Liverpool photo special vol.3

グレンがやってきた! キャプテン嬉しそう~♪
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com


フェデラーさんがやってきた!+サミュエル・L・ジャクソンもレッズ!
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Liverpool photo special vol.2

結婚しすぎ!笑 みんなおめでとう

imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

Alvaro Arbeloa's Wedding
La boda de Arbeloa (03-07-09)


シャビ・アロンソ(ルイガル、アルテタ、パコも来てます!)
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

最後の男の子たちが泣ける。

動画(MARCA)

サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Liverpool photo special vol.1

ヴォロニンみたいになぜか毎年プレシーズンでやる気を使い果たしちゃう私。プレシーズンマッチは全試合観てたし、画像も無駄に仕入れてしまいました。飢えすぎだよ・・・

Confederations Cup 2009
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com


Torres Vacation in Spain
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com


Noraちゃんお披露目
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

La niña de "El niño"


ジェラード&ドッセーナさんバカンス+One night in Istanbul
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

7/27 ロンドンにて。
Steven Gerrard took his wife Alex Curran
for a romantic dinner date in London


One Night In Istanbulは、2005年のCL決勝を題材にした劇で、そのオープニングナイトにジェラード、キャラガー、サミー・リー、ラファが現れたそうです。

それから、この試合の映画化も決定したらしい。笑
当時のメンバーに似たキャストを募集していて、キャラガーのレストランでオーディションをするとか言ってました。
キャラガー、ジェラード、ハマンは本人役で出演予定だそうです。
自分自身のことをそっくりマネしなきゃいけないんだそうで。爆
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Goodbye Xabi, Hello Alberto

Twitterに気持ちは吐き出しましたが、一応こちらにもまとめておきます。
無駄に長いし、とっちらかって堂々巡りで全然まとまってないけど

この記事、記事番号が1000らしい。といっても、削除したのやら非公開のものが大量にあるので、公開記事で数えると613件目。笑


この間、coyoteさんのブログにお邪魔したら、アッガーLOVEのSangoさんと言われてびっくりしたんですが、私そんなにここでアッガーアッガー言ってます?
いや、言ってますね(笑) アッガー依存症です。
アッガーが試合に出ないと発狂します

二年ぐらい前はシャビたん依存症でした。
(最近も、とりあえずアッガーとシャビが映るたびに無駄に興奮してたけど、依存症になるのは本人があまり試合に出れない時なので。笑)
スタンドやベンチにいるシャビを見て、怪我を呪ったりラファを恨んだり。
そして毎年キリキリさせられる移籍騒動。

去年の夏の出来事は本当にショックでした。
ラファはシャビを必要としていないのかと。
前年に5年契約をしてもう安心と思ってたのに。(←甘いっ)
シャビの代わりが出来る選手なんていないのに。

そんなゴタゴタにかかわらずそれに発奮したとしか思えない08-09シーズンでの活躍ぶりには目を見張るものがありました。
シーズン始まってしばらくしてからのシャビの気丈なインタビューには号泣しましたよ。(→
そして、キャプテンの優しい言葉にも。

去年あんなことがあって、よく一年頑張ってくれたなって。
辛いけど、もう引き止められないよなって思ってました。

決まった時はショックというより、やっと決まってほっとしたっていう方が強かったです。
途中から、シャビはレアルに行きたいんだっというのを確信し始めたから。その時の方がショックだった。去年は残りたいってはっきり言ってくれたもんね。そしてもやもや状態がずっと続いて、どっちになってもいいから早く決めてくれって感じでした。
シャビは、5月にはもう去りたいと伝えてたんですね。こんなに長引いちゃって・・・シャビも辛かっただろうな。
おかげで新しい選手を獲得するのも遅くなってしまったし。

去年とは逆に、ラファがどんなに残留してくれと言っても移籍にこだわったシャビ。
去年のことがなくても行っちゃってた気はしますけどね。シャビの意思を尊重して、シャビの「フットボーラーとしての新たなチャレンジ」を応援したいと思います。

けど、けど・・・今季こそプレミア狙えそうだったのに・・・
一緒に王冠カップ掲げたかったのに・・・
今季も相手選手を退場させまくってほしかったのに・・・
自陣からの超ロングシュート、あと一回ぐらい決めてほしかったのに・・・

はい、未練タラタラですよっ!

でも、あと一年いてもらったところで、辛い思いが先延ばしになるだけだったと思うし、変に引きずらなくてよかったとも思う。無理に引き止めることだけはしてほしくなかったから。
ワールドカップのこともあったかもしれないですしね。

去年の移籍騒動の時のファンの反応からもわかるし、ファンは本当にシャビのことを愛していました。そして、シャビもファンを愛してくれていた。それはいつものインタビュー、そしてレアルでの会見の言葉でもよくわかったよ。

今までありがとう。アルベロアもアロンソもちゃんと活躍してくれるといいんだけど。
あ、そういえばデュデクと再会か~
それから、15日のレアル・ソシエダとの記念試合にも間に合ってよかったね。


2006年の何かの記事でシャビが「レアルに入るよりもチェルシーと戦いたい」みたいなことを言ってたんですよ。

・・・記事発掘してきました。

「いまプレミアリーグはビッグネームが集う最強のリーグとなっていて、これは非常に刺激的だ。とくにチェルシーはバラックとシェフチェンコを迎え入れる。ドイツとイタリアの非常にハイレベルなエース2人だ。彼らと戦うことに興奮しないわけがないだろう」

はぁ~、シェヴァが今季もチェルシーでプレーしないかもしれないからなのかな~(違います!)


さてさて、また楽しい思い出を振り返りましょうか。笑

コメンテーターをしてみたり(かわえぇ・・・266)、下手な歌を披露してくれたり(ちなみにシャビたんの歌声はここでも聞けます235
ワニになりたいなんて謎の発言もしてくれましたね~

シャビたんに縞馬ユニなんて似合わないもん!!
これは楽しくない去年の夏の思い出です。

それから、CL決勝(アテネ)でシャビが号泣してたのがやけに印象に残ってます
あとは、イスタンブールでのすちーびーとのキス175175175


リバプールの選手はみんな愛してますけど、その中でもシャビは特別な存在でした。
ちょっと前にRAWKで、トーレスorシャビ?なんて話題になって(見かけの話)、断然シャビ!なんて一人で叫んでたもんです。笑

でも、怖いほど冷静なんです。移籍決定のニュースを見た時も、レアルでの会見の記事を読んだ時も淡々としてました。レアルのチームメイトに拍手で迎えられて嬉しそうにしているシャビを見て、素直によかったねとも思った。
ズラタンの時あれだけ泣いたんだから、シャビ+アルバロまで移籍したらどうなるのかと思ってたけど、ズラタン+マックスの時に涙が枯れ果てたか、気を揉みすぎて疲れちゃったのかな。
いやそれより、私が鈍いだけで、実感できてないのかな。試合に出て活躍してくれるのが当たり前だったから、シーズン始まってアロンソのいないチームを見て、やっと実感するのかも。

ズラタンの時みたいに情報遮断しといて一気にニュース読んで、頭で処理できなくなって泣いてすっきりしたほうが健康的だったかもしれない。笑

思いがけず、リーセの言葉では泣いちゃいましたけどね。リーセ、ほんとにいいやつだ
Alberto Aquilani will bring goal threat to Liverpool midfield, says John Arne Riise


これで思いっきりレアルを憎めたらまだいいんですけど、似非(?)マドリディスタなのがまた辛いところ。
いや、クラブ自体は嫌いなんですけどね、もともとラウルとモリエンテスが大好きで、二人はずっと応援してきたけど、レアルを追いかけてるってわけではなかったんです。
何かのはずみで、あるマドリディスタの方の抱腹絶倒ブログにばったり行き当たって、興味を持ち始めちゃったのが、ロナウドがミランに移籍した頃(たぶん偶然)。それからそのブログ様+αで、ひーひー笑いながら選手のネタを読んでいるうちに、チームのみんなに愛着がわいてきちゃって、その後の劇的な逆転劇と、その頃なぜかバルサが大嫌いだったってことも手伝って(今は違うけど)、俄かマドリディスタになってしまったのでした。

だからシャビのレアル移籍が決まったちょうどその頃、サルガドさんの契約解除が決まったのは本当に悲しかった。ガッツあふれる選手で大好きでした。ラウル、寂しいだろうな。
それから、シャビが来てグティの出場機会が激減するかも・・・というのも。。

はぁ・・・会長が変わって、別のロナウドが来た時点でさっぱり縁を切ろうと思ったんですけどね。だって、あのシャビの美しいロングパスがピタッとロナウドの足元に渡ると想像しただけで悪寒がしてくる。笑

でも、去年ユーヴェに行ってたかもしれないと思うと・・・それよりはマシかもしれない。
シャビもスペインに帰れて希望がかなったわけだし。
なぜバスク人が・・・・・・とは思っちゃうけどね。


オーウェンのこと、ズラタンのこと、シャビたんのこと・・・今夏は凹むことが多すぎました241
ヒーピアさんは、きちんとお見送りできたからまだよかったよ。
でも、カイトの言うように、フットボールの世界ではよく起こること、もう過去のことだって前を見なきゃね。
昨季よりもっと強いチームを作ってくれると信じるしかないです。すごく怪しいけど(おい)
昨季4点取ったマンU戦って、確かシャビもアルバロもいなかったよね?
今はそれにしがみついときます。


アクイラーニは・・・なんつーか、私が言うことじゃないんですけど、ロマニスタの皆さんに申し訳なかったな。
ロマニスタ大好きなので。笑

でも大歓迎ですよ!
もちろん不安はいっぱいありますけど、私もともとアズーリ大好き人間なんで(その割にはイタリア人がいるチーム応援してないけどw)、アクイラーニも好きなんです。
このブログで話題にしたのは、カプリ島に行く船で会った男の子がアクイラーニに似てたよ!ってことぐらいだったと思いますが

こっちは大事な地元っ子を泣く泣く出すのに、移籍先のサポに歓迎されてないって・・・なんか辛いよね。賛否あるのは当たり前のことだし、他サポのことなんて気にしてられないとは思うけどさ。ロマニスタの皆さんの意見を読んだあとだから特に思う。(あ、別にアクイラーニが歓迎されてないってことではなくて)

実はトーレスの時の私がそうで・・・ルイガルが出て行くのがショックすぎて、トーレスなんていらない!ルイガル返して!って思ってた。
ごめんトーレス。というか、アトレティコファンに申し訳ない。
来るとなったら 歓迎 ・ しました けどね~
(え、エトーとアロンソのトレード話なんてあったんだっけ?)

そういえば、ルイガルは結局ラシンに移籍するみたいですね。

トッティはショックを受けてたけど、デ・ロッシは嘆きながらも「ジェラードの側でプレーすることでもっと成長するだろう」と言ってくれてましたね。
リバプールに移籍してよかったと思えるような(自分も周りも)活躍を期待してます。

それにしても、ローマからリバプールって・・・食事も生活も、大丈夫かな。笑

imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com


カプリ島の記事見て思い出した!ロッシもnutellaのCMに出てましたよね~♪
Nutella y Valentino Rossi
かわえぇのぉ


はぁ、シャビたんの画像は、別のフォルダにまとめよっと・・・(寂)


・・・・・・



ふぅ~ちょっとすっきり(え?)

あ、その前にリバプールのプレシーズン&バカンスの写真をまとめま~す

ここにはレアルのシャビたんの画像を。見たくないっって方はお気をつけて・・・
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

香港旅行記 2 ヒャクマンドルノヤケイ(笑) 2009.3.24

朝起きてみると、物凄い豪雨
これからビーチに行く予定なのに・・・と萎えながら、バスに乗り込む

香港は冷房が効き過ぎて寒いよとは聞いていたんですが、特にバスの中は酷寒
いつも震えながら乗ってました

バスの中から、デビッド・クルサードの写真がデカデカとのってるバスを見つけて興奮するすぴかさんと私(笑)


最初にきたのは香港島の南にあるレパルスベイ
バスが止まると傘売りのおばさんたちがわっと寄ってきました。

雨でテンション下がりながらも海の方に下りて、「崖に建ってる高級マンションの感じがモナコっぽいよね」っとこじつけてみる
ここは、映画「慕情」の舞台になったところです。
晴れてたらもっと綺麗だったんだろうな・・・

レパルスベイ・ビーチの端にある天后廟にはカラフルな像が並んでいて、とっても中国的。
まさに香港の文化を思わせるように、西洋とアジアの文化が混在した場所でした。


その後、ビクトリアピークへ。
雨はやんでいたけど、上の方は霧が深くて行けないってことで、中間付近で景色を眺めました。
上の方は雲に隠れちゃってたけど、それでもすごい光景。


他いろいろ回って(省略しすぎ笑)、昼食は飲茶
こっちの箸って、長くて太くて食べにくい!
食事は美味しかったけど、デザートのマンゴープリンがちょっと残念な感じでした(笑)


黄大仙寺院にも行ったんですが、線香がものすごく太くて大きくて、しかも中国人怖い
もくもくと煙を出してる線香を持って、密集地帯をガンガン進んでいくもんだから、いつ焼かれるかとビクビクでした。
写真撮ってもらってたら、平気で目の前を横切って灰ふりかけられるし。笑


バスから見えた人々

・昼間っから歩道に座り込んでトランプをしているインド系のおっさんたち。
・フェラーリの帽子をかぶった方多数。

リバプール関連で言えば、街歩いてても、よくユニフォーム着た人見かけるし、バーに集合写真が飾ってあったり、その中のテレビで試合が流れてたり、道路にデカデカと看板が立ってたり(なぜかロビー・キーンww)、いちいち興奮してました。


夕方ぐらいに、海に面したアベニュー・オブ・スターズを散策

この頃Coldplayご一同様が空港に到着されたらしい。
どうりでパペットいないはずだよ。笑
確かこの付近に、「Chris stake」とかなんとかいうレストランがありました

そこで高校生ぐらいの人達に囲まれて質問攻めにあったんですが(調査か何か?)、よく分かりませんって顔してたら、写真だけ一緒に撮って去って行かれました・・・


尖沙咀をぶらぶらした後、夜は四川料理
とってもおいしかったんですけどね、麻婆豆腐以外は辛くないって言われたのに、麻婆豆腐全然辛くないの。だから余裕ぶっこいて食べてたら・・・他の三つで死にました41
覚悟はしてたけど、最後の坦々麺は途中放棄。

レストランを出てカフェに駆け込んで、マンゴースムージーで口の中を消火。
駆け込んだのは、チャーリーブラウンカフェ。
名前が思い出せなくて、「ハゲの子供」とか言ってごめんよ。


その後、スターフェリーに乗って夜景を鑑賞。
右側に座りたかったのに空いてなかったので、青年の隣に詰めて座ってたら(笑)、席代わってくれました。すいません。

フェリーからの景色は圧巻420
色とりどりの夜景に騒いでいたら、さっきの青年が写真も撮ってくれました。ありがとーう!


20時からは、ガイも見たという(笑)シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞しましたが、九龍島も香港島も見える場所だったのでキョロキョロ大変でした。
音楽に合わせて、九龍島と香港島の高層ビルがサーチライトを放つというもので、15分ぐらいあったかな?


(写真はイメージです)


その後、昼間のリベンジで、再びビクトリアピークへ。
ピークトラムで、狭くて急な山道を駆け登ります。
再び右側の席を確保して、徐々に移り変わっていく香港の景色を眺め、そして今度こそ、山頂で本当に素敵な光景を目にすることができました。晴れてよかった
旅行記 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

さよならズラタン

私ここで(号泣)とか「涙が・・・」とかよく書いてますけど、実は涙腺かたくてあんまり泣かないんです。映画やコンサートで泣いたこととかほとんどない。(あ、でもスポーツ関連では結構泣いちゃうかもしれない)

でも時々堰を切ったように溢れ出すことがあって・・・

起こらないかもしれないことでいちいち気を揉むのが嫌だったし、もうどうでもいい...行きたいなら行けばいいじゃんと思ってて、ここ一週間ぐらいインテル関連の情報を避けていたんですが、月曜日、お、決まったかな?って感じだったので、今までのニュースを一気に読んだのです。

どうでもいいと思っていたはずが、もう涙が止まらなくてなってしまって、どうしようかと思いました。そりゃ大好きだったけど、ここまで思い入れが深かったとは、自分でも予想外。笑
その後、エトーのコメント聞いても、ミリートのドッピエッタの映像見ても、モラ会長のコメント読んでも、何しても涙出てくるんで、なんで泣いてるのか、嬉しいのか悲しいのかわかんなくなった。

いつかは行っちゃう人だって分かっていたし、去り際も「チャオ、そしてありがとう。本当にみんなには感謝している。みんなの幸運を祈っているよ。CL決勝で会おう。マドリードで待っている。」(そ、そりゃこっちも行きたいですけど...ゴニョゴニョ)とかっこよくて、何よりズラタンが望んで憧れのバルサに行ったんだから、すっきりはしています。
ズラタンがんばってね!とも言えるし、これからのインテルにワクワクもしてる。
でも寂しくて寂しくて・・・


私のインテリスタ歴は短いです。W杯以降マテのせいで(多分)インテルにはまっちゃったんだけど、それはズラタンが加入したシーズンで、気付いたら大ファンになっていました。

イタリアまで行って、インテル×バレンシアの試合が観れなかった時、ズラタンのゴールがなくてちょっと安心したっけ(それどころじゃないだろ)。

2007年の12月に、クラブワールドカップでイタリアからミラニスタが大挙押しかけた時、準決勝の日にわざわざインテルマフラー巻いて歩いてたら、案の定ミラニスタにつかまって(笑)
「なんでインテルなんだ?イブラヒモビッチか?そうなのか??」っとすごい勢いで問い詰められたので、ズラタンへの愛を叫んでおきました。

このブログで書いたズラタン関連記事を抜粋。動画とか削除されてるだろうけど・・・

毎年毎年リバプールとインテルの選手に対しては同じ気持ちを抱いているけど、それに、ズラタンより、クルス様、エルナン、マックスが去った時のほうがショックを受けると思ってたんだけど、それ以上にきてびっくり。ズラタン甘く見てたわ(違)

クチュの「去って行ったのはズラタンだけじゃない」発言でもまた涙が・・・
みんなみんなありがとう!!
本当に楽しかったよ。これからも応援してます。

来季はズラタンとカカで、プチミラノデルビーinスペインですね。


あ~、泣いたらすっきりして吹っ切れました!笑(立ち直り早っ)
やっぱりマックスとセットってのがうけるよね(わたしゃ悲しすぎだけど)


そして早速・・・


くんくん


でも実は今、cupieさんに教えていただいた、インテル公式のこのページでゴール映像を一個見て、泣きそうになってやめたところ。2006年9月のズラタン、髪短くてかっこよかった。笑


モリエンテスは、マルセイユに移籍決まったそうですね いや~よかった!
またラウルがパパラッチされたりして・・・笑


アロンソとアルベロアのことでは連日気を揉んでます。抜け毛が激しいです。
ズラタンでこんだけだったんだから、シャビたん+アルバロまで移籍したら死んじゃうよ。






あ・・・・アルベロアは決まっちゃったみたいだね・・・・・
サッカー、F1等スポーツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オーウェン マンU移籍

昨日の時点では(どっかで何かの冗談だと思ってたから)冷静に、まぁ検討しちゃうのもしょうがないよね、なんて言ってたんだけど、実際写真見たら悪寒が・・・ほんとに鳥肌たった。

そしてジェラの自伝を読み直しちゃいました。
マイケルのレアル移籍が決まった時の部分を抜粋。

I was heartbroken.

When Michael left Anfield, a part of me left with him.

Michael is a friend, a man who always gives me honest advice, and I still miss him badly.

‘I'm really happy you got the move you wanted. All the best.’とメールを送りながらも、‘You prick! What are you going off for?’と付け足したくてたまらなかったと。。

マイケルが白いユニフォームを着て、違うチームでプレーしていて、違うミッドフィルダーからのパスを追いかけているのをTVで見て・・・
I felt slightly betrayed. But I wished him luck.

辛くなってきたからもうやめます。笑
サッカー、F1等スポーツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ぎゃー!

MotoGP見てたら、ヒーピアさんが!!!!
なんか泣きそうになってしまった・・・
写真探してくる!

収穫・・・・



そういえばヒーピア、前F1にも来てたっけ?


MotoGP、久々に見たけど、やっぱり面白い!
ロッシ、100勝おめでとう!!!スゴスギデス。


ついでにヴァレの写真もひろってきました。



サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Liverpool 2008-2009



うん、今季も楽しかった!笑

動画を少し。

追記するとか書いといて結局してなかった(スミマセン・・・)トッテナム戦レポ。

Liverpool 3-1 Tottenham

感動的な試合でした。
もう・・・引退試合じゃないんだから・・・そんなに泣かせないで。。

試合前のSAMIの人文字。
鳴り響くサミチャント。
さんざん焦らされてついにサミ登場!
ジェラードが拍手しながら下がって、口にくわえていたキャプテンマークを巻いてあげる(泣)
交代後すかさずジェラードのチャント。
サミがボールに触る度に大歓声。
そして、もう少しで決まりそうだったヘッド・・・
試合後感極まるサミを取り囲んでぐしゃぐしゃにするチームメイト。

それからゴールの後セレブレーションを控えたロビーも。
(でもこれでペペの4年連続ゴールデングローブがなくなっちゃった。)


今季は、本当に濃いシーズンでした。なーんにも残らなかったけど。でも楽しかった。
マンUとチェルシーにダブルして、2敗しかしてなくて、得失点差もリーグ一で・・・
いつもと変わらずドローが多すぎて・・・(ドテッ)

お疲れ様でした!また来シーズン!

KUYT'S LOWDOWN ON HIS TEAMMATES


最後にLap Of Honourの動画と画像です。

サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

カンヌのすちーびー♪

Steven Gerrard on football and film

くぁわいすぎる。
最後に、どんな役がやりたいか聞かれて、ボンドかな~って答えてるんですが・・・
「ボンドガールは誰がいい?」「そりゃアレックス」って・・・デレデレです。

他、これもカンヌで、なぜかいきなりCLどっちが勝ってほしいか聞かれて苦笑・・・かわい

そんなキャプテンも今日で29歳。
早くリーグ獲りたいね 大耳もあと一個ぐらいほしい~笑


そうそう、トーレスが、CLファイナルの前日に、ひっそりと結婚式をあげたようですね。
契約も更新、結婚もして、子供も生まれ(予定)、来シーズンはますます活躍してね~



[ 追記 ]
ん?リエラもロシア人の彼女と結婚したみたいですね!

一番左の方は、兄弟かな?似すぎ!!!笑




Ollalaちゃんのお腹はこんな感じです。
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑