2007年 12月
28日(金)
27日(木)
25日(火)
24日(月)
24日(月)
23日(日)
22日(土)
22日(土)
21日(金)
20日(木)
17日(月)
16日(日)
14日(金)
14日(金)
13日(木)
12日(水)
11日(火)
10日(月)
10日(月)
09日(日)
08日(土)
08日(土)
06日(木)
05日(水)
05日(水)
05日(水)
04日(火)
03日(月)
02日(日)
01日(土)
11 | 2007/12 | 01

Liverpool - 2007 AWARDS -

浮気してチェルシー vs アストンヴィラを見ました。というかこれしか見れる環境がなかったの。
退場者3人、スコアは4-4。超楽しかった~!!もう、シェヴァ最高!!
私がお風呂入ってる間一人で見てた母に聞くと、シェヴァはダメダメだったらしく、またか~と思って見始めたら、え、既に0-2?笑
前半終了間際、おチェルがPKもらって、蹴るのは・・・シェヴァかよぉ。こえ~。笑 無事決めて、その後は余裕もってプレーしてて、豪快なゴールも決めて、見ててほんとに嬉しかった。やっぱりLさんがいないと・・(以下略)

リバプはひどかったらしいですね~。ダービー相手に90分にやっと勝ち越して1-2。ま、勝てばいいのだ。爆

あ、そうそう、リバプの期待の星、19歳のジャック・ホッブスくんが、カーリングカップで対戦したシェヴァについて話してました。デビューからたった3戦目だったんだね。

「シェフチェンコのような世界でもトップのストライカーと対戦するのは素晴らしい経験だったし、多くのことを学べた。」
今度はぜひ絶好調の時対戦してみてください。

そんなジャック、ほんっと――― にいい子らしいです。キャラに「世界一いいヤツ。いいヤツすぎる。」と言われたり、エコー紙のコラムでも「申し分なく礼儀正しくて、最近のフットボール界ではほとんど聞いたことがない」とか書かれて(笑)
うーむ、ピッチの上ではいい子じゃなくてもいいんだよ。アッガー先輩を(ちょっとだけ)見習って。爆


リバポ公式恒例のAWARDS。今年はキャラガーじゃなくて、クラウチが選んでいます。⇒こちら
楽しすぎ。ペナントかわいそー!爆 ちょっとだけピックアップ。

Unsung hero・・・3年連続フィナン様!!ずっとレッズにいてください。
Worst trainer・・・ファウラー(笑) というわけで、今はみんな真面目に練習やってるそうです。
Funniest player・・・(キャラ、ペペと並んで)ペナント。更衣室ではいつもうるさくて悪戯を狙ってる。
(↑ でも、ジョークが面白いんじゃなくて、彼のことを笑ってるらしい。)
Nicest member・・・ジャック、サミもいいヤツだけど、ダニー・アッガーにしようかな♪ 彼はピッチでは激しいけど、外では素晴らしいヤツなんだ。
Nightmare roommate・・・簡単だ。ペナントだね。遅くまで起きてるし、朝は起きられない。「行かない行かない」なんて言うから、朝食に連れて行くのに揺さぶって、引っ張り起こしたよ。
(よく部屋の入れ替えするらしい。最高のルームメイトはフィナン様だって。)
ペナントはpub quizでチームに入れたくないNo.1にも。あまり可愛そうだからベストドレッサーに選んであげてました。
Worst hair cut・・・ヴォロニン(爆)みんなシーズン終わるまで切れよって言ってるんだけど、彼はかなり気に入ってるみたい。レトとルーカスは髪にかなり時間かけてるね。今年入ってきたヤツらの何人かは悲惨だよ。今じゃ鏡がある場所はかなり忙しくて、フェルナンドもかなりそこにいるね。
Best dancer・・・僕を超えるヤツはいない。
Best taste in music・・・最近スティービーが更衣室にiPodを持ってくるんだけど、彼の選曲は本当に気に入っている。彼はTimberlandやJustin Timberlakeのような最近の曲も入れてくるけど、80年代のナンバーも入ってる。
「ワムとか?」「笑・・・そうだね。でも、僕が思いつかないほど古いのもあるよ。」
Worst taste in music・・・僕は好きだけど、みんなバベルって言うだろうね。彼は更衣室でラップをかけるんだ。

などなどなど。
いや~、音楽の趣味やら髪型の話題やら、なんだか更衣室の様子が目に見えてくるようで楽しい。

おまけ
『Zoo』誌の読者(若い男性中心)が選んだ" Top Ten Coolest People in Britain"
  1. ノエル・ギャラガー
  2. スティーヴン・ジェラード
  3. デヴィッド・テナント
  4. ダニエル・クレイグ
  5. デイヴィッド・ベッカム
  6. ルイス・ハミルトン
  7. サイモン・ペッグ
  8. リッキー・ジャーヴィス
  9. ジョー・カルザゲ
  10. アレックス・ターナー(アークティック・モンキーズ)

ちなみにリアムは22位だそうです・・・。
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Melee @ Shibuya DUO

今年は色んなアーティストにめぐり合えたけど、最大のヒットはAleksander Withかなぁ。そういや、3rdシングル " Everything Is Tonight " のPV、途中しか見てなかったんだけど、やっとフルバージョンを見ました。
あは。ロスト・イン・トランスレーションの真似してるのが可愛すぎ!「いいとも」のシーンもばっちり映ってますな。

彼と並んではまったのがdb CliffordとMelee。
Meleeがj-waveのために書き下ろしてくれたChristmas This Year、マイスペでも今聴けるみたいなので、是非聴いてみてください♪それと、Movie Monday、最近暇なんでしょう。またバカなことやってますな。これとかこれとか。でもマイクがいないのー238 二つ目のとか、ドラムスティック持って頑張ってはいるけど、君、どう見てもマイクじゃないから。「あ、ドラムかわりましたんで~」とかいきなり言われたらファンやめるぞ(笑)

dbのは書いたから、今日は10月4日にShibuya DUOで行われたMeleeのショーケースライヴの感想を。ライヴ後興奮状態で書いた記事はこちら。「感想は来週」とか言ってるし。爆 遅いどころの話じゃありませんね。すみません。

かなり前から気になってはいたんだけど、CDを買ったのは遅くて、ショーケースの募集は終わってました。他のサイトでしょぼしょぼ応募してはみたけど当たるはずもなく、dbにどっぷりはまってたせいでCDもろくに聞いてなかった・・・。そんな、すっかりあきらめてたライヴの前日、その日あったdbのライヴの余韻も冷めやらぬ時、いきなり行けることになってしまった。話せば長くなりますが、二枚当たった方に譲ってもらえる人と一緒に行けることになったのです(狂喜♪)

整理番号遅かったので(贅沢)、5列目ぐらいだったかな?ま、始まったら押されてぐしゃぐしゃになりましたが。友達とi-Podを聴きながら待つこと約1時間・・・
若い女の子ばっかりかと思ってたら全然そんなことなくて、意外とOLさんやサラリーマンの姿も多い。想像してたより、ファン層はかなり上。
でも(?)メンバーが登場すると、ものすごい盛り上がり。
実はライヴの内容、興奮状態だったため、あんまり覚えてません。セットリストはこんな感じ。

Rhythm of Rain / Drive Away / Can't Hold on / (mc, interview) / Frequently Baby (She's a Teenage Maniac) / Built to Last / Stand up  /// ~encore~ You Got

CDで聴くのとライヴで聴くのでは全然違う印象を受けることが多いのですが、"Drive Away" なんかまさにそうでした。ライヴに栄えます。 Drive Away ~ 「HEY!」ってみんなで叫ぶ瞬間が最高に気持ちいい。
あとは"Frequently Baby"の手拍子のつけ方もよかったなぁ。 「ミンナ、モエテルカイ?」って煽ってたっけ。笑 
"Built to Last" ではイントロの時点でこの日一番の大歓声。CDとは感じが違い、とても力強い。
全体的に、想像以上にアグレッシブ。そして、上手い。
美しいメロディーはもちろん、艶のあるクリスの声に惚れてMeleeにはまったわけですが、ライアンのハモりがこれまたいいのです。 
"Stand Up"ではキーボードの上に長い足を乗せて熱唱。(というかピアノの上に乗り移ろうとしてた。笑)
そして、アンコールでやった" You Got " 。セカンドアルバムの中で最もグルーヴィーでダンサブルな曲。(Maroon5っぽくて、実は一番好きだったりします。)クリスもだんだん盛り上がってきて、途中からはピアノをちゃんと弾く気あんのか?って感じで、ついにスタンドマイクに持ち替えたと思ったら、最後には突然イスを持ち上げて、投げるつもりかっ!!!!
しっとりも歌えて、こうクレイジーにもなれるところが、また最高です。
ライヴの最中は、前日最前列でdbを見続けてたせいで首と肩が痛くなって大変でしたが、終わったら、なんだか心がぽかぽか。リッキーがぴょんぴょん飛んでたのもかわいかったな~175

司会の女性が登場してメンバーに質問していく時間もあったのですが、とっても楽しかった。
クリスに日本語を話させたり、リッキーは高校時代、茶道や琴、三味線なんかを嗜んでいたって話も。
マイクはスシが大好きで週に4回は食べてるとか(嘘だろ)、ライアンは誰かにくりーむしちゅうの有田に似ている!と言われたようで、気になってネットで検索していたとか・・・

終わったらクリスが下まで降りてきて端から端まで前列にいるお客さんと握手してましたな。届かなかったけど。
終わってから友達と共に出待ち。一緒に待ってた方と沢山友達になれて楽しかった。
裏から帰っちゃうかな~っと裏の出口を見に行ったりもしたんですが、よく分からず、結局正面で待つことに。
結構待ちましたが、機材が運び出される中、一緒にふらふら~っとマイクが現れた。あまりに普通に現れたので一瞬マイクかどうか疑ったほど。サインもツーショットも快く応じてくれて、ハグもしてくれて、だいぶん長いこといたので、結構おしゃべりできました。
そうこうしてるうちに、他の3人も出てきたので、リッキーのとこへ。リッキーは痛いほどぎゅーっとハグしてくれました。あの笑顔を目の前でやられてもうフラフラ。ほとんど何しゃべったか覚えてません。
気を取り直してライアンのところへ。変なポーズで写真撮影に応じてて可愛かった。っと、ライアンに時間食ってたら・・・クリスにサインもらう時間がなくなったってことは何回も書きましたね229
クリスを目の前にして、背の高さと腕の太さにびっくりしてるうちに、どこからともなく現れたレコード会社の人が、「次の人まで」って言った瞬間、誰かに先を越されてしまいましたわ。あはは。
 
その後はニンジャ赤坂に行ってかなり楽しんだようで、マイクは忍者の夢を見たとか(笑)

1月のライヴが楽しみだ。前作の曲やカバーも披露してくれるそうです♪
握手会も決定したようで。じゃあ今回は出待ちとかはなしかなぁ・・・。それまでに作曲がんばらなきゃ!


音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

プレミア以外は・・・

休暇だ休暇だ~!!ズラダン、マテ、マル様、ネスタ、ヴィエリ・・・などなど、同じフライトでマイアミ行くらしいですね~♪トッティーとピッポはモルディブだったかな?いいないいなー。あったかいとこ行きたい☆そういう私も明日南国に。いや、熊本へ・・・・・。非常に残念なことに、熊本寒いんです。東京と変わんない。冬ぐらいあったかくたっていいじゃん。

デルビー + おまけの写真はこちらに貼りました。
さて、怪我人多すぎインテル(また一人増えた・・・号泣)
vs 疲れ溜まりすぎミラン。
インテリスタであることに未だに負い目を感じつつ(笑)・・・でも普通に嬉しかったー☆ペレを出場させる余裕っぷりにはびっくりしましたが(ごめんペレ)
ヒメいいね!ヒメ!実は最近インテルの試合観てなくて(だって観なくても勝っちゃうんだもん。←私が観たからってどーにもならんが)、ヒメネスのプレーをちゃんと見たのは初めて。アンブロさんにぶっ飛ばされてるのが可愛かった。怪我明けなんで、何度も何度も倒される度にヒヤヒヤしましたが。
ぴるろんのFKは、入る予感しかしなかった。笑 素敵♪ ネスタも最強でしたね~。素敵素敵♪
そんなネスタに押さえられてたズラタン、どうやらヒザの調子が怪しかったらしいですが、押さえられてたとはいえ、あれだけ前線でキープしてくれたらいいなぁ。クルスのゴールもそこからだし。何よりクチュが最高だった。シュートは「出来るだけ思いっきり蹴った」らしいです(笑)もう怪我しないでね。。
怪我といえば、あんなに頑張ってくれてたサムエルが十字靭帯損傷の大怪我。残りのシーズンはダメっぽい

raulcanna_.jpgクラシコは、実はあと15分!!ってとこで撃沈・・・(私が)
マドリーのみんな頑張ってましたね。いつの間にこんないいチームに・・・?笑 DFがよくてびっくり(←おい)バルサの3連続シュートを全てはじき返したイケル・・さすが。あと、ジーニョとやりあうカンちゃんも素敵(笑)ボールを追ってる時より審判に文句言いに走ってくる時の方が足速い気がするエインセも・・(爆)そういや、未だにリバプに来る噂がちらほら。アンフィールドでプレーするのが夢だったんだもんねぇ。マンUを相当恨んでるらしく、この間のマンU×リバプで、「リバプールにリベンジの想いを託す」とか言ってたみたいですね(苦笑)ごめんよ、負けちった。。
グティとマルセロがいないから、攻撃はいまいちだったけど、それは前線二人とも承知してるみたいな感じで、前線から守備がんばってました。とにかく、勝ったー♪ 最高の週末でした。

最後にプレミア。
クレスポたんも絶賛のトーレスくんに、またもや救われました。
ポンペイに4-1。無事連敗脱出。ジェラードが元気ない・・。その代わりマスチェがいい!
なんか、トーレスきゅんを好きになりつつあります。(好きじゃなかったんかい)いや、リバプの選手は全員好きなんですが、「その中でも」。シュートがうますぎる・・・。2点入れたけど、変なとこから打ったループもあれ入ってたよね?結局オフサイドだったからよくわかんなかったけど。

移籍金が高かったこともあり、ファンの間では賛否両論あったかもしれないけど、入ったときからチームメイトに期待されて、可愛がられて、インタビューの度にジェラード、キャラガーを初めとするチームメイトからの驚くほどの歓迎とサポートへの感謝を口にしてる。重圧からも開放され、結果も出して、のびのびと幸せそうで・・・・

シェヴァと正反対だな。(ぼそっ)

トーレスを獲得した時、チェルシーやマンUのセンターバックとの力関係を考えて、自然と笑いがこみ上げてきたというジェラードさんですが、「メル友」のアンリがアーセナルを離れると知った時、リバプールに勧誘してたみたいですね。

「彼がリバプールのシャツを着ることになればすごいなと思って。ほとんどサポーター的な興味だけど。」

実は仲いいんですよね~、この二人。
昨シーズンもアンリが「ジェラードと同じチームでプレーしたい。もしプレミアで移籍する可能性があるならリバプール。」とかなんとか言ってたし。
718140_228.gifあとは、2005/06シーズンのCLの決勝の時も、「去年アンリはリバプールを応援してくれていて、準決勝と決勝の試合前に電話をくれ、成功を祈ってるって言ってくれた。終わった後も本当に喜んでくれた。今は立場が逆だから、僕がメールや電話をして、勝つことを願ってるよ。」というようなコメントをしてました。そしてアンリも、「ジェラードが去年CLでやってのけたことは僕たちへの激励となっているし、とても尊敬している。」みたいなこと言ってて、相思相愛。

だからって、もうアンリにパスしちゃダメよん、スティービー・・・
ていうかアンリ、準決勝ってチェルシー戦だったんだけど。。笑


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

COLDPLAY ニューアルバムはヒスパニックの香り ♪

" ラテン" にインスピレーションを受けた方々がここにも!
簡潔なアルバムにするっ!ってことは前書きましたが、他のキャッチフレーズは" スペイン" というか、ラテン。

今年の初めにツアーをやったラテンアメリカの影響をかなり受けているみたいで、実際バルセロナでも録音しています。(右の写真は今年のじゃないけどね)
ブライアン・イーノ+ヒスパニック・・・もう、こんなん聞いたらワクワクしないわけがない。

サウンドと歌詞はヒスパニックのテーマを強く反映し始めている・・・といっても、スペインの音楽がそのまま反映されているわけではないらしい。「マラカスやカスタネットを使ってるわけじゃない。」と。ま、いきなりそんなんやられたらこっちが困ります。笑
しかし、「活気や色彩に富んだところは、ブエノスアイレスやバルセロナの雰囲気に負うところが大きい」
ちょ、ちょっと待って。こーるどぷれいが活気に富んでるんですか???

前作『X&Y』は、UK、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ヨーロッパ各国でNo.1を獲得。実は2005年、世界で最も売れたアルバムで、半年で830万枚のセールスを上げたそうですが、
(その割にあんまり日本で人気ない気がするのは気のせい?)
今度はどうなりますか。

最近はツアーの話題も出てきています。
クリス:「新しいアート・ワークに大喜びしたと思えば、次の瞬間には、ライヴ・ショウの計画がなかなか進まなくて暗くなったりしてる。」
あぅ~、早くライヴ観たい!!
来年のフジロックとか、いかが?

かなり前の話題ですが、ジャスティンったらまだクリスとのデュエットをあきらめてないようですね。「コールドプレイは現代のビートルズだ」と絶賛してました。笑 いい加減やってあげればいいのに。

なーんか、他にも色々書き忘れてる話題があるはずだけど・・・まいっか。以下最新ニュースのみ。

  • クリスのお友達の方、今年のクリスマスプレゼントはこれらしいです。
  • クリスは毎年この時期、ボランティアで水道の配管仕事をやりにホームレスの宿泊施設を訪れているらしい。
  • プリテンダーズのクリスマス・ソング「2000 Miles」('83年)をカヴァー。オフィシャルで聴けます。
  • と思ったら、ワムの「ラスト・クリスマス」のアコースティック・カヴァーもオフィシャルに。
    おとなしいジョニーが頑張ってて可愛い。去年の方がめためた可愛かったけどー。2006年をクリックしてみて♪


音楽 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

インスピレーションはどこから?

先週三日間受けた、映像芸術についての集中講義がすごく面白かった。
ジャン・ルーシュの「人間ピラミッド」、ヴィム・ヴェンダースの「ニックス・ムービー/水上の稲妻」、ロバート・フランクの「プル・マイ・デイジー」などなど、ドキュメンタリーとフィクションの狭間にあるような作品を次から次に見て、映画とは何か、映像とは何か、ということを考えさせられました。日本では販売していない、フランス、イタリア、アメリカ等の作品も色々見たし、現在院に通っている方の、学部生の頃作った映画なども見ることができて、かなり刺激を受けました。

EAT IT去年の今頃はジャズ・ポピュラー音楽の講義を受けてて、マイケル・ジャクソンやマドンナのPVを見まくってたな~。(ちゃんと歴史の勉強もしたけどね♪)"Bad"の監督がマーティン・スコセッシなんて知らなかった。まさか大学で「AL YANKOVIC大先生」(by先生)のパロディーを見る(しかも大画面でw)ことになるとは(例:EAT IT)。先生、マイケルのビデオクリップ集めたグレイテスト・ヒッツのDVDは世界文化遺産(?)に登録すべきだって言ってたな。笑
兄がいっつもライブのビデオ見てたの思い出しました。高校の体育祭の仮装でも頑張ってたし(笑)

今年の夏の、サウンドアートについての集中講義も面白かったんですが、記事を書き始めたら止まらなくなって、結局下書きのままになってました。あの時は音の影響力、耳の騙されやすさと繊細さ、目のいい加減さに衝撃を受けた。

 ↓↓ その時書いてた記事の一部 ↓↓

    ・ヒッチコックの『鳥』のクライマックス
    耳のイメージ力を最大限に生かしてある。
    「鳥の大群が家を襲ってくる」恐ろしいシーンなのだが、鳥の大群は一切出てこない。父親が抵抗する時に見える二羽の頭のみ。視界をたって、観客を家の中にいる家族と同じ立場に置くことによって、恐怖を倍増させている。聞こえるのは鳥の大群の鳴き声。遠くからやってきて、家に襲いかかり、また去っていく様子が音だけで表現されている。しかし、よく聞いてみると、それは鳥の鳴き声ではなく、シンセサイザーのノイズ。確かにそんな鳥の大群の鳴き声なんて録音できない。冷静に聞くとすぐわかるのに、話の流れから耳は簡単にだまされてしまう。
    このことから考えるべきなのは、環境音楽や、ヒーリングの危険性。
    例えば、ある学校の子供にとったアンケートで、「一番好きな音は?」という問いの答えが、ほとんど学校の近くの川の音だと答えだったそうだ。行ってみると、川の音は全くしていなかったという。つまり、川は音がするものだと思い込んでしまっているのだ。
    そのようにだまされやすい耳であるのに、音による癒しや音楽療法などを実践するのは危険ではないか。

その他、一番最初に撮られた映画、サイレントムービー時代の映画館の再現(活弁、映技師、ピアニスト)、トーキーへの推移時の混乱、舞台の衰退とハリウッド全盛期、ケネス・アンガーの映画、電子音楽の出現(シュトックハウゼンなど)と偶然同時期に起こったB級SFの流行、それによるSF映画への音楽のイメージ付けと「2001年宇宙の旅」(スタンリー・キューブリック)の音楽の衝撃(合うわけがないと思われていたクラシックの曲を使用)、スターウォーズの音楽・・・・などなどなど、音楽と映画の関係についてたっぷり。
あとはビートルズの与えた影響なども深く掘り下げて学ぶことができました。

私が専門としているのはもちろんクラシック音楽だけど、曲を書くときにはやっぱり何かインスピレーションが必要で、こういう違う分野の芸術の講義や体験はかなり刺激になります。
そういうものに限らず、実際、去年はCOLDPLAYのライヴにインスパイアされた曲も書いたし、趣味で見ているサッカーやF1、そして2月のイタリア旅行が私の音楽に与えた影響もかなりあると感じてます(なんとなく、ですが)。これからも創造意欲をかきたたせてくれるものに沢山出会えたらいいな♪とりあえず旅がしたい。笑 ウユニ塩湖に行きたい!!


映画 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

ミラノデルビー/クラシコの前に・・・・


ろーみーさんのところ(*Zefiro)で、私のミラニスタ遭遇記@上野公園がちょっと紹介されてました。
こちら。もちろん番外編として。 
* ご存知の方も多いと思いますが、ミラノ在住のろーみーさんによるネスタ、ミラン、アズーリの応援サイトです。
現地ならではの情報、インタビューの翻訳等が満載で、いつもお世話になってます。最近笑ったのはネスタとボネーラがピルロにインタビューするというこちら
ミラノデルビーを前に海外のLJでこんな企画が・・・笑
ガットゥーゾ談 : インテルには多くの友人がいる。ミランが世界一になった時、一番に祝福の連絡をくれたのはマテだったんだ。←笑
デルビーのチケットはSOLD OUT。 83,500人の観衆が予想されているそう。楽しみだ189

スペインではクラシコ。
ミニクラシコ♪ ラウルvsメッシでテーブルサッカー219 ⇒動画はこちら
ラウル可愛すぎ233メロメロです。この後メッシたん怪我しちゃったんだよね。。

マラリア撲滅のためのチャリティーイベント開催。ラファ・ナダル(テニス)とイケル・カシージャスの呼びかけに賛同して集まったのは、セルヒオ・ラモス、ディアラ、カンナバーロ、ラウル、カヌーテ、ナバス、フェルナンド・イエロ・・・
テニス界からもダビド・フェレール、フェリシアーノ・ロペス、カルロス・モヤ、ゴルフのセルヒオ・ガルシア、そして、F1からデ・ラ・ロサ、フェルナンド・アロンソなどなどなど。募金は10万ユーロにもなったそう。

テニスやフットサルなどのイベントを行ったようで、こちらに動画があります。
3:30頃から注目。イケル――――――!テニス下手すぎ!!(爆) 可愛すぎ!!!空振りするたびに、ぐわはははと笑われております。マドリーの守護神が・・・・ちっちゃいボールには弱いのかな?
ラウルのテニスは褒められてたそうですが、ファンが撮った映像がこちらに。
その他動画⇒ 微妙な綱引き ナノも頑張ってます♪ カンちゃんもなかなか・・・?
プロのスポーツ選手が、他のスポーツをぎこちなくやる姿って大好き


それにしてもナノちっちゃいなー。一番喝采が大きかったそうですよ。あろ――んそ。あろ――んそ。
F1の記事はまた別に書きますが、来年、ルノーのナノを応援できるかな、私・・・。せっかく今年好きになったのに。

クラシコで盛り上がりつつ、バレンシアの悪夢が気になる。
特にこんなの見ちゃうともう駄目241一生懸命笑顔を作りながら、涙を止めることができなかったアルベルダ・・・ 一郎さんのブログによると、「『バレンシアから捨てられた』と両親に伝えた時が人生で一番辛いものだったのでは?あなたもあなたの両親も全てあなたの家族はバレンシアニスタなのだから…」と聞かれたらしい。
モリオさん関連で、意外とバレンシアニスタの方のブログにお邪魔することも多いので、とても辛いです。だって、ジェラードが同じことされたら・・・・発狂しちゃうと思う。そんなこと許されないでしょ。どうなっちゃうの・・・?


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

earth試写会 + CL決勝Tドロー + FIFA最優秀選手賞

アース』の試写会(2個目)に当たってたので、今度こそは行ってきました。
意外とコメディー・・?いやいや(笑) でも、本当に動物たちがかわいくてかわいくて、かなり笑いがおこってました。もちろん、壮絶な環境で生きる野生の厳しさを見つめたものが多いのですが。
途中から鳥肌立ちっぱなし、そして中盤、あまりにも壮大な風景の連続に不覚にも涙が・・・。映画で泣いたことのない涙腺のかたい私が、涙こらえるのに必死。その直後の滑稽な猿たちの姿に救われました。

こんなすごいもん見せてくれた製作者たちに感謝。彼らの長年の苦労は計り知れないけれど、こんなものを生で見られる感動ってものすごいだろうな。
ナレーションは渡辺謙でしたが、英語版はパトリック・スチュワートおじさんだったんですね~♪そっちも聞きたかった!

そんなこんなで、感動してゾクゾクしっぱなしだったのに、終わりに近づくにしたがって、変な緊張が・・・。
ちょうど終わる時間が8時過ぎだったのです。終わり次第そっこー携帯を開くと・・・・

Liverpool v Internazionale

ひぃえぇぇぇぇぇ。ぎゃぁあぁぁっぁあ。
好きなチームを二つ持つもんじゃないです。どっちか、2月までに嫌いになりたいです(号泣)

でも、少し冷静になった私は考えた。
行けばよくない?どっちも見れるんだよ?

ひゃ~、超自分勝手。笑 でも、行きたくてたまりません。
アンフィールドに行きたいのは山々ですが、多分・・・チケット取れない。(行けるとなったらがんばりますが。でも早くしないと。)だから、チケットが取れる(はずの)ジュゼッペ・メアッツァかなぁ。今年の2月のリベンジもかねて。笑
しかーし!ミランとホームの試合がかぶるせいで、2nd legは3月11日なのだ。
3月10日、武道館でMaroon5のライヴなのに(そこ?)。しかも、2月の方が絶対安いんだよね。

でも、もしカプリ島の"青の洞窟"リベンジ(笑)も果たすなら3月かな~。
この間、2006年の"青の洞窟"入場率が、1月 45%、2月 16%、3月 62%だったという記事を見ました。
ふはは。これじゃ2月に行って入れるわけないじゃん。カンちゃん、今度は案内頼むぜ(>参照ビデオ

スカラ座の演目もその頃、プロコフィエフのバレー"Romeo e Giulietta"なんてやってるから、見たいぞ。
でもこれも行くならかなり早く予約しとかなきゃいけないし。

ミラノだけだったらドイツやらオーストリアやらチェコやらにも行けるだろうし、うーん、でも今一番行きたいのは実はスペインだったり・・(スペイン語の先生に「スペインと南米はインスピレーションの宝庫よっ」なんて毎週吹き込まれると、、ね。)

その前に、2nd leg、どっちかが敗退するのを生で見て耐えられるのか?私・・・

と、妄想を膨らませすぎちゃいましたが、多分行けません。笑 きっと痛みに悶々としながらどっちが勝っても泣いてるだろうな。この間書いた手術が夏に延びたのでチャンスはあるけど、他の治療があるし、お金もないし、何よりパートナーがいない!爆 友達と壮大な貧乏旅行計画を立てつつあった(笑)夏休みの旅行も、手術のせいでおじゃんになったし、早く終わってほしいよ、全く。

話を戻して、その他組み合わせと日程はこちら
とりあえずズラタンのコメントでも載せときます。
"We'll be playing in a nice stadium and I like having the fans up close because it's more exciting, it motivates me and I enjoy it more. But we will have to be careful and focused."
アンフィールドでやるのが楽しみだって♪ひぃ、怖い。ズラタン怖い。とりあえずアッガーくんは絶対戻ってくることっ!(あ、アッガー対ズラタンといえば・・・これ)普通に考えたらインテルが強いに決まってるじゃん201普通にはいかない人たちだけど。

よし、話題を変えよう。
この間、FIFA最優秀選手が発表されましたが(カカちん、おめでとう!)、誰が誰に投票したのか興味があったので、見てみました。 ⇒こちら。得票数はこっち

あはは、シェヴァはもちろんカカちん♪ 2位がブッフォン、3位はクリロナに入れております。
アルヘンカピタン、サネッティはカカ、ブッフォン、ランパードだって。
ルーマニアのキヴに、セルビアのスタンコビッチに、フランスビエラさんに・・インテルってカピタン多いな。
メキシコのマルケスは、メッシ、ロナウジーニョ、デコと全員チームメイトに。
オシムさんは、カカ、メッシ、クリロナと、見事結果通りの順番で投票しておられました。

ジェラードも6位にいますねー☆ファンデルサール、ロシツキー、カシージャス他、投票してくれた人ありがとー(あとはベナユン、ヒーピアも)ブラジルのルシオはなんと1位にジェラード選んでくれました♪

一番感動したのは、ネスタに入ってた2票(どちらも3位)のうち、1票は我らがヒーピアさんが入れてくれてたこと!
好きな選手が好きな選手に投票してくれるって嬉しい。
トーレスきゅんにも、セルビアの監督が2位に1票、チャドの監督が3位に1票入れてくれてました。笑



スチービー、娘のリリーちゃんにサンタに扮して電話をかけたらしい。 (SUN
嫁によると dead sweet 175 だったそうです。笑 はらいたは治ったかな?


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

48May

今日久しぶりにPOPS BEST 10を聴いてたら・・・

4位 Craig David - Hot Stuff (Let's Dance) 
3位 PETER CINCOTTI - Goodbye Philadelphia
2位 The Last Goodnight - Pictures Of You
1位 Alicia Keys - No One

クレイグもピーターも生で見たし、The Last Goodnightのカーティスは夢に出てきたし(爆)、11月の思い出が詰まったランキングでした。あとはアリシアのライヴに行けたら最高だったんですがね。当たらなかった・・
10、11月はとにかく音楽漬けだったなぁ。色んなアーティストに会えて本当に楽しかった。

今年中に、下書きに溜まってるMELEEの10月のライヴレポと、COLDPLAY関連のニュースを、いい加減アップできたらな♪と思ってます。

今ちょっとはまりつつあるのが、48May。ニュージーランド出身の4人組POWER POP/PUNKバンド。
 

随所にPOPで巧妙なアレンジを施したハードロック×メロディックなトラックに、ビーチボーイズを思わせるような巧みなコーラスワークを効果的に配し、すべての曲にフックが満載されたサウンドで現在、オセアニア・エリアを席巻中!!(RUSH LIFE


"THE END"の可愛いPV貼っときます♪アルバムの他の曲とは雰囲気違いますが。悲しい歌詞なのよね・・・




他、気になってるアーティストたち。
Air Traffic  We Shot the Moon  A.J. Croce
Old Man River  Room Eleven  Article One


音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ふぎゃっ



絶対当たりたくないなんて、言うもんじゃないね。マジで。
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Carling Cup を見ながら・・・・

そういや火曜日、CSIのホレイショさんに会えるはずだったのに、すっかり忘れて帰ってきてしまった。まいっか(熱意なし)

SUNでBOY GEORGEかADAM ANTの仮装をやると書かれたカイトくん。
自分のブログで否定してます。あのマンU戦の直後にこんなこと書くか普通?爆
「誰がそんなこと言ったのか知りたいね。たぶんジェイミー・キャラガーだなっ!まだ何着るのか全く考えてないんだよ。」
でも、" I'm ready for it! "だそうです。ククク、楽しみ175誰がマドンナやるのかなー。でもこんな忙しいのに一体いつやるのか?とのこと。
だから先々週、ミッドウィーク暇だった時にやっとけって言ったじゃ~ん(言ってないけど)

今週のミッドウィーク(ていうか今あってる)はおチェルとのカーリングカップ。
この間のリザーブ戦に入ってなかった若手がちらほら♪(>やる気なし)こんなことされないように気をつけよう。笑
シャビたん復帰おめ~ + アッガーくんはよ帰って来い>トップ画像
アロンソ復帰のためキャプテンはお休み。なにやら細菌性の胃炎って話。ストレス溜まってんじゃないの~?強盗にも入られちゃって・・・、マンU戦で元気がないのも気になりました。ここはぱーっとコスプレ(しつこい)
今ネットでちらちら見始めたけど、ジェラのチャントが聞こえた気が・・・
  • ほんとにシャビたん帰ってきたよ~。涙
  • シェヴァとボロニン、せっかく共演なのに、二人ともほとんど出てこない(苦笑)
(追記・後半)
  • く、くらうち・・・

  • バラックキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!! はっきりとは見てなかったけど、リバプの誰かがタッチして祝福してました。ほんと長かったよね。8ヶ月ぶりの復帰、心からおめでとう。

  • ベナユンin。髪切った?

  • シェヴァのシュートをランパードがブロック・・・爆

  • バラックが競り合って落ちたボールをシェヴァが持ち込んで、シェヴァゴールキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!
    真っ先に駆けつけたのはバラック。しばしの間のバラックとの二人だけの抱擁が泣ける。「シェヴァとの友情は引退後もずっと続いていくだろう。この出会いは運命みたいなものだ」って言ってたのを知ってるし

というわけで負けてもあまり悔しくない。ホッブスとエル・ザールがいい経験できたし、イタンジェもなかなかよかったかと
同じ時間にあってたコッパ・イタリア、インテルvsレッジーナ
若手メンバーがズラリ。プリマで大活躍中のスーパーマリオはやっぱりスーパーだった模様(笑)


リバポ公式に、シャビたんの楽しいインタビューが。WHAT'S IN A NAME: XABI ALONSO
ちょっとだけピックアップ。

  • SINGING CONTESTで優勝するのは?
    間違いなくペペ・レイナとクラウチが決勝に進むよ!

  • 10月のアーセナル戦、君が怪我しなかったら勝ってたんじゃない?
    多分ね!笑

  • THE A-TEAM のリメイクにチームから4人を選ぶとしたら?
    ハンニバルが僕で、モモがMr T、スティービーは紳士だからフェイスマン、ペナントはクレイジーだからマッド・マードック。

  • 選手たちは、新聞に載ったことでジョークを言ったりする?
    うん。毎日誰かのおかしなことが載ってるからね。キャラがドレッシングルームの新聞を管理してて、彼は全てを読んで、どんな話題でも触れないことはないね。

  • もしサファリパークの動物になるとしたら?
    ワニ!だって、水中でも陸上でも動けるんだよ!

  • クリスマスパーティーの予定は?
    やるのは間違いないけど、仮装パーティーかはわからない。(えぇぇぇ!)
    去年はThe Incrediblesの一人の格好で行ったけど、楽しかったなー。


他にもアメフト、カンプノウ、キャラのレストランなどの話題、自分のレストランを持ちたいか?何か法律を変えるとしたら?などなど、盛りだくさん。
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

THE RACE OF CHAMPIONS

マンU戦負けてフテ寝しようと思ったら・・・

ROCやってますね。こちらでライヴやってます。ネーションズカップが終わったところ。
ドイツが優勝。ベッテルくんとシューミが肩組んでるのにぽっ
<追記> ジェンス、シューミに2回連続負けました(ドテッ)
そしてフジテレビでは2007年F1総集編が!!なんか既に懐かしいなぁ、オフ長すぎだよF1・・・・

あ、フィギュアとCWC、結局どっちも中途半端に見ました。家事しながらだったので、大忙し!爆
だって、あくまで今日のメインはマンU戦!(だったのに。。。。)
いや~、男子フィギュア、面白かった。真央ちゃんの演技に感動してる間にいつの間にか1-1に。
そして、キムヨナなんぞをちょっと見てた隙にサンドロゴールを見逃すという大惨事。ぴるろん嬉しそうだったなー♪
ゴールもだけど、トロフィー掲げた直後の記念撮影で、ドカンと真ん中付近に真っ先に腰を下ろすサンドロに感動いたしました。その他はいつも通り端っこだったけど。
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あんたたち、やっぱサイコー!

テンプレートを冬っぽく変更。画像はエターナル・サンシャインより♪なつかしー!

今夜フィギュアスケートグランプリファイナルを見るか、クラブワールドカップ決勝を見るか、真剣に悩んでます。笑
どうせジュベールくんいないし~と思ってたんだけど、昨日見たら、ランビに惚れ直しちゃって。でも実は写真探してたら、結果知っちゃったんだよね(たぶん)。。それにしても、トリノ、ファイナルなのに、観客少なっ!そして、あいかわらずの男子の放送の少なさにがっくし。ファイナルぐらい全員放送してやってもいいでしょー!フィギュア選手らしからぬ容姿のケビン・バンデルベレンくん、気になってたのに。笑

さて本題。「あんたたち」って、リバプがついに仮装パーティーをやった!わけじゃありません。
私、時々突然ロマニスタになっちゃうので。笑 ローマ、今年も最高です!!!! 

ひゃー、もう大好き。この雰囲気、リバプには絶対出せないよな~。いいないいなー。
若造にいじられるジュリおじさんがかわえーです。そしてパヌッチ最高です。バックステージも。去年のはコレ

去年からトッティとガットゥーゾがやってたVodafoneのCM。期待してたよりはるかに多くのバージョンが作られて毎回楽しみにしてましたが、最近はトッティの契約が終わり、ガッツ一人でやってます。
んで、コレ。わんこが袖に噛み付いてぶらさがってるのがツボ。

あと最近気に入ったのはコレかな~。YouTubeはこっち
自分たちを見て感激してると思ったら・・・まっすぐ銀行員(?)のもとへ・・・
ピルロが怒って立ち上がるのをマテとデ・ロッシがなだめる図に爆笑。
 
ふと、2004年のシェヴァへのバースデイメッセージなるものを発見。こちら
最初がカカちんなのはお約束。サンドロとピッポがコメント拒否してるのもいい!笑

あ~やっぱりCWC見ようかな。というか、それより何よりマンU戦だよ今日はっ!!


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

チェルシー仮装大会

ちょっとシェヴァ!!!!なんだよこれは!!!!

他の皆さんはこちら。ひぇ~ サンには"ANDRIY SHEVCHENKO wore, er, a jumper, proving his bad form isn’t only on the pitch." なんて書かれちゃったじゃん180 だからって仮装を見るのも怖いんだが。
テリーくん、それ、去年シャビたんが(多分)やったネタだから!恥ずかしがって(?)上にジャンパー着てたからよくわかんなかったけど。去年のリバプの面々のコスプレはこちら(←かなり下の方)。

いや~チェルシーまでやっちゃうとは。先を越されたことが許せない。爆
ここ一ヶ月、いや、トーレスくん獲得した時からリバプの仮装パーティーを待ち焦がれてきたのに(おい)
まずは、こちらも恒例の小児病院訪問に行ってきたみたいです。 写真はリバポ公式で。




■追記■
チェルシーのみんなも小児病院訪問だったようですね。一緒にやっちゃったのかな?
サッカー、F1等スポーツ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GG賞ノミネーション

ケイシー・アフレック、無事ゴールデングローブにノミネートされました。ノミネート一覧はこちら

アカデミー賞前哨戦、ただ今二冠。
■サンフランシスコ映画批評家協会賞
■ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞
サンタバーバラ映画祭で、エイミー・ライアン、マリオン・コティヤール、ジェームズ・マカヴォイ、エレン・ペイジと一緒にVirtuosos賞を受賞することも決まったみたいです。

ゴールデン・グローブ賞は、ミーハーな私にはたまらない大好きなイベントです。『ヘアスプレー』の作品賞とニッキー・ブロンスキーのノミネートもゴールデングローブっぽくて嬉しい。

ヘアスプレーといえば、Zanessaがジョン・メイヤーに会った写真が可愛かったので貼っとく。
あ、それと、ジョン・メイヤーが神奈川の高校に交換留学生として来てたことを今更知りました。こちら参照。


音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

再びミラニスタに遭遇

グハハ☆作戦成功!!
今日上野公園でイタリア人ミラニスタに無事ナンパされました(笑)
一緒に写真撮られちゃった 私もデジカメ持って行っとけばよかったよー・・

昼休み前、時間があったので、ぶらっと上野公園へ繰り出す。もちろんインテルマフラーを巻いて。
外国人を捜すと・・・
おぉっ!首回りがの男性が・・!!まさかこんなにすぐ会えるなんて!!
でもあんまりミランミランしてなくてミラニスタか定かじゃなかったので、ちょっと離れたとこにいると、
「インテル!?インテリスタ!?」と叫ばれ、手を振ると、ダーっと近づいてきて肩を抱かれました連れは英語の通じる女性と、カッコイイ兄ちゃん。その兄ちゃんにマフラーをひらひら振ると、あっちはわざわざ厚着してた服をもごもごとめくって、下に着てたミランユニを見せてきた。

「なんでインテルなんだ?」
「うーん、インテリスタでごめんね~(笑)でもわかんない。なんで惚れちゃったんだろ?」
その後も、「Perché いんてる?Why いんてる?いぶらいーもびっち?」など質問ぜめ・・・
「うん、イブラ大好きだよー。でもミランも好きなの。今日試合行くんでしょ?応援してるよー!」
そんな話をしながら、満面の笑みで彼らと一緒にカメラに収まっちゃいました。
"Good Luck! Ciao!!"っと言って別れたものの、学校に帰る途中また会ったり・・・

VIVA上野公園!!もしいたら絶対反応してくれるって信じてたけど(笑)、あの限られた短い時間でほんとに実現しちゃうとは。学校終わってからじゃ遅いだろうなーと思って午前中行っといてよかった。

それにしても、なんでインテル好きになっちゃったのか答えられない自分がもどかしかった 自分でも不思議なんですよね。洗脳された(笑)とはいえ、好きだから、好き。次(?)までちゃんと理由考えとかないと(爆)
「じゃあ、なんでミランなの?」って逆に聞けばよかったな。知りたい。イタリア語でエンドレスでダーダー語り出しそうで怖いが。 それか、ミラニスタに会いたくて、ミラングッズ何も持ってないからこれ巻いてきた♪って正直に言うべきだったか?笑

またイタリア人に会いにイタリア行きたくなっちゃった!

「Sango(仮名)と一緒に帰ったらイタリア人にからまれるよっ」
というわけで、誰も一緒に帰ってくんなかったよー。笑



HONDAのライダーの高橋裕紀くんのブログにこんな記事が。アンドレアくん、ミラニスタなのね。


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ゴールシーン全て見逃したー!

と思ったら、バベルの駄目押し点だけ見れた。

最初の15分寝過ごしたら、あれ?(σ_-) ゴシゴシ・・・・
(゚∇゚ ;)!! 既に2点(ジェラード、トーレス)

ハーフタイム、風呂に入ってたら、あれ?
カイト!!ヽ(´▽`)/

あとは、ユニフォームが色違いだ~あはは。なんて思いながら見てました。あっちは襟付き~♪
Marseille 0-4 Liverpool
アウェーなのにリバポサポの声しか聞こえなかったのは気のせい?試合後フードかぶったキューちゃんがかわいかった。

今回もギリギリだったけど、2004年のオリンピアコス戦に比べたら・・。1点決められた時点で3点取らなきゃいけなくなって、それであの終了間際のジェラード3点目。今見てもゾクゾクします。そしてこのシーズン優勝したんだよね~(涙)
こんな試合が見たかったな~。うそ!更に寿命縮むからやめてー!今回も試合前は嫌というほど緊張させてくれたが。(とかいって15分寝過ごし。笑)

問題はこの後じゃ。2位通過のせいで、対戦の可能性があるのは、
レアル、ミラン、バルサ、インテル、セビージャ(未定)・・・・?

嫌だー! インテルとか、勝つ気しない。というか、当たりたくないよ。当たったらどっち応援するんだろ、私・・・


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

トーレスきゅん英語をしゃべる。


Kenny Dalglish and Fernando Torres interview

ケニー・ダルグリッシュと二人で一緒にインタビューを受けてます。 Timesの記事はここ。質問は・・・

  • ランパード or ジェラード?
  • ゴルフ or テニス?
  • ビール or ワイン?
  • サー・アレックス or ベンゲル?
  • ビートルズ or ストーンズ?
  • 生きてるうちにイングランド/スペインはW杯で優勝できるか?
  • 最後に泣いたのはいつ?
  • ホリデイ一緒に過ごすなら・・・ラファ or トム・ヒックス? ・・・などなど。

こんなんだったら、 イタリアのLe Ieneみたいにガンガン攻めてトーレスきゅんをてんてこまいさせてほしかった気もしますが、このユル~イ感じもなかなかいいですな。

「初めて恋に落ちたのはいつ?」 ― 「16。」 ― 「・・・16???女にか?」  (爆笑)



BARKSにこんな記事がありました⇒'08年カレンダーの売れ行き
英国で人気の来年度のカレンダーの紹介。
例年高セールスを上げていたポップ・アーティストが影を潜めてしまったそう。

ヨーロッパ最大手のカレンダー・メーカーDanieloの発表によると、これまで2年連続でトップだったロビー・ウィリアムスがトップ10圏外に。カイリー・ミノーグ、ガールズ・アラウド、テイク・ザット、ウエストライフといった売れっ子たちもランク・インしていないという。


で、結果は ・ ・ ・ ・
  1. 『HighSchool Musical』(テレビ映画)
  2. リバプール・フットボール・クラブ
  3. マンチェスター・ユナイテッド
  4. 『Dr. Who』(ドラマ番組)
  5. ワールド・レスリング・エンターテイメント
  6. アーセナル
  7. チェルシー・フットボール・クラブ
  8. 『Hollyoaks』(平日毎晩放送されるドラマ番組)
  9. 『Simpsons』(アニメ番組)
  10. クリフ・リチャード

High School Musical、イギリスでもそんな人気なの?
その次がリバポってとこがウケる。10位以内に仲良く4つ入ってますね、プレミア組。これがサッカーの順位ならな。笑
私来年もCOLDPLAYのがほしいんだけど!今年のがすっごくよかったから期待してたのに、Amazonに出てないー。


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

AC MILAN @ YOKOHAMA


何やかんや言いつつ、結局行ってきました、マリノスタウン!色々やってたら着いたのは15:30ぐらい。
あ、あれ・・・?今日もしかしてスタンド開放してないの?網越しに、手前でサッカーやってるちびっ子たちに目もくれず、はるか遠くを見つめる人の列が。
午前中は公開してたみたいなのに。邪魔されたくないの?本気の練習なの?笑 
どーするー?真後ろに兄の家あるんだけど、そこに上って見た方が見えるんじゃ?とか言ってたところ・・・
本場のミラニスタ発見!10人ぐらいのイタリア人ミラニスタたち。きゃー☆
ふらふらーっとついていくと、道端で子供が蹴ってたボールをいきなり奪って遊んでみたり、「練習近くで見れないのかよー!」っと係員を取り囲んでイタリア語でつめよってみたり。たのしそー☆ていうかどんだけ前入りしてんですか。

その後、途中にあったもう一つの人だかりへ紛れ込んでみると・・・?
おぉ~!近いじゃん!
若い警備の人(バイト?)が立ってて、柵もあって見にくいけど、とにかくさっきのとこよりは近い!ってことで、途中から最前列に陣取って、友達が買ってきてくれた肉まん食べながら練習眺めてました。途中テレビ局(?)のカメラマンが来たので肉まん必死で隠しましたが。笑
母に「双眼鏡持ってかなんよ」と言われて持って行っててよかった☆でも、肉眼でも普通に誰が誰か確認できる距離でしたよ♪
ネスタ、ピルロ、ガットゥーゾが目立ってました(多分私の中でだけ)。ほんと、わかりやすいわ、この三人!大好き175カカちんもスマートに動いてて素敵でした~189

ま、そんなこんなで練習が終わり、ぶらぶら~っとしてたら、またもや人だかり発見!
お、これは!!出待ち??
ちょっと早足で行ってみると、ちょうど間に合った~
ミランの選手たちを乗せたバスが目の前を通り過ぎて行きました。
カハと目があって(←妄想)くぎづけになっちゃったため、あんま他の人覚えてない・・・(おい)
でも、とにかく近かった!手も振ってくれたしね463 きゃはー嬉しい☆

その帰り。ちょうどちびっ子サッカー教室が始まるところだったらしく、
先生    「こんにちはー。ACミランの選手に会った人~」
ちびっ子  「はーい」
先生    「サインもらった人~」
ちびっ子  「はいはいはーい」

えぇぇぇ?思わず声を上げて食いつく道路のファン(爆)
いや~面白かった。

な~にやってんだか。まー試合は観に行かないのでこのくらいは。
あ、インテルのマフラーなんて巻いていってませんのでご安心を。笑

熊本のサッカー友にメールしたら、「中央集権国家反対!」と言われました。
私も辛かったよ。リバプールが来た時、熊本で浪人生だったもん。その頃ここまではまってはなかったけど。
来年はインテルが来るから、6月から金貯めて俺も行く!だって。笑
では願っときましょー。

↑今年の夏、宮崎で見つけた看板。(上の伊勢ヶ浜で泳ぎました)
クルスさん大好き175175175

■追記■
よりによって昨日の午後の練習、急遽非公開になっちゃったんだそうです。しかも来日してから初めて。どれだけサッカー運ないんでしょ、私は・・・
でも、本気でガツガツいってるガッツや、優雅にガツガツいってるサンドロや、いたって普通のクールなぴるろんやら・・・真剣に練習してる姿が垣間見れてよかった・・・ということにしとこう。


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Sango映画史

毎年、賞レースでは応援する人を決めてるんですが、今年はこの人!


ケイシー・アフレック!

まさか君の名前が賞レースであげられる日が来るとはねぇ。私が最初に見たのはやっぱりグッド・ウィル・ハンティングかな?
兄ちゃんの監督作『Gone Baby Gone』で主演男優賞といきたいところだけど、ブラッド・ピットを喰ったと噂の『ジェシー・ジェームズの暗殺』で助演、の方が可能性は高いだろうな。ま、別にどっちだっていいけど。

というわけで、私の夢は・・・

■監督賞:ベン・アフレック
■助演男優賞:ケイシー・アフレック


だははは。「夢」ですから。

とか言ってたら、ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞で二人とも受賞しちゃった♪
■助演男優賞 ケイシー・アフレック(ジェシー・ジェームズの暗殺)
■新人監督賞 ベン・アフレック(Gone Baby Gone)

ここで告白しますが・・笑
この間サッカーではラウルが初恋の人と言いましたが、映画界ではベン・アフレックです。(マシュー・ブロデリックも同じ頃好きでしたが。)
世間はタイタニックブームでレオ様一色な中、何をどう間違って小学6年生がベンに転んだのか見当もつきませんが、とにかく好きだったんです。
それからマーク・ハミルというか、ルーク・スカイウォーカーに惚れて(つまりスターウォーズ狂)、必然的(?)にヘイデン・クリステンセンに惚れる。
その後高校時代は詳しくなりすぎたため雑食の時代。ジョニー・デップ一筋の友達が羨ましくて、私も誰かに決めようと思い、トム・クルーズにはまったり(そういやその友達にトムはやめときなって言われたっけ)、ジュード・ロウに落ちてみたり。高校3年の文集には、ジョニー、ブラピ、ジュードって書いてます。笑
高校時代から友達とロード・オブ・ザ・リングにはまってて、指輪俳優はみんな好きでしたが、浪人時代、オーランドのサイトを覗いてた時のこと。飛行機嫌いのショーンに付き合って一緒に車で移動してくれてたオーリィ・・・大雨で結局ヘリに乗るはめになって、ショーンに膝を握りつぶされそうになった。この話を読んでグラグラ傾いた私は、その後見た、ショーンがチャリティーのために書いた赤リスちゃんが決定打となり、ガラゴロと豆道に落ちてしまったのでした~(←惚れ方間違ってる)以来、一旦ヒースに転びそうになったけど、豆豆言い続けておるわけです。他、今好きな俳優はだいたいこちらに。この間夜中にあってた映画(題名忘れた)のエドワード・ノートンがかなりかっこよくて惚れ直した♪

あれ?だいぶん話がずれちゃった。
というわけで、ラウル同様、ベンの復活(?)はとっても嬉しいのです♪私生活でも幸せそうだしね

主演女優賞も注目してます。ローラ・リニーとエイミー・アダムス応援♪
主演男優はジョン・キューザック・・・ダメかなぁ。

前から思ってたんだけど、ケイシーってdbCliffordに似てない??
映画 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Noooooooooooooo!!!!!

今日、ボカの選手たちがアキバを散策してたそうです。
実は今日、秋葉原でちょうど乗り換えしなきゃいけなかったので、ちょっと期待して私もうろついてみたんです(ミーハー)

2時間早かった

ミランの選手たちは早朝から横浜のヨドバシにいたそうです。皆さん電気屋さんがお好きで。
私は見てませんが、K-1も観に来てたらしいですね。カカちんがK-1ねぇ。。


今日、「本当に落ち込んでむしゃくしゃしてる時って(↑の件やリバポが負けた件で落ち込んでるわけじゃありません。笑 というか昨日開始時間を丁度2時間勘違いして見損なった)、Popsじゃダメだな~」と悟りました。

本気で、メイレイなんて生ぬるい!と思いましたもん。
dbとかMIKAとか、いつもなら疲れてる時聴いて、自然と元気になれる曲も、聴きたくない。

こんな時は20世紀以降の現代音楽!

こうなってしまった自分が怖い(笑)大学入るまで、現代音楽ってわけわかんなかったし、理解しようともしてなかった。それが今や、「落ち込んでる時に聴く曲」ですからね~。「わけのわからん不協和音だらけのやかましい音楽」が快感。

ま、今日がそうだっただけかも。
浪人時代、京都の大学にオープンキャンパスかなんかで来た帰り、京都駅から伊丹空港へ向かうバスの中で、夜景を見ながらCOLDPLAY"FIX YOU"を聴いて涙が出てきたのを思い出しました。なぜかよく分からないけど、別に歌詞は関係なく、純粋に曲を聴いて・・・・。あの頃も切羽詰ってたなぁ。


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

グラミー賞ノミネート + ミラン来日

Meleeがグラミー賞にノミネート!
もちろん嘘です(爆)Meleeのプロデューサーがノミネートされました。
それにしても、どんだけカテゴリーがあるんですか・・グラミー。 全ノミネート一覧はこちら。最多ノミネートはKANYE WEST。そんなカニエの一押し、クリス・マーティンとコラボしたHomecomingをどうぞ
私が取ってるある授業の先生が、今年のパリコレに行って、カニエがほとんどのショーにいるのを目撃したそうです。しかしパリのファッション業界というかプレスからは完全に無視されていたらしい。彼が何を企んでるのか、そしてそれが実現するのか、楽しみであります。いつかパリコレでヒップホップが流れる時が来るのか?それともヴィトンでジュエリーのコラボをするファレル・ウィリアムスに対抗したかっただけ?笑

2部門にノミネートされたMaroon5からのメッセージ。来日公演のチケットも届いたし(友達の家に)楽しみー☆

最近私が好きな方々の来日ラッシュで困っちゃいますが、日本に来て驚いたことの内容がそれぞれ面白い。
ジャック・ペニャーテはちょうど台風にあっちゃって、降雨量にびっくりしたそうですが、パチンコ屋さんにも感激したそうです。「光と音のシンフォニー」だって(爆)長々と遊んでたそうですが、「イギリスに輸出したら絶対流行る」と断言してたそうですよ~。
それから、なるほど!と思ったのが、日本の宣伝方法について。家電屋さんの前を通って「なんでこんなに店員が大声を出すの?」と唖然としたそうです。「パチンコもそうだけど、日本はなんでも音量が高い!」
うんうん。確かに。

来日といえば、ミラン御一行様来日。成田でもすごい歓迎ぶりだったらしいですね。リバポが来た時はえらくすいてたみたいだが。ガハハ。あの時もジャージだったよね?(当たり前)これ思い出して泣けてきます→→
兄夫婦がみなとみらいに住んでるので、もしシェヴァがいたら、今日から突撃泊り込み~!なんですけどね~。マリノスタウンなんてフィットネスルームから見えるし。兄に言ったら「居酒屋行ったらおるかな?」とのんきに言うとった。もう一人の兄は「ミランそんなに好きじゃないけどね~」・・・この兄、イタリアでインテルの試合観てきたぐらいだからインテリスタだと思い込んでたのに、実はユヴェンティーノだと知って愕然としたのが記憶に新しい。笑 マテラッツィが嫌いなんだって~。
この間のラツィオ戦、ゴール決めたらみんな真っ先にベンチのマテに抱きつきに行って“みんな大好きマテラッツィ”状態だったのに~


音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 ジャパンプレミア

舞台挨拶はあるけど、実はレッドカーペットに行ったのは初めて。レッドじゃなくて、ゴールドでしたけど。


出場予定のメンバーを見て「ま、いっか」となっちゃって、ちゃっかり4限を受けてからのんびり六本木へ。六本木に着いたのが既に開場して15分後ぐらい。それからトイレ行ったりクレープ買ったりのんきなもんで、結局中に入った時は開場して30分ぐらい経っちゃってました。
しばらくウロウロしてたんですが、警備の人に「こっち側にいた方がサイン貰える確率高いですよ」などなど聞き出して、3列目ぐらいの位置を確保。

17:30頃始まりましたが、誰が来たかな?石田純一、リリコ、田丸麻紀、福田沙紀、小阪由佳などなど。
「ひまー」とか言ってたら、レッドソックスの岡島さん登場!!ぎゃー☆☆
友達が「サインもらう!」っと聞かなくて、私のペンを奪って(笑)ジャスティンが来た後も岡島さん岡島さん言ってました。(→結局もらえなかった)

そんな中ジャスティン・バーサ登場!かわえー
この日一番盛り上がった(私が)。
私はU字型になってるカーペットの折り返し地点ちょっと先ぐらいにいたので、キャストが来るまでかなり時間がかかったのですが(みんなサービスしすぎ)、その間中ジャスティンジャスティンキャーキャー騒いでたおかげで、隣の超親切な男性の方が「サインもらってあげましょうか」と言ってくださって頑張ってサインもらおうか、写真に専念しようか迷ってたとこだったので、本当に感謝感激です!実際は、結構長いこと目の前にいたのに、写真撮るのも忘れて見とれて終わっちゃいましたが。ちーん。。だって面白い行動いっぱいするから、一瞬も見逃したくなかったんだもん!
その親切な男性が、ジャスティンにペンを渡してサインをもらってくださって、そしてその付近は私のペンでずーっとサインしてました。最前列の人は一緒に写真撮ってもらってました。そういや向かい側にいた記者さんハグしてもらってたなぁ。いいなー。あと、「ズームイン」で見ましたが、ズーミンもジャスティンに抱きつかれてました。笑

プレミアといえば黄色い歓声が飛んでるイメージですが、うちらの近くにナイスガイがいて、ふっとくて低くてよく通る声で、
「ジャスティ――――――――ン!!!!!」
っとずーっと叫んでて(怖っ)、結構遠くにいる頃からジャスティンそれ聞いて笑ってました。近づいたら、怖がってびびってるふりしたり、かわいかったです。
その後もキャストや監督が来るたびに
「ジョ――――――――――――――ン!!!!!!!」
「ニ――――――――――――――ック!!!!!!!」
「ジェリ――――――――――――――!!!!!!!」

と叫びまくる。その声こわいからー!笑 もう最高!

次は、えーっとダイアンだったかな?超美人でした。こちらも見とれてしまい、サインももらえず。
監督はずーっといてくれたので、余裕でサインもらえました。監督が来たらジャスティンが戻ってきて、うちらの目の前で監督とハグ♪

続いてニコラス、妻を引き連れて登場。会場はもちろんこの日一番の盛り上がり。
いやー、本物だよー。っとぼーっとしてたら、後ろから押しまくられて何が何やらわからなくなった。でもとりあえずサインゲット。すっごく優しかったです。
周りが「なっちゃんなっちゃん」言ってたので、背伸びして見たら、いました!生なっちゃん!(戸田奈津子)もちろんニコラスの通訳。
ニックも長いこといてくれたんだけど、一旦先に行ったので、人がはけ、まだサインもらえてなかった友達が最前列をゲット。私も、真横に段差があったことに今更気付き、そこに上って待ってました。(その段差のせいで、カーペット上のゲストでコケる人もいっぱいいて危なかった)。そしたらまたニックが戻ってきてくれて、友達が携帯でこんな写真を。笑8
その後も何度も戻ってきてくれました。ナイスガイ352

そんなことしてるうちに、いつの間にかジェリー・ブラッカイマーが到着してた。あまりに渋くて紳士すぎて、何も文句言えなかったよ。(言うつもりだったんかい)
その後5人全員がステージに立ってご挨拶。
ニックが変な俳句を披露してすべってました。
「イシアカ、シロヤマ」・・・・?
ジャスティンはもちろん日本語を披露。
「トーキョー サイコーー!!」(絶叫)


ダイアン以外はみんなサイン貰えたし、間近で堪能できたし、最高に楽しかったです。 次は是非最前列で!

「ショーンのいないナショトレなんて。ふん。」なんて言ってましたが、観ないわけにはいかなくなったな~(笑)あ、そういえば・・・「アース」の試写会どころじゃありませんでした。「もし抜けられそうだったら抜けて『アース』行きます!あは。」←バカ~!行けるわけないじゃん!予定を20分も超えるファンサービスだったそうです228

 映像 ・ 記事 ・ 記事+写真(eiga.com)


映画 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

ナショナル・トレジャー2 プレミア

とりあえず、本日の収穫。


上下ひっくり返ってるのもありますが。
ジョン・タートルトーブ監督 → ニコラス・ケイジ
ジャスティン・バーサ → ジェリー・ブラッカイマー

あはは。ダイアンのもらい損なった。あと、岡島投手(レッドソックスの)のサインもらえなかったのが残念
ジャスティンがちょ――――――――――――――――――――――可愛かったですまた明日詳しく。

作曲しなきゃー!(明日レッスン・・・)
映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

銀座のショーン + ショーンに激似のTom McRae@ASTRO HALL

どーん

昨日銀座に楽譜を買いに行った つ い で に 噂の彼に会ってきました。
真っ昼間から目が白く光ってましたよ~!しかも点滅激しい!!もっとゆっくりかと思ってた。
友達に「これショーンっぽくな~い」「ナショトレがかっこよかった~」「タクシーの運転手みた~い」とか散々言われながら、激写してきました。こんな人が運転手だったら即効抱きつき逃げ出しますから。

その後ショーンの下のカフェで、見下ろされながら一杯。熊本産の栗を使ったモンブラン&ふわふわチーズケーキが激うまでした。

ちなみに映画は見てませーん。(ドテッ)

その後友達が学校に帰っちゃったので、クラシックのCDを物色後、おじさんに混じってエリック・クラプトンの「ライフタイム・ベスト」のCDと、「クロスロード・ギター・フェスティヴァル - 2007」(←ジョン・メイヤーも参加)のDVDをじーっと見てました。笑 たきゃい。。 ちなみにAmazonなら輸入版がかなり安い!

授業もないのに学校行って作曲→夜は原宿へ。当選したTom McRaeのライヴ。ショーケースとかではなく、普通のライヴに招待されてたので、ほんとは5500円ぐらいするところをタダで♪ラッキー☆
一人での弾き語りライヴだったのですが、途中で日本人の女性が二人出てきて、キーボードとチェロを手伝ってました。イギリスではいつも男のミュージシャンだけど、美人な女性二人で嬉しいとかなんとか言ってたら、観客に"Don't get too happy" って言われてました。笑 Happyな曲は少ないのでね。他にも色々観客とおしゃべりしたり、リクエストも聞いてくれたり、マイク外して生声、生音で歌ってくれたり、すごく親近感のあるライヴでした。日本人シャイでごめんなさい。笑(外国人も結構いた)

うむぅ~、最前列、首痛いです。眩しいです。でも素晴らしく堪能できました。というのも・・・・

トム・マクレー途中からトムがショーン・ビーンに見えてきたから。

輪郭が違うから正面から見ると全く違うんですが、私がいた右斜め下から見ると、ほんとにそっくりなんです。目の色とくぼみ具合、鼻、しわ、髪の色とふわふわ感まで!特に上目使いになる時、ドキっとするほど似てる。それでいて出てくる声が全然違うから困るんですが。思わず見とれちゃって何回も目合っちゃったよ。いや、だから正面はいいって(←非常に失礼)

とにかく、優しくて静かで、でも力強くて、素敵なライヴでした。癒されたー。

ほらほら、似てない?

髪型は全然違ったけど。


音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジェンスに見習う楽観主義

今日、素晴らしい体験をさせていただきました。心から感動して鳥肌たった。その場にいた全員、一緒に頑張ってきた仲間もみんなそう言ってた。今までやってきたこと、全て報われた感じ。

辛かった9月、そして11月・・・最初からやってなかった友達、途中で放棄した友達を何度羨ましく思ったことか。特に11月は色んなことが重なった上、「こんなことやって何のためになるの?」って思うほどめんどくさいことばっかりで、友達と毎日ぶつぶつ言ってました。昨日まで、今日という日が怖くて、冗談で「今更やめちゃおうか」とか言ってた。

でも、そんなこと、今日全て吹き飛びました。
自分の頭の中にあったものが、約60名のプロの音楽家の方々によって音になった瞬間。
本当に感謝してます。練習でたった1、2回通しただけで、本番でどんなに難しいところでもすぐに合わせることの出来るあの集中力はすごい。夏休み前には一緒にチェレスタを演奏する機会に恵まれましたが(先輩のオーケストラ曲の発表で)、今回改めて感動。

ほんとにこの大学に入れてよかった。辛い受験勉強、浪人生活乗り越えてよかったな。そこまで思っちゃいましたよ。そして支えてくれたみんなへの感謝の気持ち・・・。

音楽やっててよかった。反省点もいっぱい見つかって、これから勉強しなきゃいけないことも沢山。
まずは後期の終わりの提出に向けて、そろそろ本腰入れなきゃ。。




そんな私にプレゼントが。笑
どうやらこのブログで好きだと叫んだら、実現するみたい(嘘)
でもほんと。今回は・・・・ 久々にモリモリ&ラウラウの話題出したら、煙の中から二人で並んで出てきてくれた!こんなツーショット(他の二人は見えてない。笑)見るのいつ以来だろ?は~、もう同じカミセタ着れないのかな。
関係ないけど、最近のジェンス。写真やコメントから、うれしさを隠しきれないのがビンビン伝わってくる。決して「来年は上手くいく」とは限らないのに、この楽観主義。(フィ、フィジコには今日は触れません。。)

見習うぜー!ユーロあきらめてませんので~私。モリラウ復活、ついでにグティも(笑)あはは~
それから作曲も。未来はかなり明るい。笑
音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コメンテーターの次は・・・

"Best Midfield in the World"のチャントが好きだと言ってたら、リバポTVでシャビたんが歌ってくれた。
親切な方がこちらにアップしてくださいました。照れすぎ!歌詞間違えてるし!爆
最近ピッチ外で大活躍ですね~。早くプレーが見たいよぉ238
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ラウさんと、今年の仮装大会@リバプ

前も書いたかもしれないけど、サッカーにおける初恋の人なんで。笑
ラウルというか、モリモリ&ラウラウが。爆

ラウルFKって・・!代表では蹴ることあったらしいですが、マドリーはいっぱい蹴る人いるから。。でも最近はFK練習に参加してるそうです。
スナは、足大丈夫かな?

んで書きたかったのはラウルとニステルの相性よすぎ!ってことですが・・・このままじゃ、モリオさん抜かれちゃうんじゃないの?(何が)
ま、いいです(←偉そう)。ラウルが今幸せなら。

ていうかラウさん得点王だよ!このまま突っ走れー!

嬉しすぎる。
でもモリオさんのこと(というか彼のチーム)考えるとなんだか切ないな~。
関係ないけどシェヴァのこと考えるともっと切ないな~。
多分それは、ラウルにも苦しい時期があっての復活だからだよね。だから喜びもこれだけ大きい。
実は一時期マドリー大嫌いでした。でも今は好き。クラブが、ではなくて、ラウルがキャプテンとして引っ張ってる今のあのチームが好きです。好きな選手も多いし、ネタは豊富だし(昔から?)

さて、リバプーは、ボルトンに4-0。最近強い。なぜか年末にかけて強いのはいつものことですが。
んで、EMPATEさんネタですが・・・今年のクリスマスパーティーのテーマは80年代ポップだそうで、カイト選手はボーイ・ジョージかアダム&ジ・アンツの変装を予定。
だそうです。てか、毎年テーマがあったんかい!
えー、ちょっと、80年代ポップ、勉強しとくー。笑(年にしては80年代に詳しい方だとは思うけどw)
トーレスきゅんが楽しみだなー。へっへっへ。



サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ラジオの選局に迷ったら(?) j-waveをどうぞ。

meleeこの前書いたMELEEのクリスマスソング。やっと聞けた~291これは「Holy December. Be IN Love, With J-WAVE!」というキャンペーンのために書き下ろしてくれたもの。「他では一切聞くことができません」だって。
放送開始の12/1からちょくちょくj-wave聞いてたんだけど、なかなかめぐり合えなくて、今日つけたらクリスマスプレゼントの話してたので「これは!!」と思ってたら流れましたん175
超いい!!
こんな曲書けたんだ~!!素敵ー!!これをj-waveだけに流させとくのはもったいないぜ~!日本人としては嬉しい限りだけども。でも録音失敗・・・・んのぉぉーー!
やっぱりクリスの声好きだなぁ。Meleeにはまったのも、ネットでPV見てクリスの声に「はっ」としてからだしね。

そういや今日は昼休みにも生協でMELEEかかってました。笑
リッキーのツアーブログに地下鉄に乗ってつぶれてるライアンの写真が載ってたのでまさかと思ってたんだけど、やっぱり地下鉄に一度乗ったんだそうです。しかもラッシュアワーに。ばか~
クリス:「後ろの方に立ってたら、更に人が15人くらいぎゅっと乗って来て、もう僕らは窓にぎゅうぎゅうに押し付けられて、まるで缶詰になったイワシになった気分がして笑いが止まらなかったよ。あんなに人と接近したのは初めてだったから(笑)」
― 日本人は"Excuse me."がなく、どんどんぶつかって来るから、それもびっくりしたんじゃないですか?
クリス:「そうだね。でも“スミマセン”はよく聞いたけどね、っていうか僕らがスミマセンスミマセン言ってたのか(笑)」(INROCK12月号より)

まだ笑ってられるからいいよね。これを毎日やってごらんよ。しかも背低かったら息できないから!クリスは「日本に来たら自分が巨人に見える」って言ってました。確かに超背高かったです。あと腕がかなり太い(爆)
他INROCK情報8パオロ・ヌティーニとツアーやったんだ!あとはマイクに彼女ができたこと等々。

以下ショッキングなニュース。今日は兄の結婚記念日だったのにねぇ。ははははは。私、明日銀座行くんだ♪
Reed more...
音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

当選日和

レッズファンではない友達が、昨日のレッズ×横浜FC戦観に行ってたそうです。爆 静まり返ってたそうな~
鹿島おめでとう!

いや~、最近何にも当たらないと思ってたら、ドドっときました。

Tom Mcraeライヴ招待状
12/4 20:00開演 原宿アストロホール
『ナショナルトレジャーリンカーン暗殺者の日記』世界最速ナショナルプレミアレッドカーペット観覧招待状
12/6 17:30-19:00 六本木ヒルズアリーナ
『アース』試写会招待状
12/6 18:30開映 ヤクルトホール

はいいとして、・・・ダブルブッキング~ 10月の、Meleeのショーケースとヘアスプレープレミア(Zac来場)のダブルブッキングに比べたらかなりしょぼいですが。(わたしゃどっちも当たらなかったけどw)
さてどうしましょ。「迷う理由がわからない」と言われましたが、私は『アース』をヤクルトホールで観るのが夢だったんだってば~!『ヘアスプレー』の試写会で『アース』の予告編を見て感動したのです。でも、レッドカーペットに行っちゃうだろうな~
何が悔しいって、もしショーンが出てたらショーンも来たかもしれないのにっ!ブラッカイマーめっ359
ってことですよ。ほら、ココ「ショーンがいないナショトレなんて。ふん。」って書いてるしさー。あ、「でもジャスティン・バーサくんは結構好き♪」っても書いてるな。うん、好きだ。見たい。ダイアン・クルーガーも見たい。あとは、もちろんニコラス・ケイジ、ジェリー・ブラッカイマー、ジョン・タートルトープ監督も来場予定です。
あぁぁ・・・・しょーーーーーーーーーん182いあん・はう~~~~!!
金髪しょーーーーーーん!!(うるさい)
もし抜けられそうだったら抜けて『アース』行きます!あは。


ところでTom Mcraeって誰・・・?
う、嘘です。でもあんま聞いたことない~ 急すぎるよ!
映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

クラブワールドカップ

一目惚れして買っちまった~!ふわふわして超気持ちいいのマルセイユ戦はコイツを握りしめて観ます!笑
これ買った店にリバプールグッズが続々入荷してて、犬のリードとか赤ちゃんの帽子や靴下、哺乳瓶、おしゃぶりまでありました・・・。そんなの置いてあるのリバポだけなんですけど・・・?

もうすぐクラブワールドカップですね~
思いっきり負け惜しみですが、こんな時に日本なんかに来ることにならなくて良かった~!!ははは。
そういや夏に実家帰った時、なぜかクラブワールドカップの帽子を発見しました。謎・・・


来週再来週はインテルマフラーで過ごそうかと企み中
決してミランが嫌いなわけじゃないんです(必死)笑
上野公園、サッカーユニ着た外国人が結構多いので、武装したミラニスタがいた場合に備えようと思って(笑)この間のユヴェントス×インテルの直後にもユーヴェユニ着たイタリア人(多分)がいたんですよね~♪ここは目下の敵のボカグッズを身につけるべき?笑
今日のミラン vs ユベントス観ようかな~
でも来週のレッスン前日の木曜が大変なことになりそう(また明日書きます)なので作曲やっとかないと!
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑