点でもう揉みくちゃでしたが、あ、あれ?全然押されないんですけど・・・快適すぎて、逆に拍子抜け。
しかも視界がクリアで見やすいっ!ガイのピアスがまぶしいっっ!!

この日も'Life In Technicolor'→'Violet Hill'で幕開け・・・しかし、'Violet Hill'で黒幕が引っかかってあがらない!ガイがニヤニヤしておりました。爆
'Violet Hill'の後、ミナサンコンバンハ

オイっ!と叫んで、'Clocks'
この曲でハイになっちゃうクリスが大好きです。

Lights! と叫んで明るくなり、'In My Place'
イェ――――――!の前で、クリスがウタッテッ!(出たっ!)

右の花道の付け根でガイとジョニーが並んで弾いてるところへクリスが・・・そして花道に来た~~っ! ぎゃ~~~~!! っと手を伸ばす。

記憶が怪しいんですが、いつものようにジョニーを紹介した後、「今そっちに行くからね、ジョニー!気をつけなよ」みたいなこと言ってませんでした??  聞き違いっていうか妄想だったらすみません
何て言ったにしろ、いつものように左の花道まで突っ走っていってジョニーに飛びかかり、最後のoh yeahで後ろに倒れ、ジョニーに起こしてもらう。アリガトウゴザイマースと言ってステージに戻っていきました。

次は'Speed Of Sound'だったんですが、なぜかいっつも、'Speed Of Sound'の記憶ってないんですよねぇ。笑

黄色いライトで照らされ、幸せいっぱいになってるところで、タノシンデル?
楽しいに決まってます。
それで、ここでいっつも「僕達はCOLDPLAYっていって~イギリスから来ました~」みたいなことを言うんですよね。「神戸にこれて本当に嬉しいよ。来てくれてありがとう。日本語がクソでごめん。でもみんなに会えてうれしい。」みたいなことを言ってた気がします。

ちょっと小さいな~とか言いながら、Everybody OK?を三回ぐらい叫んで(じらすな!)、'Yellow'
目の前に、東京駅で小銭を拾ってあげたスタッフさん(笑)が出てきて、柵の中に入った黄色い風船をせっせと外に出してました。

最後、タイミングよく風船が来なかったんだっけ?
とにかく、ガイがステージ上の風船をつかんでクリスの上に投げたら、クリスの頭にこつんと・・・ぶひゃひゃひゃ ガイはニヤニヤ、クリスはぽかーん。もう、二人ともかわいすぎっ!
笑われながらも(?)無事に風船を割り、アリガトゴザイマース

次は、このツアーで大好きになった'Chinese Sleep Chant'
こんな曲で"Sleep Sleep"言われても眠れるわけないですが。笑
あのガイの低い歌声は、やっぱりクリスの声に聞こえる・・・

'Chinese Sleep Chant'のライトも綺麗だけど、'42'の演出も大好きです。白黒の映像に紫の光→曲調が変わってクリスが壊れるところでは赤のライトがビガビガ。
最後はオォオ――――――――――っと伸ばせるだけ伸ばして・・・すぐに'Fix You'・・・泣
そして'42'より更に壊れるクリス329
最後、I will try............アッ(←何これ)to fix you.
ここらへんで慣れてきたのか、「ゴザマシター」みたいな挨拶になってた。笑

'Strawberry Swing'はあんまり集中して聞けなかったような。だって次はいよいよBステージ
ピアノを持ち上げたり、スタッフさんが慌しく動いておりました。

そして、きた――――――!!!
目の前にいるウィル、ジョニー、そしてガイに見とれて写真撮ろうとしたら、遅れてなんか変なの(クリス)がきたっ!動きがおかしすぎて、もう写真どころじゃなくなっちゃいました。

'God Put A Smile Upon Your Face'で、"I've got to say I'm on my way to Japan!"と替え歌。歌詞の「face」のところで、「ファ」と「フェ」の間のような音を狂ったように連呼するクリス・・・大丈夫?

ギターをぞんざいに床に捨て、ピアノに座って'Talk'
最後に半音階を繰り返すんだけど、近くで見ると思ったよりずっと激しくて、足でリズムを取る音なんかもカタカタカタカタいってました(他の三人はこの間にステージに戻る)。

弾き終わった後、ペットボトルの水を飲んで目の前に置くので、ちょうだーいっと手を伸ばす(コラ)。

落ち着きなく、手を小動物のように動かして、顔と髪を何回もゴシゴシこするクリス
かわいすぎて下で真似してました。笑

そして、「タノシンデル?」(またきた!)

オーストラリアからきた友達のなんとかさんのために'The Hardest Part'をやります。その後は大きなシンガロングをやろう」と言ってピアノ弾き始めたんだけど、自分が映ってるスクリーンを見て、手で顔を隠して恥ずかしい・・なんて言い出す。今更?

ピアノに汗をボタボタたらしながら、足をカタカタ言わせながら、
'The Hardest Part''Postcards From Far Away'

幸せすぎて、感動しすぎて、身動きも出来ずに聞いてました。うまく言葉にできないんだけど、こんな感覚初めてってぐらい、もうどうしようもなくて、ただひたすらぽけーっとクリスを見上げてました。

もともと、(あのPVを見たのが好きになった後だったってこともあり 笑)'The Hardest Part'、本当に大好きだったんです。浪人時代に死ぬほど聞いてました。
ガイとジョニー(だっけ?)がこの曲好きじゃないってことで(笑)、クリスがソロで披露したのが、サマソニの後のBBC Radio Theatreでのギグ。ネットで生放送を聞いてたんですが、本当に美しくて、その時も動きを止めて聞き入っちゃったのを覚えてます。このソロバージョンはガイとジョニーも好きらしいです235

気持ちを整理する間もなく、すぐに容赦なく(?)'VIVA LA VIDA'が始まっちゃうから大変です

'Postcards~'の後、クリスが口からぺっと赤いものを吐き出したんだけど(笑)、なんだったんだろう・・・
ジャケットを着て、ペットボトルの水をくじらのように潮吹き246
オオオーオオーの合唱の中、客を煽りながらステージに戻って行っちゃいました。

後編に続く。。。
スポンサーサイト
音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

F1バーレーンGP

マレーシアの時書いた「COLDPLAYの4人がカートに行ってー」って話、やっぱり夢じゃなくて(笑)、1月のSteve Lamacq showでクリスが言ってたんでした。
あの頃作品提出前でほとんど耳に入ってなかったけど、今聴いたらおかしい。

「海に行ったり、走り回ったり、サッカーをしたりするのが好きです♪」
「7歳児みたいだね!」
「じっとしてるのが嫌いなんだ。」

何この32歳。

それはいいとして・・・ガイはレーシングドライバーになれる!とか言ってるんですが、確かに、completely fearless of deathって言ってました237
みんなでカートに行った時、ガイはぶっちぎりで、全てのラップでいいタイムを刻み続けたそうで。笑

そこでスティーヴさんが、「ガイはルイス・ハミルトンなんだね!」

ええぇえぇぇぇ――――――――――(-。-;)


このように(?)この頃はすっかり忘れられていた(??)ジェンソン・バトンさんですが(???)
バーレーンGPで、4th win!!!(・・・無理矢理)

がんばったよね。強くなったよねぇ。。笑
ドライで、セーフティーカーもなしの勝利(初めて!笑)、それに序盤でのあのがんばりのおかげでもぎとった勝利だから、本人もうれしいだろうなぁ♪

そしてついにバナナ登場しましたねー
上野公園でなぜかバナナにかぶりついてる外国人を見る度にニヤニヤしてしまいます。



例によって写真まとめました。優勝した時は続けていこうかと。
ってもうこれで終わりだったりしてー!ぎゃはー!(・・・ゴメンナサイ)


Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

THE SCRIPT @ 渋谷CLUB QUATTRO

The Scriptのライヴ&ミーグリレポを先に書いちゃいます。
ミーグリでやっぱりColdplayの話題を出してしまう私・・・やっぱりバカだわ(笑)

整理番号は50番代だったけど、右側の二列目を確保。

待ってる間流れる曲に反応していちいち合唱してる(すぐ後ろにいた)外国人ギャル達を笑ってたら、VIVA LA VIDAが始まって、ぎゃー!とたまらず一緒に歌ってました。爆
歓声があがったり、誰のライヴだよと思っちゃった。

あ、その前に前座前座!
BLACK ROOM、よかったですー!イメージと全然違うライヴでした。
実は今、The Scriptではなく、BLACK ROOMの曲が頭から離れません。あれ?
'I Feel It'とか、'Tell It All'とか、キャッチーすぎるよねー 好きです。笑
ボーカルさんの動きがゴリラみたいでツボでした。いえ、すみません、かっこよかったです。
時折聞かせてくれる低音ボイスがたまらんです。ファルセットのシャウトも。

あー、なんか色々書きたいことあるけど、とりあえず、大盛り上がりで終了。

しばらく待って、まずはグレン登場でドラムソロ
スクリプトのステージは、右からドラム、キーボード、ギターと並ぶので、私はグレンの目の前でした。

1. Before The Worst
2. Talk You Down
3. Breakeven
4. The End Where I Begin
5. We Cry
6. If You See Kay
7. Fall For Anything
8. The Man Who Can’t Be Moved
9. Rusty Halo

--ENCORE--
10. I'm Yours
11. Heroes (David Bowieのカバー)

Reed more...
音楽 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

水曜深夜はCOLDPLAYタイム?

ってわけではないですが・・・
またCOLDPLAYが出る番組があるようです。今頃になって色々どうしたんだろ?
魁!音楽番付~JET~ (グラミー賞受賞!COLDPLAYが登場!!)
5月6日(水曜深夜)25:38~

この間の水曜のCBSドキュメントは、やっぱりこれと全く一緒だったんですが、吹替えが可笑しすぎました。クリスとガイの性格が変わっちゃってるよ


相変わらず3人で作業中・・・
クリスもスタジオに戻りたくてしかたないんじゃないかと勝手に思ってるんですが、家族と一緒に過ごせる貴重な時間だからね。

グウィネスと一緒に、今度はケイト・ハドソンの誕生日パーティに行ったみたいです。(そういやケイトはいつかグウィネスと一緒にコンサートに来てたような。)
グウィネスとクリスは一緒にダンスして笑って、とっても幸せそうだったとか。

で、そのパーティには、ザック・ブラフジャスティン・ティンバーレイクもいたみたいで(!!)、クリス、二人に追い回されてたんじゃないでしょうか

と思ったら・・・

クリスはジャスティンとずっと一緒にいて、冗談言い合ったり、何か企むようにささやきあったりしてたと。
「クリスはJTみたいに踊ろうとして失敗してた」なんて書いてありました。
(全てゴシップ記事情報です




この時から成長(?)したんでしょうか

Reed more...
音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

えぇー!!香港ないんですか!!

REDS TO PLAY IN THAILAND AND SINGAPORE

In a tour promoted by Strategic Sports Investment, part of the Profitable Group, Rafael Benitez's men will face the Thailand national team in Bangkok on July 22 before flying to Singapore to take on the national team on July 26.

タイとシンガポールかよぉぉ。香港以外は噂どおりだけど・・・
香港リベンジ旅行いきたかったなー。ま、7月はどっちにしろ無理か。
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

VIVA ホッピー♪

今更すぎるCOLDPLAY神戸レポの前に・・・
前日13日と、14日のライヴ前までの出来事を少し。

その前に、ホッピーさんをさがせ

ガイが床に座ってベース弾いてる動画を探してたら、ホッピーさん発見。
2001年の動画です。



もっと前の2000年のHMVストアでのライヴ映像にも度々登場します。
この時のクリス、興奮気味で可笑しいよね(え、いつも?)
Part5までありますが、Part2にはフィルも出てきます

すぴかさんのブログで、ガイのハッピーバースデイがステージ上で見れなくて残念、ウィルとジョニーの誕生日もライヴの日とかぶってないって話が出てましたが、じゃあフィルは?と思って調べたら(Oracleがこの間教えてくれたんです)、見事かぶっておりました。
是非またステージ上にあげてほしいなぁ



さてさて、2月13日、クリスが私の庭上野の国立博物館で目撃された(噂です)頃、私はすぴかさんと東京駅にいました。

室伏さんもいたし、その時は名前思い出せなかった芸能人(小松政夫さんでした)もいたし、あの日の東京駅はなんだったんでしょ?

11時過ぎだったかな?なぜか私達を取り囲むようにワラワラと外国人が集まり始めて、んん?もしかしてスタッフさん?(冗談で)
荷物に番号札があって、43・・・?42だったらスタッフだろうけど~(笑)とか言ってたら・・・

あの赤髪の女の人いたっ!
上着の後ろにX&Yの模様が~!
ていうか、普通にカバンにCOLDPLAY VIVA LA VIDA TOURって書いてあるし!バレバレ

小銭をバラバラと落とすスタッフさんの小銭を拾ってあげる
小銭拾ってあげたし?写真撮ってもらいたい~とか言ってたら、ホッピーさん発見
(ツアーパンフレット見て知ったんですが、本名はCraig Hopeさんなんですね。)

後ろでキャーキャー言ってるのもなんだし、キオスクで買い物されるのを待って写真頼んだらびっくりされました(笑) しかも別のRoadieさんに写真撮るのお願いしちゃった。

他の方たちも面白がって、後ろに入ってきたり、逆に写真撮られたり・・・ (ビール片手に後ろでポーズ撮ってた方とは、香港で再会?しました。)

とりあえず、デビュー当時から(ずっとか知らないけど)COLDPLAYをサポートしてこられた手だよ、とか思いながら握手しておきました。
ホッピーさんだけであんな舞い上がっちゃったのに(バカ)、本人たちまでいたらどうなったことやら・・・

でも是非、あのグラミー賞の衣装で新幹線に駆け込み乗車(ジョニーは乗り遅れる)するところを目撃したかったです。

そんな妄想をしつつすぴかさんと別れ、その日の夜、夜行バスで神戸へ
ものすごい雨であまり眠れなかった・・・。

朝8時過ぎに三ノ宮に着き、あまりの暑さにびっくり。次から次に服を脱ぎまくったため荷物がすごいことに。そんな中、道に迷う(いつものこと)。
ありえないくらい時間かかってなんとかホテルに着き、ゆっくり準備をしてから、その辺をぶらぶら
お昼頃lalaさんから連絡があって、会場で合流。既にあと二人、東京から来られた方も。

強い日差しの中待っていると、ちょうどすぴかさんが来られた頃、中からクリスの声が・・・・一同がっくり
何もクリスの声聞いてがっくりしなくても、と思いなおして、よく聞こえるところに移動し、勝手にSound Check Party(日本でもやってほしかったよぉ。。)
それにしても、神戸ワールド記念ホール、音漏れがすごいです。隣は老人ホーム?みたいなところだったのに、大丈夫なの?

その日に全部取材なんかもまとめてやったみたいで、お花が届けられたりしてました
あのrockin'onの、クリスが座っていたソファーが落ち着かなかったのかズリズリと床にしゃがみこんで、キラキラ上目遣いで受けたインタビュー(笑)も、あの日あの中でやってたんですね。

その後ランチを食べに三ノ宮へ。そこでAyamiちゃんと初対面
lalaさんも無事にチケットゲットできたところで、再びポートライナーで会場へ
買い損ねてたビッグイシューをゲットし、スタンド席の二人と別れて、すぴかさんとアリーナの列に並ぶ。

ライヴ編に続きます。いつかきっと・・・(え?
音楽 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Scherzi a parte

でき~ すけるつぃ あ ぱるて~ でき~♪



見逃してました。笑

今回は仕掛け人側のマテラッツィですが、マテが騙された回は面白かったな~
マンチョもアンチェもやられたことだし、早くモウさんにも仕掛けてほしいわ。ふっ。

F1ドライバーでは、フィジコにトゥルーリ、バリチェロなんかも餌食になってたよね?
トゥルーリなんて、ネクタイつかんで怒ってたような・・・笑

イングランドでも、リオがルーニーやらクラウチやらに仕掛けてるけど、あんまりしつこくなくて微妙なのよねー。


久々にインテルの話題を出したので・・・
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

こうやって愛が深まっていくんだな・・・(。´Д⊂)

試合後数分間身動きできませんでした。
試合中何度泣いただろう。。
どんな時でも諦めず歌い続けるサポーターを見て。
キャプテン不在の中、必死で食らいつく選手達を見て。

今頃ハワイに行く準備完了してウキウキのはずだったんだけどなぁ。あれれれ?



追記です。

その前に・・・リベリーが面白すぎる。
リバプサポって絶対寿命短いよね・・・

すぐに追記するつもりが、だんだん悔しくなってきて、なかなか書けませんでした。
反撃っぷりがすごかっただけに、余計にね・・・



Chelsea 4-4 Liverpool

19分アウレリオ28アロンソ(P) 51分ドログバ 57分アレックス
76分ランパード81分ルーカス83分カイト 89分ランパード

・・・って(笑) 派手な散りざまでした。

絶望的な状況で何度止めを刺されても、あきらめる素振りも見せず、最後の最後までただただゴールを目指して、力の限り戦ってくれました。チーム一体となって。

悔しくてたまらないだろうけど、選手達自身も、あの夜の奮闘を誇りに思う、やれることはやったって言っているのが嬉しい。
これ以上頑張れなんて誰も言えないもん。
私達ファンももちろん誇りに思っています。レッズファンでよかったって。

でも試合に出れなかったキャプテンは相当悔しいだろうなぁ・・・
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あの・・・

The Scriptのミート&グリート、もう一個当たっちゃったんですけど。
ねぇ、何なのコレ!?

それからチケット、21日のが余りまくってるんですけどっ
ねーなんでなんで?ほんと、彼らのライヴ最高だよ~!と宣伝しといて・・・私も21日のチケットは買ってないんですよね~。当日決めても間に合いそうだけど。笑

The Scriptはもちろんですが、前座のBLACK ROOMが楽しみすぎる♪

話は変わりますが、誰かBEYOND THE BLUE Tour 2009、行きません~?笑
VALENCIA大好き。
音楽 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

COLDPLAY / メディア情報他

COLDPLAY NHK総合「MUSIC JAPAN OVERSEAS」に出演
4月17日(金) 深夜24:55~25:55

独占インタビュー&日本公演初日のライヴから「Viva La Vida」他2曲の映像が放送されるそうです♪
MTVのは公演二日目のだったから、初日のも見れるのは嬉しい!

他にも、BECK、DRAGONFORCE、ERIC CLAPTON&JEFF BECK、FRANZ FERDINAND、JASON MRAZ、LILY ALLEN、OASIS、SARAH BRIGHTMAN、THE TING TINGS、THE WHO、U2・・・などが出演するとか。



あと一つ、来週の「CBSドキュメント」に出るという情報が。
CBSドキュメントって何?と思ったら、アメリカCBSテレビの「60 Minutes」を放送してくれる番組なんですね!知らなかったー!!

COLDPLAYはグラミー賞の直前に放送されて、記事にした気が・・・。これこれ
WEBで全部見れちゃいますけどね(笑) すごくいい番組だったので、放送されるならほんとに嬉しい
ライヴやバックステージ、サウンドチェック、飛行機の中の映像など盛り沢山。
ライヴ中グウィネスが歌ってる映像も。笑
結成当時活動していた家に行ってみたり、スタジオで新作(笑)を披露したり、盗作問題にも触れてました。
VIVA LA VIDAを思いついた頃の話をキラキラした目で語っていて、そんなの見ちゃうと、私はもうクリスを信じるしかないです。笑

作曲やってて、著作権についてもちょっと学んだので、思うことは色々あるんですが、ここでは静観しておきます。

でもって、この番組は水曜日25:55~だそうです。



モーゼスくんの誕生日はガイの誕生日の次の日だったんですね!

誕生日パーティに、グウィネスの元彼であるベン・アフレックが来てたことが話題になってましたが、この記事には「娘のヴァイオレットちゃんはアップルちゃんのクラスメート」とか書いてありました。
クリス、ベンのことは何とも思ってないんでしょうか?爆
どうせならブラピも呼んじゃえばよかったのにね

リヴ・タイラーもお子さん連れてきてたみたい(大きくなっててびっくり!)
他、ジョン・ファヴローの家族や、スティーヴン・スピルバーグ、グウィネスのお母さんのブライス・ダナー、弟のジェイクなども来ていたようです。

モーゼスくんはまたバットマンのTシャツでした。
クリスはヒゲ伸ばし放題。しかもなぜか裸足。アップルちゃんも。
そして、どっかで見たTシャツ。この子はどこの子だろ?(アップルちゃんじゃないです)
アルマゲドンコンビ



ベンといえば、明日『消されたヘッドライン』の試写会に行ってきます。
試写状がむちゃくちゃ豪華だったのは何故?

これはBBCのミニシリーズ『STATE OF PLAY』の映画化なんですよね?舞台はアメリカですが・・・
ジェームズ・マカヴォイやジョン・シムが出てるのでずっと見たくて、BSでやってたのを録画したんですが、まだ全部は見ておりません。笑(でも結末は知ってる。。)

ていうか、ラッセル・クロウはジョン・シムがやった役なの??なんかショックだ。。笑



最後に・・・パパラッチに手を振るマチルダちゃん(動画)(か、かわいすぎる
パパラッチもメロメロです(←笑い声がキモイww)

音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『ザ・スクリプトM&G繰上げ当選のお知らせ』

だって♪

なんでこうスルっと当たっちゃうのかなぁ?(繰上げ当選のくせにww)
応募しても応募しても(関西の方に手伝ってもらってまで!)当たらなかったCOLDPLAYのミーグリが懐かしいです。笑
あれはきっと、激しく愛を語りすぎて、こんなやつ当選させたらメンバーが危ないっ!と思われたんでしょうねぇ。ほほほ。(いや、実際はメッセージなんてあまり読まれてないと思いますが)

今回はサイトの感想を書いたぐらいで、彼らへのメッセージなんて書いてないのに。。
ほんと、The Scriptに関しては運がいいようです。
(2月の「ロンドン公演へのご招待」ってやつは、運悪くCOLDPLAYの日本公演とかぶるから泣く泣く応募しなかった(笑)ってこともありましたが。)

いや、ものすごく嬉しいんですよ!でもこれ当たらなくても、彼らだし?SMASHだし?普通に出待ちしたら会えるかな~と思ってたので。
何人ぐらい当選してるんだろ?
私が当選したサイトでは各公演1名ずつみたいです。(え?ペアじゃなくて1名??

こうなったら思いっきり独占してくるわー(え?)
大丈夫!ダニーに「U2とCOLDPLAYのクリスマスパーティ(*)どうだった?」なんて聞きませんので。笑

グレンにメッセージでも送っとくかー。
どうしよ。21日も行きたくなってきたな~♪


* COLDPLAYのダブリン公演を見に行ったダニー。席に行こうとしたらサインサインと揉みくちゃにされ、セキュリティーがボノのいるブライベートボックスに座らないかと聞いてきたらしい。
ダニーは緊張しちゃって、ワインを2,3杯飲んだとか。笑

ライヴの後はU2とCOLDPLAYのクリスマスパーティに招待されて、その中でガイにCDを渡そうとしたら、もう持ってるから必要ないよー!すごく気に入ったよ!って言われたんだって。

音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

100万ドルな夜景~♪



関西の方に内容だけは聞いていたんですが、動画をアップしてくださった方が!
ありがとうございます!!

いや、10回以上も叫んでないよね?笑

私、普通に『100万ドルの夜景』だと思ってたんですが、1000万ドルに昇格(?)してたんですね。

同じ方が実際のThe Scientistの映像もアップしてくださってます。
ミナハ ヒャックゥ~・・・
Reed more...
音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Justice For The 96




ヒルズボロの悲劇から20年。リバプールのレジェンドたちが集まって"The Fields Of Anfield Road"を歌い、CDを作ったそうです。
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジェイムス・モリソンとクリス・マーティン

だっはー!
James、こんなことやってたの?笑
ていうかこの二人、そんなに似てますか?どっちもよく間違えられるって言ってるし、自分でも似てるって言ってるから似てるんですかね。

顔の分析してます。Clocks歌ってます。
ただ、がんばってピアノ弾けたとしても、クリスのダンス(と呼ぶのか知らないけど)は難しいんじゃないでしょうか。いい線いってますが。笑



クリマンのサイトに、COLDPLAYからのサマソニ10周年お祝いコメントがアップされてますが、ガイがLovers In JapanのPV並みにいばりくさっております!
サマソニの時もそうだったけど、一人だけ別のソファーに座らせるのが許せません。笑
We hope we'll be back soonだって(その後こくんって頷くクリスがかわいい)



ガイはオーストラリアでトレーニング中に臀部を痛めちゃって、ロンドンマラソンに出場できなくなったらしいですね
このインタビュー(Part3だったかな?)で言ってました(ウィル笑ってますがw)
このインタビュー楽しい♪
アルバム作ってる時は、ツアーは全くやらないはずだったの??こんな大規模なツアーになっちゃって。笑



こちらはベイカリーでガイとフィルに会ったファンの方のレポ。フィルの写真がかわいすぎる。
ガイの方から「写真撮る?」って言ってくれるなんて



ディズニーランドでのパパラッチ写真もありました。クリスがタンボにww
Reed more...
音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Chris Martin performs kids' favourite Fruit Salad

月曜日にスラムドッグ$ミリオネアの試写会でCDをいただいたんですが、それサントラでした!!(気付くの遅)ただのサンプルかと思ってたら全曲入っててびっくり。あぁ・・・血がたぎってきます!

GAGAの試写室、初めて行ったんですが(椅子がふかふかで快適!)、六本木のミッドタウンタワーの34階で、ロビーがずっとガラス張りになってて、夜景がものすごく綺麗でした~(香港にはかなわないけど。笑)

映画は香港に行く飛行機の中で少しは見てたんですが、大画面で見れてよかった。
感想はまたにしますが、さすがインド(?) やっぱり最後の最後で踊っちゃうのね!!と笑っちゃいました。


スラムドッグ$ミリオネアを見てから、しばらく主題歌の'Jai Ho'が頭の中でずっと流れてたんですが、最近流れ続けているのがこの曲。爆


YUMMY YUMMY YUMMY YUMMY FRUIT SALAD.... 頭の中をぐーるぐる回ってます。
もう!!クリスがこの曲を歌ったりするから!!
なんか悔しいので友達に広めたら、頭から離れなくなったと怒られました。

The Wigglesのメンバーとの写真と、Fruit Saladを歌ってる動画がSunに。
⇒Wiggles fan Chris gets Fruity (The Sun)
シドニーのギグで、The Wigglesが楽屋に来てくれたらしく、その後ライヴで歌っちゃったらしい。
AppleちゃんがWigglesのこと大好きで、電話で歌ってもらうよう頼んだこともあるとか?

オーストラリアツアーにはクリスのお父さんのアンソニーさんも同行されていましたが、お父さんはOlivia Newton Johnの大ファンで、クリスによれば、「もしかしたらOlivia Newton Johnに会えるかもしれない」っていうのが、付いてきた主な理由だったそうです。笑
実現してよかったですね♪

クリスのお父さん、2006年の来日公演にもいらっしゃってましたよね?
写真見たけど、素敵な方ですね~♪ クリスって5人兄弟だったっけ?一番上ってことしか覚えてないけど。
音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

F1マレーシアGP

そういえば、COLDPLAYの4人がカートに行って、みんなガイにはかなわなかった!ガイは死を恐れない男だ!(爆)とかクリスが言ってた記憶が(うっすらと)あるんですが、何のインタビューだったっけ?夢だったりして・・・笑

さて、マレーシアGPですが・・・
ポイント半分とか、やだ。
序盤に稼いどかなきゃいけないのに!!
いい加減ちゃんとした優勝シーンが見たいです。
(贅沢になってきたw)

久々に生で見てたのに、50分も待たされて・・・
ハイライトは、さっさと着替えてアイスを食べるキミ&観客が芝生で滑り台&中止を伝えられた時のジェンスのぽかん顔!?(え!)

あと9周!!走らせてほしかったけど・・・
スタート失敗しても、ヤルノが抜けてからの猛プッシュでピットストップ後にトップに躍り出て、タイヤ交換のタイミングはずれまくって4回もピットに入ったのに、結局二戦連続ポール・トゥ・ウィン。
やっぱり気持ちいい~笑


ジェンス、中断中もずっとマシンから降りなかったよね。人それぞれで面白かった~


海外フォーラムで、「腕にインクがついてる」とか言われてた気がするんですが(笑)、ボタンのタトゥーだったんですね!爆

 画像はこちらから♪
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

4月4日

朝起きて、日付見て、誰かの誕生日だったな~
あ、ヒースとロバートか・・・
「ヒースも三十路かぁ~」なんて言いたかったなぁ・・・とか思いつつ・・・

ロバートは44ですね。日本ではロバートの誕生日の4日から「チャーリー・バートレット」が公開されてます♪

本題。
クリスがグウィネスと一緒にロバート・ダウニー・Jr.の誕生日パーティに出席したみたいです。
他、ジェイク・ギレンホールとリース・ウィザースプーンもいたとか。

しかもしかも!ロバートったら、クリスにシャーロック・ホームズのために曲作ってほしいとか言ってますよ~(3:18~)
ロバート説得してぇ~

というわけで、今アメリカにいるらしいマーティン一家。
クリスは子供達を連れてディズニーランドに行ったそうです。笑

サンタモニカでのパパラッチ写真。久しぶりにパパと会えて嬉しそうだね~
Mosesくん、表情が豊かだわ。
今度はスパイダーマンですか!笑(次は是非アイアンマンを着てほしいな♪)
かっこいいっす。
Appleちゃんかわい
Mosesくんどうしたの?
「クリスはグウィネスのズボンをはいてる」とか言われてたけど・・・?
音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Lilly-EllaちゃんとLexieちゃん追加写真

かわいすぎるー



Alex Curran & Daughters Enjoy A Spot Of Shopping - Babyrazzi

こりゃあパパはメロメロでしょうねぇ。

というか、実際メロメロです。笑


サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Fulham 0-1 Liverpool

前半は決定的なチャンスが何度もあったし、ドッセさんの活躍(笑)を笑ってみてたんですが、ポストやバーがスーパーセーブを連発しやがり、結局ロスタイムまでやきもきさせられることに。

やきもきどころか、なんか感情的になっちゃって、最後の10分ぐらい泣き続けてました。笑
5月まで絶対あきらめたくなくて・・・
選手たちのこの試合にかける必死さが伝わってきたし、サポーターもアウェイに赴いて、飛び跳ねて大声で歌ってました。キャプテンの新しいチャントも聞けた♪(←新しいといっても、いつから歌ってるんだろ?)

ヨッシがあの一発を決めてくれて、ベンチからカイトやマスチェが飛び出してきてそこに飛び込んでいったシーンも泣いたけど、その後のアッガー投入がなんかかわいそうで、更に泣いた。
というわけで、試合終わった後は、嬉しいけど、プンプンしてました。爆(あれ?)



ところで、昨日の試合にリーアム・ニーソンが来ていたようなんですが、レッズサポだったんですか!?

奥さんが亡くなられて、辛い時期を過ごされてると思いますが、昨日の試合で少しでも元気をもらえたかな。
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Guy Berryman Interview / COLDPLAY in Hong Kong

最近オフィシャルの記事もほとんど読んでなかったんですが、ガイのインタは、隅から隅まできゃいきゃい言いながら読んじゃいました。
香港のパパラッチによるCOLDPLAY追っかけ記事と一緒に紹介します。

※ 勝手に省略&意訳してます。解釈間違って妄想でカバーしてるところがあったらすみません。笑
※ 写真はイメージです(爆)


Coldplay.com chats to Guy amidst thunder and lightning

初っ端から省略しすぎですが・・・

アブダビのあの雷雨の中でのライヴの二時間後、Dubai airportに向かう車の中でのインタビュー。

今日のギグは最高に面白かったよ!
クレイジーな雷雨の中で、みんなずぶ濡れになって歯をギシギシ言わせてた。
クリスは雨に関することに歌詞を色々変えてたよ。
こういう障害があると、みんなが一つになれるんだよね。Fix Youの時、雨がやんだんだ。みんなとても幸せそうで、ますます盛り上がったよ。
これでツアーも一区切りだから、最後に本当に素晴らしいショウになってよかった。
オーストラリアからニュージーランド、そしてシンガポール、ホンコン、アブダビと5週間の長い旅だったな。


― シドニーでのSound Reliefのギグは素晴らしかったみたいだね。
うん。John Farnhamと一緒にやった曲があるんだけど、素晴らしかったよ。
ちょっと待って!
(沢山の超高層ビルの周りで稲妻が光ってる様子を説明してくれてます)
クレイジーだ。

― Sound Reliefでのクリスの暴走みたい。(暴走とは言ってないけど。笑)
彼はそんなことするなんて誰にも言ってなかったんだよ!
だから何も準備できてなかったんだ。群集に群がられて、道を見つけるのにもがいて大変そうだったね。
ほんとに可笑しかったよ。だって、やっとフェンスのところにたどりついた時には、エネルギーを使い果たして登れなくなっちゃってたからね。でも、すごくよかったと思うよ。みんなそういうの好きだからね。


(ククク。ガイは、クリスがフェンスの乗り越えに失敗するのをニヤニヤしながら見てたわけ?笑)

― YouTubeで映像見た?
見たよ。文字通り、みんなが彼を追いかけてたよね。面白かった。
オーストラリアのツアーは素晴らしかったし、本当に楽しかったよ。観衆がファンタスティックだった。


― ニュージーランドはどうだった?
よかったよ。でも、二日しかなくて、到着して、オークランドでショウをやって、すぐ飛び立ったって感じだったからね。
あ、でも友達の友達に招かれて、ボートで島に行ったんだ。
そこで泳いだり釣りをしたりしたよ。
Management teamのArleneがSnapperを釣って、ボートの中でさしみで食べたんだ。


― 観光できてよかったね。
そうだね。でも、もっとニュージーランドを探検したかったよ。次回は南島に行きたいな。

― ホンコンやシンガポールでも忙しかったの?
いや、シンガポールには何日かいたんだよ。The Sentosaっていうリゾートのプールやビーチで楽しんだよ。僕はマーケットを見て回ったんだけど、面白かった。
ホンコンもよかったよ。Dominicっていう友達がいるんだけど、一日オフの日があったから、色々連れて行ってくれた。前回は空き時間がなかったんだけど、今回はとても楽しんだよ。

夜に高層ビルがライトショウをやるんだけど、素晴らしかった。

ぬうぉーー! のパパラッチ記事によると、ガイがそのショウを見たのは、多分私が見た日じゃないけど・・・なんか悔しいぞ。

すみません、めんどくさくなってきたので(おい)、
また省略・・・

・まだまだ写真を撮りまくっていること。
・スタジアムショウのプランを話し合ってワクワクしてること。
香港公演が、Brixtonから数えて、VIVA LA VIDA TOURの100回目の公演だったこと。(9ヶ月で100公演!)・・・・などなど。

― サウンドチェックで古い曲もやってるって聞いたけど。
うん。夏のショウではちょっと長めにやるつもりだからね。だからしばらく演奏してなかった曲を掘り起こしてるんだ。実際かなり楽しいよ。今日はSparksをやったし、Rush Of Blood To The HeadWarning SignWhite Shadowsなんかもやってる。

― 拒否したい曲はある?
ないよ♪(Shiverはどうした!)セットリストにフィットするかどうかで決めるからね。
その曲を楽しめなかったら、それは多分セットに合わないってことなんだ。


― ライトとか映像とか特定の曲用に準備してあるから、スタジアムのショウでセットリストを変えるのは大変なんじゃない?
そうだね。いったん決めたら大部分はそれに従わなきゃいけない。でもCステージは別だよ。何をやるか自由に決められる。Cステージは大きいスタジアムでもやるつもりだよ。

その後・・・・
オーストラリアのショウでCステージでShane Warneと共演したことについて。
次の公演まで何週間かあるけど、今後の予定について。
(まずはちょっと休んで充電して、それからスタジオで作業をしたり、スタジアムショウの計画を練ったりするそうです。「サウンドチェック中に新たなアイディアに取り組んだりもしたけど、スタジオに戻ったら、ツアーに出る前にブライアンとやってたことを続けるよ。」
あとはMercury Revとのツアーを楽しんでいることなんかを話してます。

で、最後!

あの気持ち悪い人形達もツアーに同行してるよね。ガイの人形についてファンが色々言ってるけど、どう思う?
まったく、ひどい扱いだよね。

― みんなそう思ってるよ。君はハンサムなのに、あの人形は全く魅力的じゃないよね。
Haha! でもPunch and Judyのキャラクターをベースにしたんでしょ?だから誰かがMr Punchみたいな顔にならなきゃいけなかったんだよ。でもいいんだ。もう乗り越えたよ。

― 賛辞の裏返しかもよ?一番かっこいいメンバーの人形が一番醜いっていう。
そうだといいね!



香港でのパパラッチ記事。太陽報って・・・香港版SUNみたいなもん?



COLDPLAYは香港に24日の5時頃着いたらしい。
(その頃私達はアベニュー・オブ・スターズで人形探してたっけ・・・爆)
で、泊まったホテルはフォーシーズンズ!(うぉっ!朝からこの辺ウロウロしてたのに。)
ちなみに前回はマンダリンオリエンタル(写真からすると、ランドマーク・マンダリン・オリエンタル?)で、"Zuma"というレストランがお気に入りだったらしく、ディナーはそのホテルへ(8時)。
「クリスは結婚してるのに、レストラン中の女の子を眺めてた」って、え?(爆)
4時間後レストランを出て、Windsor House Causeway Bayの"California red karaoke"へ。
車を待ってる間、クリスはbreath refreshnerを取り出して口をきれいにしていた(?)
カラオケから出てきたのが午前2時。
このレポーターはウィルとガイにインタビューしたそうで、カラオケでは自分達の曲は歌わず、リラックスしてたと。そして、今年の終わりに出すと言ってたニューアルバムは来年に延期になるだろうと言ってたそうです。

ま、そりゃそうですよね。こんなに忙しかったら、今年中なんて無理です。
あ、それで、次回作は無重力レコーディングなんですよね(苦笑)

Boeing727に乗り込み、ロシアの宇宙服をモデルにしたオリジナルのスーツを着て、無重力になった状態の時にレコーディングするとか。録音はカセットテープでプロデューサーはブライアン・イーノ。クリスによれば、スネアドラムの音を完璧に録音できる環境を長い間探し続けていたそうで、それには無重力空間しかないと思ったとか。

エイプリル・フールといえば、海外旅行好きにはこれがたまんなかったです。
だんだん読んでてイライラしてきたけど。笑
音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

代表戦 / CM

アッガーくん欠乏症のため、Denmark×Albaniaを観戦。
もうたまらーん。かっこよすぎる。毎週試合出てほしいよぉ。らふぁ・・・

England×Ukraineもチラチラ見てたんだけど、クラウチがロボットダンスもどき(?)を披露してジェラに呆れ笑われてましたね。

ジェラといえば、この写真がむちゃくちゃ可愛かった~ ついでにトルコ戦でPKを決めたシャビたんの子守画像と、ついでのついでにキヴ一家も。


 

ちょうどデンマークの試合が終わった頃、シェヴァ登場!
そしてあのゴールを見て、シェヴァの姿が美しすぎて、かっこよすぎて、涙が・・・
「シェヴァは死んでなんかいないんだよ」って変なことつぶやいてました。





チェルシーの選手やベッカムとのハグシーンにも心が温まっちゃいました。

というわけで(?)、ランパード、トーレス、セスク、カカ、メッシ、アンリ出演の今年のPEPSIのCM~♪
(相変わらず支離滅裂ですみません) 



ついでにNIKEも(ズラタン、トーレス他)
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

COLDPLAY@Abu Dhabi / Interviews

早く自分のレポ書かなきゃいけないんですが、アブダビでのライヴが面白すぎてヤバイ。



さっきまで東京も雷雨でしたが、COLDPLAYさんたちはもっと物凄い雷雨の中ライヴやったみたいです。

オープニング 稲妻さんの入り具合が絶妙
Yellow 雨風で、風船がどんどん右に吹っ飛んでいく・・・(クリス、アラビア語しゃべってる。)

Singing in the Rainを歌ってみたり・・・
携帯の光だけで真っ暗な中I'm a believerをやったり・・・

で、The Hardest Partでは、その日が誕生日だって子を見つけて、ステージに上げて横に座らせて歌ってます!!(あんまり臭いはよくないけど・・・って。笑)



私、神戸の一日目はこの付近にいたんですが、「今日誕生日なのー!」って叫んだら、こんなことしてくれたかもしれないってこと?いや、私の誕生日は11月ですが(うぉい)。
こんな天気だし、スペシャルなことやってみたくなったんでしょうねぇ。

もし私がこんなことされたら、クリスの目の前で号泣しながら失神しちゃうと思いますが、このサラさん、余裕があって素敵。

Lovers in Japan こんな天気でも蝶々降らせます。傘振り回します。

♦ おまけ ♦ Roadie dancing
香港でも踊ってました。やっぱり照明をチェックしてた人だ。



以下、日本、オーストラリア、ニュージーランドでのインタビュー動画。

オーストラリアでのクリスの暴走はメンバーもびっくりだったんですね(笑)
あと、日本では手持ち花火を使うのも大変だったのね。。
"Don't mess with us, we'll beat you down."(by ガイ)だってよ
Reed more...
音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。