初めて世界陸上を見てみた。(掃除しながら・・・笑)
自然と目が行くウクライナの選手。
棒高跳びで澤野澤野と騒がれる中・・・・一人のウクライナ人に釘付け。

ユルチェンコ??

爆笑しちゃったよ~。ゆるチェンコって。。まぁ、ユルチェンコって体操選手はいますがね。でも男子だとなんか笑っちゃう。ごめん!結局どうなったんだろ?5m55成功したってことまでしか知らん。
それにしても澤野さんは・・・なんだかかわいそうでした。
私、もしかしたら国体観に行ったとき見てるかも。くまもと国体に出てたか知らないけど。
中学校の時全員で観に行って、目の前で棒高跳びがあってて、かっこいい人が多いもんだから、女子でキャーキャー騒いでた気が・・・。「私京都!」「いや、千葉!」とかとか。笑

ウクライナ人、意外と多くてびっくりしたけど、走り幅跳びのルカシェビッチがかっこよかった♪
3位だったのに最後抜かれちゃった。。
抜いたのがイタリアのハウで(抜いたっていうかその時点で1位になっちゃったんだけど)、本人もお母さんも狂喜。最後はその人もパナマのサラディノに抜かれ、拍手で賞賛。
いや~、F1のポール獲り合戦みたいで(いや、それ以上?)興奮しちゃいました。

でも、陸上見ながら途中でチャンネル替えると、「ヨーロッパ最貧国モルドバで今日のパンが買えない少女」というのがあっていて、胸がしめつけられました。
ソ連崩壊時に独立し、その後経済は低迷。子供たちの人身売買の生産地となっている。そんなモルドバの一人の少女にスポットをあてたドキュメンタリー。
今の自分には何もできることがないという無力さを痛感。できることといえば少量の募金ぐらい。でもとりあえず、知っておかないと、と思う。
モルドバって、ウクライナのすぐ隣なんですね。 ウクライナにもこういう子供たちがたくさんいるのでしょう。シェヴァはそういう人たちの希望になっている。なんだか、ちょっとぐらい試合に出れないことなんてどうでもよくなってきました。
いや、でも出場して、精一杯プレーして、そしてこれからも夢を与えて続けていってください。



さてさて、CLグループステージ組み合わせ抽選会結果。

日程はこちら


サッカー、F1等スポーツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

訃報

「タイトルも何もいらない。プエルタに生きていて欲しかった」 (セビージャのファンのことば)



昨日から泣けて泣けてしょうがないです。
リーガはあまり見ないので、そんなによくは知らない選手でした。でもあの試合の後気になって、色々調べて、小澤さんのブログなどで経過を見守ってて・・・
ライバルチームのベティスの選手やサポーターを初めとした本当に多くの人の応援の中、3日間必死に闘った末、28日午後2時30分に亡くなりました。
まだ22歳、明るいムードメーカーで来月には子供が生まれ、パパになるはずだった。
根っからのセビジスタで、ビッグクラブからのオファーを断って契約を延長したばかりだった。
今季はチャンピオンズ・リーグ出場、再びスペイン代表召集の期待、輝く未来が待ち構えていたのに。
棺が運ばれる中、プエルタ大合唱 こういう見送り方もあるんだなぁ。
悲しみにくれるファン
UEFAカップ準決勝シャルケ04戦 セビージャファンの人生を変えたと言われるゴール
そのゴールのことを含めた応援メッセージと、ゴールについて説明するプエルタ
マルカの追悼メッセージ(動画)

27日のマルカ紙に掲載されたセビージャの記者からの手紙(小澤さんのブログ)
なぜならお前を知らない人がまだいるから。
私もその一人でした。


悲しいニュースがもう一つ。
リバプールのパブの駐車場で、11歳の男の子が不良少年のグループに銃で撃たれて亡くなりました。その男の子はエバートンファンで、ブラックバーン戦も見に行く予定だったそうです。
リバプール対トゥールーズの試合の前にも追悼セレモニーが行われ、全員が喪章をつけて試合に望みました。



こんなに悲しいことが起こっても、世の中はどんどん進んでいく・・・
前を向いていかなきゃならないわけで・・・
リバプール対トゥールーズは4-0の圧勝。最近なかなか決められなかったカイトくんも終盤に2得点。クラウチも長い足で決め、鼻を骨折したヒーさんはヘッドで一発。(昨季、鼻骨折明けにハットトリックした誰かさんを思い出した)
得点もあげたカイトくん、必死にアピールのベナユン、この二人が素晴らしかった♪
追悼セレモニー、普段より大きいYou'll Never Walk Alone、そんな中なぜかルイガルのチャントも・・・・
無事CL本戦出場を決めました。


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

開幕しちゃったけどオフ企画第一弾 -バカンス画像-

熊本って、F1の予選の放送ないんだったっけ!!!???

モモちゃん、マスター・ヴォロニン、プレミア初ゴールおめでと♪
ヒーとキャラは大丈夫?

CL決勝で負けて以来、リバプールにつきっきりでしたが、セリエも開幕するのでオフ中のネタを少々。

■AZアルクマール戦。ソラーリが出場して1分で退場になる。
■スーペル・コッパ。ぺロッタが出場する「直前」に退場。
上には上がいる・・・
■マテが・・・・聞いただけで真っ青になるような痛そうな怪我を・・・。うぇーん。。
でも、モラッティーさんの、「マテは自分のことではなく、他人のことばかり気にかけている」っていう発言を読んで、ますます惚れた。
ほかにも、ちょっと色々問題かかえちゃってる、ヴァレンティーノ・ロッシをかばってくれたり、敵のティフォージが歌う歌を著作権登録して、金もらおう!なんて冗談言ってみたり・・・
■ミラノで走ってる(走ってた?)トラム。絶対乗りたくねー!笑
まぁ、2003年のやつはいいんですけどね(笑)シェヴァもいたし♪

でもミラノ行きたい!10月に行こうか!って話にちこっとなりかけたけど、結局あきらめた(笑)

セリエもリーガも開幕しちゃったよ~。とりあえずバカンス画像。今日はプレミア方面のみ。


Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

A LETTER FROM LUIS GARCIA

リバポ公式にルイガルからの手紙・・・・・
る い が る ~ ~ ~ ! ! !
感動します。泣けます。ルイス、ありがとう!ほんとにほんとにいいヤツです。
大好きだよ~(涙)
ファンの反応「こんなことしてくれたヤツいたか?」と感極まっちゃってる様子。

I hope Atletico can qualify for the CL next season and we get them in the group stages, just so we can all sing the Luis song again and show him how much he meant to us!
などなど。手紙へのお返事も。
こちらがルイガルソング。ルイスを取り囲んで。
アトレティコ対リバプールで引退試合なんてどうでしょう(気が早い)

そうそう、話は変わるけど、今週のfootballistaはトーレスくんが表紙なんだって?首都圏でしか売ってないらしいので買えませんが、倉敷保雄×木村浩嗣「伝える側の立脚点」ってのは興味ある。ちょっと調べてみたら(暇人)、りばぽ組の表紙はカイトに続いて二人目(代表ジェラはあったけど)、トーレスくんはアトレティコ時代にも一回表紙になっていた。
別にこの雑誌、いつも見てるわけでもないのでどうでもいいんですが、カイト号が東京の家のアプライトピアノの裏でホコリまみれで潜伏中ってことをふと思い出したのでした~。取れないのよー。涙

トーレスくんといえば、ユルネバ腕章を前から一緒にリバプールを応援してた友達からもらったって言ってましたが、あの移籍騒動の時キャプテンの腕章にYou’ll Never Walk Aloneと書かれていた、あれですかね?
なんだかリバポに来てから、みんながトーレスくんの保護者みたいに見えて笑える。キャプテンもチェルシー戦後インタビューで相当嬉しそうにべた褒めしてたし、シャビはなんだか兄貴気取りだし、テリーにいじめられて(←チガウ)びびってるとこにカイトが止めに入ったり、傷んでピッチ出るときも付き添ってみたり・・・

☆みんなのトーレスくんの初ゴール後の様子 with 過保護気味な保護者たち☆



シャビ・・・なぜそこでジャンプ?

↓  ほら、切れてるじゃん ・ ・ ・ ・





ジェラードのこの顔っ!


☆おまけ☆ お行儀のいいフィナン様・・・何も、きをつけして怒らなくても。

平行戦?


エインセは・・・・レアルですか。。


サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久しぶりのえんりけ~♪

ん~ん♪WaT久しぶりに見たよー。またもやエンリケブームが起こりそう。
WaTっつっても、FBIの方です(笑)NHKBSで放送中の「FBI失踪者を追え!3」
この前熊本に帰ってたとき以来だからなぁ。もう3に入ってたんだ。
ダニーくん(エンリケ)相変わらずですねー♪かわいいなぁ。
それにしても最後のあのファッションはなんなんだ!ジャージ(しかも茶色に黄色のライン)に真っ青なハンチング帽。。
それからマーティンのキャラってあんなんだったっけ?
とりあえずダニーとマーティンのツーショットを見れて幸せ(笑)
マーティン役のエリック・クロース、シャビ(アロンソ)に似てると思ってたんだけど、あれ?別に似てないじゃん。
あれあれ?いい写真が見つからないけど・・・

前は結構似てた気がしたのに。


「ねぇ?」 これはエンリケ


うそぉ~

(君の方がいい写真見つからない。なんでそんな写真写り悪いの?)

今回の物語はハイっ?って感じでした。途中まで英語で見てたせいでもあるけど。
失踪事件担当だから、見つかったらそれでいいんだ。へぇ~

OCもちょこっと。全米ティーン雑誌の各誌で「彼氏にしたいNO.1」に輝くアダム・ブロディ(The OC公式サイトより)笑
きゃわいい~175え、Mr.&Mrs. スミスに出てたの?全く覚えてない。
写真だけ見てた時には特に魅力感じなかったんだけど、動いてるとかわいい!OCでのキャラは金持ちの息子のくせに地味で、友達いなくて、ヘタレで、スターウォーズマニアで・・?笑
ストーリーは一話だけじゃ全然引き込まれなかったけど。アダム目当てで見るかな。


海外ドラマ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

終わった~!!!


おちぇる対りばぽも観ずに(猛烈に気になりながら今日一日結果も見ずに)、よく耐えた!(←18日に書き上げるとか言いつつ結局今まで掛かっといてイバルナ)

えーっと、開幕戦勝利おめ~♪(遅っ)
何年ぶりですか?(爆) しかもアウェー!昨季はアウェーで勝つまで3ヶ月かかったのに(泣)

後ろの人ー!どこに向かってんの?→ほんとにカイトとトーレスの身長って同じだったんだ。カイトくん、顔でかい?

んで、ちぇる戦は、せっかく楽しみにしてたのに、なんだかな~
シェヴァも出てない上に、しゅしん!カード魔めっ!エッシェンにカード二枚出したの?出してないの?
トーレスきゅんアンフィールドデビューで初ゴールですよ?空気読んでください(笑)


リバポの昨季のPK献上はたった1回(たぶん)だったのに、君のせいで、既に二個目じゃないか!
リバプール、今んとこPKからしか点とられてません。笑

マンUは大丈夫か?テベスちゃんがんばれよ。ハーグリーブス、もしかして4番つけてた?
てことは、エインセたん放出は確定?もうごちゃごちゃ言わずにくださいよー。

あ~、オフ企画、いっぱい計画してたのに、ひとつもやらないうちに開幕しちゃったじゃん!
オフ短すぎ~(涙)←泣くとこじゃない。
あ、そういえば私、昨シーズンの終わり、リーガにはまってたんだ。だからオフ短かったのか~
それじゃあリーガ開幕するまでオフシーズン気分でやっとこうかな。とりあえずバカンス画像ぐらいは貼っとかないと~。また今度。(ドテッ)


サッカー、F1等スポーツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

My Master

今日中に書き上げたい曲がなかなか進まず、悶々としてるうちに、ふと思った。

ヴォロニンさんって、リーアム・ニーソンに似てないか?
クワイ=ガンにそっくりじゃないの~♪ライトセーバー持たせたい。
マスターと呼ばせていただくわ。
マスター、トゥールーズ戦はナイスミドルでした。

そうそう、話は変わるが、シエナがショーンに夢中らしい!
ん?ということは・・?
私とシエナって好みが似てる?
ジュードもクレイグさんもヘイデンもヒースも・・・そしてショーンも。
あ、いや、ヒースは、ヒースの方が夢中だったんだ。なぜか。笑

また共演者か。ま、所詮タブロイド記事ですが。なぜかショーンは彼女と別れたことになってるし。笑
好みが似てるっつーか、シエナが私の好きな人と共演しすぎなんだな。

あ、ヒースの『キャンディ』の公開日が決定してました。9月22日。公式サイトはこちら
ショーンのヒッチャーは11月。
ん~、キャンディーはちょっと楽しみだけど、ヒッチャーはなぁ。また悪役なのはいいけど、作品の評価散々だったし。。。なんだか盛り上がらない。

ふゎあ。。今日は徹夜?早く終わらせたい。でも別に期限が決まってるわけでもないから寝ちゃいそうだ。ヘタレですから。。だってまだ4分の1しかできてないし(笑)
プレミアも開幕して、ブログに書きたいことはガンガンたまってるのに。


映画 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

青春18きっぷ

またやっちゃいました。途中下車(しすぎ)、日本縦断(しすぎ)の旅。
途中温泉に行く予定で降りたら、あまりに暑かったので、駅まで帰ってくるまでにまた汗かいちゃうよねってことで、近くの海に行くことに。でも、行ってみたらヨットハーバーとか書いてあったのに「漁港」で磯臭かった(笑)めげずに歩いて行くと、きれいな景色を見ることができて救われました。帰り道やっとの思いで見つけたスーパーで買ったアイスがめちゃくちゃおいしかった。
そんなこんなで東海道線でのんびり東京から新大阪まで行き、夜10時ごろからムーンライト九州で博多へ。青春18きっぷは、五枚つづりになってて、一日(2300円)一個はんこ押されるんですが(二人だったら二つ)夜行電車で帰ると、日にちをまたいでしまうので、二日分かかります。でも、車掌さんが二日目の分のはんこを押しにこなかったんです(ていうか寝てた)。ラッキ~♪と思いながら、「もし改札で気づかれなかったら、3日分(3人分)余っちゃうよ。どーするー?笑」なんて言いながら通り抜けようとしたら、「はい、今日の分のはんこ押しますねー」って笑顔で言われた・・・・。ちっ、そんな甘くないか。(でも実は一度経験あり)


↑えいの死骸。。

静岡あたりで、「京都まで行く」というおじいさんと、音楽のことやら九州のことやら色々話せて楽しかった。爪が青く染まってて、自分で物を染めたりもするらしく、アメリカとかイギリスの民謡にも詳しくて、面白い方でした。こうやって旅先で人に出会うのが好きです。イタリアでも、どんな世界遺産を見ても、やっぱり一番楽しい思い出は人との出会いでした。

というわけで、ただいま熊本におります。目が・・・よく見える。笑
ま、今日は雨降った後だったので特別空気がきれいだったんですが。


etc | comments (2) | trackbacks (1) | edit | page top↑

リバプールvsフェイエノールト

やっとプレシーズンマッチ終了。怪我人出なくてほっ。
カイトくんの古巣相手で、試合前はフェイエのユニ着たりして親善ムード満々だったのに、両チーム合わせてイエロー9枚、ちょっとした乱闘ありの荒れ試合に。
乱闘シーンは、みんなフェイエのラフプレーにイライラ→ジェラードがタックルされて、それを必死で主審に訴えてる後ろで、アッガーくんが本人に「うちのキャプテンに何する!」って言いに行ってて、フェイエの仲間が突き飛ばしに来て、人がわらわら・・・・気づいたキャプテンが胸突かれてるアッガーんとこ行って相手をボコっ?(よく見えんかった)大勢に詰め寄られるキャプテンをレイナさんが保護。って感じでしょうか。
ゆる~い乱闘でしたが。すぐに終了のホイッスルなって、何でもなかったように挨拶して帰ってたし。
ジェラくん、手あげちゃ~いかんぞよ。前回の乱闘は、クラブW杯から帰ってすぐだったような。
アジアに行くとストレスたまっちゃうの?笑

それより最近のシャビたんのサイド短く刈り上げすぎヘアーにびっくり。顔が縦長だよ~

一つ前の試合の上海なんちゃらってクラブとの試合の時は、カイトがウォーミングアップを始めただけですごい歓声で、総立ちで歓迎されてました。古巣でこんなに歓迎されるなんて、いいですね~☆
お別れの時もこんなに盛大に見送られて、幸せもんだよ。
この番組もお別れの時?娘にフェイエのちっこいユニを着せるパパカイトがめちゃくちゃかわいい。


サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

F1ハンガリーGP -決勝-

明日が早いので手短に。

つまらん。
えぇ、キミの言うとおり、退屈なレースでした。笑
へ~ここで去年あんなことが起こったんですか。
去年なぜか見なかったことを猛烈に悔しがりながら、次の作曲に使う音をせっせと書き留めてました。
ドイツ映画祭で見た、『僕の友達』って言う映画の、
「ここにはピラミッドもエッフェル塔もないけど、肌で感じれるものがある。スピードだ。」
と言って、アウトバーンを駆け抜ける(時には裸で。爆)姿にインスピレーションを受けて、スピードをテーマに作ってみようと思った曲です。別に私自身はスピードが好きってわけじゃないんですけど(運転もしないし)
真剣にF1の『音』を聴いたのは初めてで、音の種類の多さにびっくり。途中から書き始めたのに、五線紙5ページもたまりました。

横道にそれました。といっても書くことがない。笑 結果でもどうぞ
夏休み楽しんで~♪

コミュニティーシールドもやってましたが、シェヴァも出てないし、マンUベンチのほのぼの姿を見て安心して(なんで?)消しちゃった。

去年のウィナーでーす♪


せ つ な い ・ ・ ・


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ピーーー!!

遅延行為にイエローカード→ペナルティー

そんな~!僕は監督の指示に従っただけです~

ほんとにペナルティー下るとは思いませんでした(甘い?)。ただの内輪もめですむかと思ってた。
私はナノを信じてます。

ほれ。チームの指示に従っただけでしょ?(だからチームにもペナルティーなんですが)

↑ロン・デニス、予選後激怒して、アロンソにつかみかかるんじゃないかと一人でびくびくしていましたが(笑)、そのロン閣下のおっしゃるには、ルイスちゃんが引き起こしたことなんでしょ?それでチームがああいう行動をとったのに、ルイスばっかりおいしいなんて、あーりーえーなーいー。
(注:あくまでアロンソ側の意見ですので)
まぁでも、ロリポップが上がってもすぐにスタートしなかったのは事実なので、アロンソ自身の意思ととられてもおかしくないとは思います。
それでもアロンソの味方したい私は、やっぱりアロンソ好きみたい(いい加減認めろ)

マッサのトラブルは燃料入れ忘れって・・・・。他人事だから笑えるけど、かわいそ。
ホンダは・・・ノーコメント(笑えない)
とりあえずフィジコがヘイッキより上でほっ。(結局ペナルティーは・・?)来季が本気で心配。

■追記■ ↑5グリッド降格らしい。はははは。はぁ。


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

世界報道写真展+イタリア的恋愛マニュアル

世界報道写真展に行ってまいりました。
イラク戦争、イスラエル軍によるレバノン空襲、ユダヤ人の住居を強制撤去する警察と抵抗する住人、カナリア諸島のアフリカからの難民、その難民を助けるバカンス客、トルクメニスタンの大統領の独裁、シカゴやローマの住宅問題、メキシコの反政府組織の現状、日本のサラリーマンの憂鬱、死んだ子供を大勢のカメラマンに向かってかかえ上げ、写真を撮らせている作品によるメディア批判などなど、衝撃的な写真が多く、圧倒されました。そして、自分がいかに世界を知らないかということを知りました。
文字で読むと遠く感じられることでも、一枚の写真を見るだけで、身近に感じられる。現実がダイレクトに目に飛び込んでくる。写真は本当にすごい力を持っていると思います。真実しか撮らず、そこにある物語をも語る力がある。
一番印象的だったのが、イラク帰還兵の花婿と花嫁の結婚式の写真。イラクで自爆テロにあったその花婿は、頭蓋骨が砕け、皮膚は火傷で重症、そのため耳もない、目もほとんどないに等しく、失明。見るも無残な姿です。それでも誇らしげに制服を着て立っている。昔とはかけ離れた姿になった彼に、婚約者は入院中ずっと付き添っていたそうです。
二人の愛の強さと同時に、世の中の理不尽さに対する失望もにじみ出ている、そんな写真でした。
また、アルゼンチンで銃で撃たれ亡くなった女性の写真の説明で、アルゼンチンでは、2006年前半、1日2人の割合で女性が殺されていたということに驚きました。女性の事件を別にカウントするようになってから、2000件のうち、14件しか捕まっていないのが現状だそうです。

他にも、スポーツでは、ドログバ、プジョル、ネドベド、ベッカムのドアップ写真(何この人選?)、ジダンがマテに頭突きくらわしてから退場するまでの一連の写真、我らがクラウチさんのCLグループステージガラタサライ戦のアクロバティックシュート(美しい写真でした。笑)など、楽しい写真がいっぱい。
でも、横にある説明が、「トップスタージダンが・・・」とか「マテラッツィは個人的な侮辱をしたと言われている」とかで、ちこっとイラっと。
それよりびっくりだったのが、クラウチさんのアクロバティックシュートの写真の説明で、
「リバプールははじめてノックアウトステージにすすんだ」
とかなんとか書いてあたんですけど、どういう意味でしょう?いや、英語で見たら、First knockout stageだったので、ノックアウトステージ一回戦ってことでしょ?まったく、一応優勝したこともあるんだから!
動物の写真は、ペンギンがものすごく可愛かったです。そして、氷の青さにびっくり!カナダで実際に見て氷河が青いことは知ってましたが、写真の氷山は真っ青なんです!こんなに青いのは珍しいそうです。普通のより硬いらしい。
そのかわいいペンギンの横にはヒョウアザラシがペンギンを引きちぎってる写真が・・(ひぃ)カメラマンにペンギンをプレゼントしたけど、何日も受け取ってもらえなくて動揺してたとか・・・。すごく迫力のある写真でした。
58歳以上(だっけな?)のミスシニアの大会の写真も面白かったし、クリント・イーストウッドの写真が、渋くてすごく素敵でした。

その後、ずっと見たかった『イタリア的恋愛マニュアル』を観に銀座へ。公式サイトはこちら
笑った~♪
4つのエピソードからなるオムニバス映画ですが、最初と最後のエピソードが好きでした。
最初のエピソードは『めぐり逢って』
仕事も彼女もないトンマーゾ。一目ぼれしちゃった女の子をくどいてくどいてくどきまくる・・・笑 ただのストーカーじゃんと言われればそれまでですが(日本じゃそうなるよな)、それを演じてるのがシルヴィオ・ムッチーノだから可愛いんですよねぇ。かっこよかぁないけど、たれ目で、たよりなさそうで、最高!姪っ子と遊んでるとこなんて、最高にかわいかった!彼女はそれ見て惚れちゃったようなもんだし。笑


シルヴィオのお兄ちゃんは、ガブリエーレ・ムッチーノ。ウィル・スミスの『幸せのちから』の監督です。
トンマーゾのルームメイトで、いやって言ってんのに「ぐらっつぃえ、ダンテ。好きだよ~」でトンマーゾの思い通りにされちゃって、カメラに向かってぶつぶつ文句言ってるダンテくんがいい味出してました。顔はランビエールをかっこ悪くした感じ(笑)

次に、『すれ違って』(倦怠)、『よそ見して』(浮気)のエピソードがそれぞれ違うカップルで描かれ、最後は『棄てられて』・・・妻に逃げられた小児科医。ある日、書店でベストセラーの『恋愛マニュアル』を手に取って実践しようとするが・・・
最高におかしかったです。あのおっさん。それでいて時々泣ける。
恋愛マニュアルを売ったのは、最初エピソードのトンマーゾ。
最後の(一応反転→)トンマーゾの姉といい感じになる希望が持てるエンディングもよかった。


それにしても・・・・イタリア人はよくしゃべる。


↑監督と。右は、エピソード2の倦怠期夫婦。妻がブライス・ダナー、夫がアル・パチーノに似てた。


映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

策略?

同じくロシア鉄道杯に参加するミランもレアル・マドリー一行と同じ時刻にモスクワ入りをしたが、カカはモスクワの空港でミラン用の移動バスではなく、間違ってレアル・マドリーのバスに乗り込むというハプニングを起こした模様。ミランのバスが到着するまでカカはレアル・マドリーの首脳陣らと少し話しをしたとのことだ。ソース

カカ先輩、何やってるんすか?
アヒルちゃん(=パト)はミランかよ~。。。。チェルシーじゃなくてよかったけど。
まぁね、インテルは駒そろいすぎてるし♪マンUに勝っちゃったよ☆おほほ。
でもミランかよ~(まだアテネから立ち直ってないらしい。笑)


サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いろいろ・・・

パパ死んじゃったよ?(パパにはひみつ2)いいのかそれ?
あんなコメディーがいきなりこんなに沈んじゃうなんてありえない!え?絶対生きてるんでしょ?とか、アメリカのこういうドラマで登場人物が死んじゃったり、刑務所に入ったりするのって、出演者の都合ってこと多いんだよね~
とかひねくれたこと考えながら、でもいきなりすぎないか?と思って調べてみたら、
本当に撮影中に急死されたんですね。最近夜やってる再放送を何回か見ただけなのですが、すごく悲しいです。ジョン・リッター、まだ54歳でした。



どうでもいいけど、5月30日の藤原紀香と陣内智則の結婚披露宴で陣内がコブクロの「永遠にともに」を弾き語りしたって話。実はその前のゴールデンウィーク中、兄の結婚式でもその曲が歌われたのだ~。歌ったのは兄ではなく、花嫁のお兄さんでしたがね♪皆さん大感激&大盛り上がりでした。



7月29日、Guards Polo Clubで行われたCartier International Polo Final Coronation Cupに出席したショーン。
007と006のツーショットにキャー!
イーヴィちゃんが大きくなってることにギャー!
あと一人ショーンの横に誰かいたような・・・笑



ニュースは知ってたけど、画像もあるとは思ってなかった。
モーターボートレースにゴリラになって参加したキミ。この格好でビールを飲み、ポーカーをするキミ。かわいい♪
フィンランド行きたい!

スコットはやっぱり更迭かぁ。


映画 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑