15 Minutes That Shook The World (Blooper)


サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

17章 The Miracle (2)

a king among strikers and a prince among men
= シェヴァですよ。
惚れすぎでしょ、ジェラードさんw


Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

17章 The Miracle (1)

ジェラード自伝の訳、シェヴァについて書いてるとこだけ訳すなんて言ってましたが(いつの話だ)
その前に・・・!

  • Alexに来てくれと頼み込んだけど、飛行機が嫌いだから来てくれなかったとか(Alexについては、最初のデートのシーンがこれまた爆笑もんなんですが、またいつか
  • ライバルのテリーとアンリから応援メッセージもらって超感動したとか
  • 試合前の会見で、リラックスしたマルディーニの横で自分はただのガキみたいだったとか
  • パオロさんはハイファッションなTシャツ着てて、完璧な歯だったとか
  • 「ちょっとパオロ、もう4回もそのカップ掲げてるんだから、一回ぐらい僕に持ち上げさせてくれよ(´・ω・)」って言いたくてたまらなかったとか
  • カカは稲妻みたいに速かったとか、でもガットゥーゾは子猫ちゃんとか(アテネで仲直り(?)してたんだっけ。忘れた。)
  • 前半が終わって、にたにた笑ってるガットゥーゾや、ファンに手を振ってる選手、のんきにナツメグ食ってるピルロなんかを見てムカついたとか(爆)
  • 後半ピッチに出る前の感動シーンとか
  • ビッグイヤーに10回はキスしたはずだとか
  • それをテレビで見てたAlexに、「私に一年間でするキスの回数より多かった!」っと言われたとか
  • シャビとのキス+Alexのためにテレビカメラにキスとか
    (んな!もしかして昨季のマンU戦のキスもAlex宛だったの?テレビに吸い付きそうになってた世界中の女子と、I love you, toooooo!!!!と叫んでたどっかのオヤジはどうすれば・・・
  • 試合後ドレッシングルームにジェラール・ウリエが来てくれて感動したとか(そりゃびっくりだよ)
  • ラファが笑ってワインを飲んでたとか(笑)
  • ビッグイヤーを勝手に自分の部屋に連れ込んで、シャビは彼女と出て行ったままだったから、カップと二人きり~♪ とか
  • 「あ、でも足を絡ませたり、一緒にベッドで寝たわけじゃないからね!」
  • 朝はっと起きて、カップに「おはよう」と挨拶して、寝っ転がったまま20分ぐらいニヤニヤカップを見つめたとか
  • その後、誰もカップの在りかを知らないことをやっと思い出して、朝食会場に行ったら大騒ぎになってたとか。。。

この章だけでも面白いとこあげたらキリがないんですが・・・いい加減やめます

ここまで、結構前に書いた記事なので、間違ってたらすみません。
そしてここにシェヴァのことを書くのもあれなんで、また別記事にて・・・
サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

リバプール&インテル 動画2発





キャプテン棒読みwww どれが誰かまたゆっくり検証せねば。






サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

けん玉トーレス・他

(主にいちごさんへ)

YouTubeに、けん玉トーレス(すぽるとのリバプール&トーレス特集)をアップしました。
録画したのをただアップしただけなので編集も何もしてませんが。
二日経ったけど、まだ消されてないみたいだ。
色んなところで紹介してくださったみたいで、魁番傘クリスの再生回数をとっくに超えてしまったよ・・・笑

一つ、ヘイゼルの悲劇とヒルズボロの悲劇を『乱闘事件』として、『一部の心無いサポーター同士が引き起こした大惨事』と解説していたのは聞き捨てならなかったです。
ヒルズボロの悲劇の実際の映像を見たことがありますが、乱闘なんてとんでもない。
サポーターがみんな助け合っていたのがとても印象的でした。
『愛』をテーマにした特集でこんな解説があったのはすごく残念。


ルーニーの彼女(もう奥さんなんだっけ?)=テベスはこれですね~
ほんと、Alexがまともに見える


それから、本田△には続きがあって・・・笑
本田がリバプールに来るって話があった頃、ジェラードが指で△を作っている写真を貼って、“I WANT HONDA”かなんか見出しをつけて、新聞の一面みたいに加工した画像を某掲示板で見ましたww


スナイデルは大事には至らなかったようでよかったです~ホッ。
サッカー、F1等スポーツ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トーレスファミリー

いつの写真かよくわからんのですが、むちゃくちゃ可愛い~

imagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.com

(あ、目怪我してるみたいだから代表仕事の合間を縫って行ったのかな?)

サッカー、F1等スポーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Gerrard : I had shared a pitch with the great Shevchenko!

すっかり乗り遅れました。ついてけない・・・
sheva_dynamo.jpg
でも全く違和感なし。
かっこいいよ~素敵だよ~シェヴァ!!
CLでインテルと対戦ですね。ドキドキ



私も飛んで行ってキエフ男児(?)に混じって叫びたい~


突然ですが・・・

ジェラードの自伝、面白くないページが1ページもなくて、電車なんかで読んでるとニヤニヤが抑えられなくて危険なんだけど、ずーっと前に言ってた、シェヴァについて書いてるところを抜粋して訳してみます。
(haruさんすみません。春休みに紹介しますとか言っといて・・・


まずは 6章 England Calling から。


ケビン・キーガン監督に代表のキャンプに参加してみないかと誘われたスティービー。
車で向かう途中ガタガタ震えが止まらず、車が故障したんじゃないかと思っちゃうほど

リバプールに引き返そうかと迷いながらも思いとどまり、なんとかホテルの自分の部屋にたどり着きます。
しかし、アラン・シアラーやトニー・アダムス、デイヴィッド・ベッカムなど憧れの選手たちが食事をとっているダイニングルームに下りていく勇気がなく、ジェイミー・レドナップに電話して助けを求める。「ジェイミー、お願いだ、迎えに来てくれ」

レドナップ、ファウラー、マッカ、そしてオーウェンの助けを借りて、なんとかダイニングルームに入り監督のもとへ行くと、監督がみんなを注目させて自分のことを紹介し始めるので、俺のことなんか忘れてくれ・・・ともじもじしながら真っ赤になるスティービー カワイスギ

テーブルに座るも食事が喉を通らない。
リバプールの先輩達が各テーブルを回って自分を紹介してくれ、試合中より汗をかいたそう。
そして、敵のはずのマンUの選手たちが優しくしてくれるのでショックを受ける

レベルの違いを痛感しながらも楽しく練習していたところ、背中に痛みを覚え、キーガンに優しい言葉をかけられながら、泣く泣くキャンプをあとにします。(ここがまた泣ける)

その後U-21の代表に選ばれ、自信満々のランパードやファーディナンドを前にして、またしても怯えるスティービー。カワイスギ

U-21での活躍が認められ、「ウクライナ戦に召集する」という電話がキーガンからかかってくるも、イタズラだと思って相手にしないスティービー。カワ・・・略

20歳の誕生日に代表仲間からひどいイタズラをされ、超不機嫌になる(爆)も、その後キーガンに「明日は先発だ。」と告げられ、気絶しそうになる。

次の日ついにスティービーは夢のウェンブリーのピッチに立ちます。

前置きが長くなりましたが、こっからシェヴァ登場です。
Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

New LFC Catalogue

リバポのニューカタログのスキャンがアップされてたので、
アッガーかっこいい~っと見始めたはいいが・・・・

img052.jpg

こわい。みんなこわいよ。



インスアが眉ピって

でもキャラには爆笑。(笑っていいよねこれ?)

img053.jpg



思わず去年のクリスマスカタログの画像を引っ張り出したら
・・・・・シャビたんがかっこよかった。あぅ。


↓↓ 写真は全てこちらからいただきました ↓↓
Credit : http://blue-eyed-miss.livejournal.com/110785.html

サッカー、F1等スポーツ | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

プレシーズン画像第二段





今年の夏はこたえる・・・


いまいちシーズン始まったことを実感できてないので
(現実逃避ともいうw)、プレシーズン画像第二段。

ラウルふぁみりーバカンス
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com


ジュリオ+すちーびーバカンス(残り)
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com


インテル公式より

マテ
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

サントン
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

ズラタン
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

その他
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com

チェルシー戦はアリッサ・ミラノvsシャーリズ・セロン♪笑

Charlize Theron is a Foxy Football Fan
アリッサはつい最近結婚式をあげてました。


そうそう、ちょうどインテルの皆さんがLAにいる時(たぶん7/19)に、ビバリーヒルズのフォー・シーズン・ホテルに爆破予告があり(結局はいたずら電話)ゲストが避難する騒ぎがあって、その中にインテルの選手が数名混じってたみたいですが、同じホテルで"The Ugly Truth"(邦題:男と女の不都合な真実)の記者会見を行っていた、キャサリン・ハイグルとジェラルド・バトラーも一緒に避難したそうです。

それで、選手達と一緒に写真を撮ったりしていたということで・・・・それが、アメリカの報道ではほとんど(ベッカムと絡めて)「ACミランの選手」となってたんですよね。

「インテルの選手」と書いてあった記事は一つしか見つかんなかったよ。

・・・・ミランの選手もほんとにいたのか??笑
サッカー、F1等スポーツ | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Liverpool photo special vol.4

試合とかバナーとか
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com
imagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.comimagebam.com


Rapid Vienna戦でのトーレス特集(笑)

Reed more...
サッカー、F1等スポーツ | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑